棋士はカワイイ!

将棋と棋士の魅力を伝えたい!そんなブログです。 なんか難しそう、古くてださそう、そんな印象を吹っ飛ばす!
指すのではなく観戦ならば簡単で面白い!

清水市代

糸谷六段の悶絶解説

【将棋】読み筋に無い手に悶絶する糸谷哲郎六段


8月31日に放送された、第64回NHK杯テレビ将棋トーナメント2回戦、
稲葉陽七段対大石直嗣六段の対局より、
リアクション芸人のように悶える糸谷六段の動画です。
糸谷六段は第59回、第60回のNHK杯で準優勝した実力者ですが、
近年では持ち時間の長い将棋でも力を発揮していて、
現在羽生四冠と森内竜王への挑戦権を争っています。
プロ棋士となってのデビュー戦では橋本崇載八段(当時六段)に勝利し、
対局後に橋本八段に「強すぎる。怪物だ!」と言われてあだ名が怪物君になりました。
そんな糸谷六段が解説ですが、
対局者の稲葉七段と大石六段は糸谷六段の読みにない手を指して、
その度に糸谷六段が悶えています。
放送では「怒りの端歩」、「位取りには玉を固めよ」といった発言も飛び出し、
楽しそうな糸谷六段につられてとても楽しく見ることができました。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

現代将棋の思想 ~一手損角換わり編~
糸谷哲郎著
¥1,575






山崎八段「わかってんのにやらないって病気ですかね?」

【悲報】山崎隆之八段が病気かもしれない【NHK将棋杯戦】


8月24日に放送された第64回NHK杯テレビ将棋トーナメント2回戦、
屋敷伸之九段対山崎隆之八段の対局の、感想戦の動画です。
山崎八段は電王戦を見ていた方にはおなじみの、
横歩取りからのYSS新手△6二玉を、電王戦大将だった屋敷九段にぶつけてきました。
YSS新手には飛車を8筋に転換するひねり飛車を含みにする指し方が有力とされていて、
屋敷九段も▲7五歩と突いて飛車が8筋に行く道を作りましたが、
山崎八段の指し回しが見事で大優勢を築き上げました。
しかしそこから急転直下の大逆転負けで、感想戦ではぼやきっぱなしです。
そして巻き込まれる北浜係長。お疲れ様です。

動画の最後の音声は木村八段とのぼやき感想戦のもので、
山崎八段が大優勢になった後にぐだぐだになり、ようやく勝ったという将棋でした。
ちなみにこの時の解説も北浜係長。お疲れ様です。

乱戦気味の序中盤での見事な指し回し、一転終盤では大乱調という、
良くも悪くも山崎八段らしい対局でした。
どうしてこうなった。

この対局の棋譜 NHK 棋譜データベース

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

別冊NHK将棋講座 NHK杯将棋トーナメント60周年記念
もう一度見たい! 伝説の名勝負
NHK出版編集
¥1,620





考え込む香川愛生女流王将

香川愛生 ミニスカ女子大生女流王将 NHK杯一回戦


郷田真隆NHK杯が1回戦の注目カードとして取り上げた、
熊坂学五段対香川愛生女流王将の対局の動画です。
熊坂五段はデビュー後に理論上の最短期間でフリークラス落ちしてしまった棋士で、
10年以内に規定の成績を収めないと引退という状況で、
既に今年がラストチャンスとなっています。
NHK杯で優勝したら復帰できますけど、漫画の主人公でもそんな展開はなかなか…。
香川女流は去年初タイトルを獲得した上り調子の棋士で、
番長のあだ名が有名です。

さて将棋の方は香川女流の三間飛車に熊坂五段の左美濃という古めかしい戦型から、
好調の香川女流が攻めかかる激しい将棋になりました。
途中香川女流が正しく指せれば勝てそうという局面になりましたが、
熊坂五段が受けの勝負手△1二角から徐々に盛り返して逆転勝ち。
順位戦復帰に向けてまず1勝をあげました。

この対局は香川女流の師匠である中村九段の迷解説や、
ジョジョポーズ?で考え込む香川女流なんかも話題になりました。

BuF0iVgCcAACqPS
画像は続々・たそがれ日記より

確かに将棋大会でこんなポーズで考え込んでいる人はいなかったような。
一方の熊坂五段は勝負師な職業なのにいい人オーラが出まくりなのが面白かったです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

将棋指し57人の日常
週刊将棋編集
¥1,663






負けて怖い顔の矢内女流

(将棋) 女性枠決定戦 (解説:渡辺 明) 1/4


(将棋) 女性枠決定戦 (解説:渡辺 明) 2/4


(将棋) 女性枠決定戦 (解説:渡辺 明) 3/4


(将棋) 女性枠決定戦 (解説:渡辺 明) 4/4


この動画は2008年度のNHK杯テレビ将棋トーナメントの女流予選の動画です。
予選1回戦で矢内理絵子女流名人が石橋幸緒女流王位を破り、
決勝戦の清水市代女流王将・倉敷藤花との勝者が本戦出場になります。
NHK杯で女流棋士といいますと、中井広恵女流六段が、
2003年に畠山鎮七段と当時A級だった青野照市九段を破り、
翌2004年には佐藤秀司七段(当時六段)を破った後に、
タイトルホルダーだった佐藤康光九段(当時棋聖)を、
ほとんど勝ちというところまで追い込んでいます。
この対局は2008年ですが、2008年度は後手が初めて先手に勝ち越すという、
将棋界にとって歴史的な年でした。
この対局で矢内女流が選んだ後手一手損角換わりやゴキゲン中飛車といった、
後手番での新しい戦法がどんどん指された年です。

さて動画では理論派の渡辺明竜王らしい分かりやすい解説は相変わらずですが、
NHK杯で聞き手をしている時の矢内女流を見たことがある方は、
負けた後の怖い顔をした矢内女流に驚いたんじゃないでしょうか。
矢内女流は10代の頃に奨励会の対局で逆転負けをした後に、
トイレで自分の腕時計を地面に叩きつけて、
居合わせた千葉涼子女流と口論になったといった激しいエピソードも残しています。
感想戦でため息と同時に「そうでしたか」とつぶやいた時の矢内女流もおっかないです。
勝った清水女流は、来年度からNHK杯の聞き手を務めるという噂もありますが、
羽生さんが七冠を取った時と同時期に、
女流の全タイトルを総なめにした女羽生としても有名です。
近年はタイトル獲得はしていませんが、2013年度も女流名人位リーグで6勝2敗ですから、
奨励会員でもある里見香奈奨励会三段を除けば女流棋士のトップグループの一人です。
女流タイトル43期の第一人者が若手棋士の解説をどう捌くのか見所です。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

今から始める将棋―ルールから指し方まで (NHK将棋シリーズ )
野月浩貴著
¥1,260






記事検索
ブログランキング
棋士はカワイイ!
将棋の動画を紹介したり、
コラムを書いたりしています。
by teneropi

ブログランキング参加中です。
動画や記事が面白かったときに
ポチッと押してくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

将棋アンテナサイトといったらここ
将棋アンテナ棒銀くん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

将棋観戦のお供に
将棋アイテム

チェコ製将棋セット

価格:6,264円
(2015/1/7 13:56時点)
感想(0件)

どうぶつしょうぎ

価格:1,543円
(2015/1/7 13:44時点)
感想(11件)

クリアファイル (羽生/森内) 2枚組

価格:540円
(2015/1/7 13:46時点)
感想(0件)

クリアファイル (加藤一二三)

価格:216円
(2015/1/7 13:47時点)
感想(0件)


羽生善治のこども将棋 序盤の指し方 入門-1手目からの指し方と戦法を覚えよう!
¥1,026


永瀬流 負けない将棋
¥1,620


人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ
¥576


羽生と渡辺 -新・対局日誌傑作選-
¥1,663
  • ライブドアブログ