棋士はカワイイ!

将棋と棋士の魅力を伝えたい!そんなブログです。 なんか難しそう、古くてださそう、そんな印象を吹っ飛ばす!
指すのではなく観戦ならば簡単で面白い!

浦野真彦

渡辺二冠と佐藤七段はチャット仲間だった

第60期王座戦を振返る


渡辺明王座に羽生善治二冠が挑戦した2012年の第60期王座戦の、
ニコニコ生放送のまとめ動画です。
最初に質問メールで取り上げられていますが、
第1局に向かう渡辺王座はこんな言葉を残していました。

妻の小言。より「王座戦

「ニコ生でとよぴー(豊川七段)の親父ギャグが1日聞けるから」

そう言い残して旦那は王座戦に向かった。
1日将棋を指し続けるよりも、1日親父ギャグを言い続ける方が大変だろう。
明日はとよぴーを応援しよう。


この後渡辺王座は後手番で羽生二冠に競り勝ち、第1局を制しました。
この時の王座戦は第4局の羽生二冠の△6六銀が有名で、
解説の浦野真彦八段が「えー?何それ?」と叫んでいましたが、
第2局も羽生二冠だけ指す手がなくなってしまい、
△9二玉、△8二玉という往復を3回やって、4回目の△9二玉に渡辺王座が攻め込む、
という展開なのに羽生二冠が勝ってしまったり、
第3局も渡辺王座が序盤早々桂馬で銀の両取りに成功し、銀桂交換の駒得をしたのに、
何故か直後に羽生二冠が優勢を築いてそのまま押し切ってしまったり、
両者充実していてよくわからない手が飛び出して、見ごたえのある大熱戦でした。
個人的には渡辺王座と佐藤天彦七段の、
ネット将棋で知り合って顔は見たこと無かったけどチャットでいろんな話をした、
という馴れ初め話が面白かったです。
当時佐藤七段は福岡在住で渡辺王座が東京在住、
佐藤七段の師匠の中田功七段も東京ということで、
ネット将棋とチャットを通じて稽古してもらってたというのは、
なかなか新時代の師弟関係ですね。
佐藤七段は2001年に初段、2002年に三段なので、21世紀の新しい形かもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

勉強の仕方―頭がよくなる秘密
米長邦雄、羽生善治著
¥586






握り詰めを創る浦野八段と光速で解く谷川会長

詰将棋の大家・浦野真彦八段と現会長のちょっといい話


動画に出てくる番組というのは、
お正月にNHKBS2放送されていた大逆転将棋という番組です。
このとき浦野八段はお正月ということで、
3題の詰め将棋をすべて1か一の字で詰み上がる、握り詰め、煙詰、
手数の合計が111手になることを狙ったようですが、
合計手数だけ107手になってしまったようです。
握り詰めというのはランダムに駒を選んで、
それを過不足なく使って詰め将棋をつくるということです。
また、煙詰は詰みに必要な最低限の駒しか残らないような詰め将棋です。
狭い意味では王様以外の39枚の駒を最初の盤上に配置し、
王様を詰ませる最低限の駒しか残らない詰め将棋をいいます。
最初の煙詰は1755年に初代伊藤看寿が幕府に献上した、
将棋図巧という詰め将棋作品集の99番です。「煙詰」(要Java)
この後狭い意味での煙詰は1954年に黒川一郎さんが作るまで誰も創れず、
創作は不可能ではないかとも言われていました。

浦野八段も煙詰の作品を発表されていて、
詰め将棋の賞として最高峰の看寿賞を2度受賞されています。
浦野八段作「春時雨」(要Java)

動画の最後のすごいエピソードを作った谷川浩司会長も、
1997年に看寿賞の特別賞を受賞されています。その詰め将棋はこちら(要Java)。
また2012年には、十七世名人資格保持者でもある谷川会長が、
江戸時代に名人が詰将棋図式集百番を献上したという故事にならって、
久能山東照宮に図式集『月下推敲』を、祭神である徳川家康公の御前に奉納しました。
美学の人たにーかっちょええ。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

3手詰ハンドブック
浦野真彦著
¥1,260






NHK杯激闘の終盤戦

【将棋】中田功×阿久津主税(解説:浦野真彦) 激闘の終盤戦 1


【将棋】中田功×阿久津主税(解説:浦野真彦) 激闘の終盤戦 2


2013年6月16日、第63回NHK将棋トーナメント1回戦第11局、
中田功七段対阿久津主税七段の終盤戦の動画です。
最初の局面は中田七段の勝勢で、このままではジリ貧な阿久津七段が勝負手を出し、
日曜日のひとときにあまりふさわしくないさわやかでないしばき合いになりました。
この対局は三間飛車の使い手の中田七段に対して阿久津七段が三間飛車に振り、
中田七段がなんともいえない表情で三間飛車をあきらめて居飛車にするという、
挑発合戦みたいなスタートでしたので余計しばき合いでした。
特に中田七段は戦前のインタビューで、先手でも後手でも三間飛車を指すと言ってましたので、
意地でも勝ちたかったところでしょう。
この二人は以前のNHK杯でも混沌とした終盤戦を繰り広げていて、
相性がいい?のでしょうかね。
感想戦でこう指されていたら投げようかと思っていたと阿久津七段が言っていますが、
知って悪手を指して相手を間違えさせるという芸当は早指しならではです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

中田七段の三間飛車宣言

【将棋】三間飛車宣言をする中田功七段


中田功七段は三間飛車のスペシャリストで、
戦前のインタビューでも堂々の三間飛車宣言でした。
対する阿久津主税七段は作戦を迷っているようでしたが、
ふたを開けてみれば阿久津七段の三間飛車対中田七段の居飛車。
銀を上げて居飛車にする直前の中田七段の顔が怖いです。
この後阿久津七段が穴熊に組んで、飛車と角の交換にも成功して作戦勝ちでしたが、
中田七段が玉頭を猛攻撃して勝勢になります。
ところが阿久津七段の自爆気味の特攻に中田七段が対応を誤り、
優劣不明最善手不明の大乱戦から阿久津七段が勝ちきりました。
この二人は以前にもNHK杯で大乱戦を演じていて、
解説の藤井猛九段が「どっちがラッキーかですね」と投げてしまうほどでしたが、
このときは中田七段が勝っています。
その時のNHK杯はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

えー!?なにそれ?

第60期王座戦第4局 渡辺王座vs?羽生二冠


解説の浦野真彦八段は関西所属の棋士ですが、
前日の順位戦の対局で関東に来ていたために関東での解説の仕事を引き受けてくれました。
ニコニコ生放送で関西の棋士が解説をするのは珍しいことです。

動画で浦野八段もぼやいていますが、前日の順位戦の終局が0時過ぎ、
感想戦が終わってホテルに戻ったのが3時というハードスケジュールの中で、
まさかの千日手になりました。
千日手で終局したのが22時9分、指し直し局が終わったのが次の日の2時2分、
12時間ほど解説になりましたが、関西の方らしい軽快なトークで盛り上げてくれました。
解説の合間にちょいちょい入れた自著の宣伝も面白く、
amazonの在庫が切れて視聴者からジャパネット浦野と言われました。

長らく将棋界最軽量で体重が40キロくらいだとおっしゃっていましたが、
今は豊島将之七段の方が軽いそうです。
いったい何キロなんだ…



記事検索
ブログランキング
棋士はカワイイ!
将棋の動画を紹介したり、
コラムを書いたりしています。
by teneropi

ブログランキング参加中です。
動画や記事が面白かったときに
ポチッと押してくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

将棋アンテナサイトといったらここ
将棋アンテナ棒銀くん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

将棋観戦のお供に
将棋アイテム

チェコ製将棋セット

価格:6,264円
(2015/1/7 13:56時点)
感想(0件)

どうぶつしょうぎ

価格:1,543円
(2015/1/7 13:44時点)
感想(11件)

クリアファイル (羽生/森内) 2枚組

価格:540円
(2015/1/7 13:46時点)
感想(0件)

クリアファイル (加藤一二三)

価格:216円
(2015/1/7 13:47時点)
感想(0件)


羽生善治のこども将棋 序盤の指し方 入門-1手目からの指し方と戦法を覚えよう!
¥1,026


永瀬流 負けない将棋
¥1,620


人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ
¥576


羽生と渡辺 -新・対局日誌傑作選-
¥1,663
  • ライブドアブログ