棋士はカワイイ!

将棋と棋士の魅力を伝えたい!そんなブログです。 なんか難しそう、古くてださそう、そんな印象を吹っ飛ばす!
指すのではなく観戦ならば簡単で面白い!

安食総子

第73期名人戦七番勝負第3局初日が終わる

羽生善治名人に行方尚史八段が挑む第73期名人戦七番勝負第3局初日は、
行方八段の封じ手で初日が終わりました。

meijin3-1
今日の圧力団体の皆様。
島根県は去年の名人戦第5局の予定だったとのことで、1年越しの名人戦となりました。

安食女流「注目の初手は何でしょうか」
真田七段「先手は角換わりを目指すんじゃないかと思うんですけどねえ。
ただ羽生さんが受けて立つかどうかという問題があるので、
先手が角換わりを目指して、後手が受けて立つか横歩取りにするか、
予測が難しい対局ですね」

行方八段の▲7六歩に羽生名人は何でもこいの△8四歩。
2手進んだところで圧力団体の方々が退室しました。
退室される方々に立会いの井上九段がおじぎをしていたら、何故か羽生名人もおじぎ。
行方八段も「え?そういうものだっけ?」みたいな感じでおじぎ。
羽生名人が去年4連勝したせいで島根での名人戦が流れたので、
お待たせしました的なことかもしれない。

ニコニコ生放送では9時から、解説に真田圭一七段、
聞き手に安食総子女流初段で大盤解説会が始まりました。

meijin3-2
おはようございます。

安食女流「注目のポイントをお願いします」
真田七段「この将棋は大事な将棋ですね、特に行方八段にとっては。
1局目短手数で負けてしまった後の2局目で、後手番で勝ったんですよね。
この将棋を勝つと名人獲得というのが現実味を帯びてくるので。
2局目が相掛かりでちょっと力戦になったんですよね。
すごく行方八段会心の差し回しで、
1局目終わってどうなるんだろうというのを払拭しましたからね。
矢倉をやるならオーソドックスな矢倉だと思います。
ここで矢倉をやると第1、第3局が矢倉となるので、
この先も矢倉の矢倉シリーズになるかもしれないです。
角換わりだと1~3局すべて戦型が違うことになります。
7番勝負の展開が占えるというか、
羽生さんは最近の傾向で2日制の後手で横歩取りをやらないんですよ。
やっぱり時間が長いと横歩取りの後手は薄い将棋なので、
先手の少ないリードを守りきられちゃうというイメージがあるんでしょうか。
1日制の将棋だとよくやるんですけど、2日制だと▲7六歩に△8四歩の方が多いですね」

行方八段は▲2六歩で角換わりがほぼ確定。

真田七段「最近先手の矢倉は不利感があるんですよ、
本当に最前線の話なんですけど。
もちろん将棋はそんなに簡単に良い悪いは無いんですけど、先手に課題があります。
角換わりは先手に相当主導権があるので、使いたくなる戦型なんですね。
角換わりは決まると一気に進むんですよ。
こうなると数十手先までほとんど変化の余地がないんですよね。
近年タイトル戦で角換わりは、あんまり考えることがないんですよね。
矢倉は後手が急戦矢倉にするとか、先手が藤井矢倉にするとかあるんですけど、
角換わりは後手に少しだけ変化の余地があるだけで、
考えてもしょうがない、手数はすごく進みますね。
こうなると午前中でもかなり粛々と進みますね」

リレー質問
先崎九段から真田七段へ
野球はどのチームのファンですか。今年の順位予想をお願いします。
真田七段「野球は今はソフトバンクホークスのファンですね。
まあ南海時代からなんですけどね。安食さんは西武ファンで」
安食女流「はい。ちょっとライバルですね」
真田七段「順位予想は難解すぎますね。
オリックスが最下位で低迷してるのが予想外だったんで、
オリックスだけマークしてたんで、
CSに出ないで消えてくれたらいいなという願望をこめてオリックスを4位に。
安食さんもいるんで西武を2位に。3位がそつのない日本ハム。以下ロッテ楽天。
ただ今年はどこも強いですよ。差が無いんで。オリックスもね」
安食女流「金子選手が復帰すると」
真田七段「戦力が戻ってくるとね」
安食女流「球場も行かれますか?」
真田七段「マリンスタジアムに行きました。すごく人が多かったです」
安食女流「日本ハム強いですよね」
真田七段「選手が抜けても抜けても勝つんですよね」

アンケートパリーグはどのチームが優勝すると思いますか?
西武21.8%、日ハム26.0%、ソフトバンク31.3%、
ロッテ4.3%、楽天8.9%、オリックス7.7%。

真田七段「ほら結構われましたよ」
安食女流「セリーグの順位予想は?」
真田七段「セリーグはちょっと」

アンケートではセリーグは?
DeNA22.1%、巨人27.7%、ヤクルト10.8%、
中日8.1%、阪神14.2%、広島17.0%。
ニコニコではDeNAが人気?まあ今1位ですけど…。

藤田女流から安食女流へ
ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか。
また、ニコニコ超会議の感想もお聞かせください。
安食女流「ゴールデンウィークはお誕生日があったので旅行に行って来ました。
1日から行ったんですけど。あとお墓参りも。
いろいろ普段できないことしましたね。今年は結構ゆっくりできました。
どこかいかれましたか真田先生」
真田七段「僕は棋士なのであまり動かないで。
あえてゴールデンウィークには動かないという。
人ごみに突っ込んで行くことはなるべくしないように」
安食女流「お二人とも棋士だと平日に好きなところに行けますね。
超会議行ってきましたけど楽しかったです
今回プロレスのコーナーもあったんですけど、将棋と近かったので結構楽しみました。
私が見たのは仮面女子のプロレスで、歌も歌ってくれて。
ボブサップが見たかったんですけど、
小林幸子さんにやられてしまったらしくて見れなかったのが残念でしたね」
真田七段「なかなかボブサップ見る機会無いですからね」
安食女流「歌ってみたとかも好きなので、
将棋の方を見ちゃうのでなかなか回れなかったんですけど、
人狼は人が多くて見れなくて、テレビ番組で見てました」
※真田七段は奥様が女流棋士なので、
平日に休みが多いのにわざわざ休日に旅行しなくても、ということなのでしょう。

アンケート超会議行きましたか?
二日間行きました!1.1%、一日だけ行きました1.2%、
ニコニコで見てました53.1%、何もかも見逃しました44.6%。
運営轟沈。
安食女流「来年も行こうと思っています。かなり先ですけど」

アンケート角換わりは指しますか?
すすんで指します29.5%、なるべく避けます46.1%、振り飛車党なので…24.3%。
真田七段「意外と多いですね。見ている方は結構玄人筋なんじゃないですか」

棋力アンケート
見る専門26.1%、初心者17.9%、級位者26.2%、初段~三段15.2%、
四段以上2.2%、プロ・奨励会・研修会1.1%、タイトルホルダー11.3%。
真田七段「タイトルホルダー?羽生さんいるから何人もいないですよ?
あ、町内名人とかもありますかね?」

この後真田七段による角換わり棒銀と角を交換しない場合の棒銀の違い、
端歩を受ける場合受けない場合の解説に。

行方八段は駒音高く▲6八玉。
先手の右の金の態度をなかなか決めないという指し方もあるので、
そういうことも考え出すと漫然と何を指してもいいというわけではなくなるので、
少し時間を使う展開になるかもしれないとのこと。

質問メール
棋譜中継を見る限り、真田先生は対局時の食事は肉じゃが定食率が高いです。
ただし最近は肉豆腐定食新手が出て、それからはそちらばかりになりました。
鞍替えした理由は何ですか?
いやよく見ていらっしゃる、詳しいですね。
肉豆腐定食は誰かが食べているのを見てちょっと頼んでみようかなと思って、
肉じゃが定食よりも細かい小鉢がいろいろついています。
肉じゃがも結構食べ応えが合って、肉豆腐の方がさっぱりしていて、
でも量が少ない方がいい時は小鉢があるのでちょっとしんどいです。
頼んだことがないのを頼むということはなかなかありません。
最近だとあまり重過ぎないように、量も中身もということがあるので、
ちょうどいい量でさっぱりしたのがあるといいんですけど。

先日世界コンピュータ将棋選手権がありました。
コンピュータ同士の対局だと、角換わりの戦型では棒銀や早繰り銀が多かったです。
棒銀や早繰り銀が流行ることはありますか。
流行る可能性はあると思います。
今何でやってないかというと、ちょっと単調な戦法なんです。
含みとか幅が広くない、よく言えば単純明快で、対策も立てやすいんですね。
かなりもう優秀な対策が確立されています。
流行るなら例えば広瀬八段が振り飛車穴熊で王位とったような感じだと思います。
彼の振り飛車穴熊は誰も真似しないんですね。細かいところで崩しているので。
振り飛車穴熊だから勝ちやすいのではなくて、
細かいところで差をつける振り飛車穴熊で、見た目だけでは真似できません。
糸谷竜王の一手損角換わりもそうで、真似できないのでブームにはならないんです。
細かいところで工夫しているから。
それで言うと流行るとしたら、細かい工夫で流行ることはありえます。
単なる棒銀早繰り銀ではなく細かい工夫、
高度な段階で流行るということならあります。
振り飛車穴熊も本来は単調な戦法で、それでも勝つためには細かい工夫が必要です。
それを見出す人がいるかどうかですね」

ペア将棋企画がたまにありますが、
真田夫婦がやったらどんな戦型になりますか?また、読み筋のシンクロ率は?
真田七段「戦型は全く予想できないですね。
僕は居飛車党なんですけど奥さんは何でもやる力戦派なんで。
僕は指した手を立てるというか、ふわふわした手は指さないんですけど、
奥さんはぐだぐだした将棋も結構好きです。
僕は攻めようかなと思ってやっぱりやめとこうとかは好まないんですけど、
うちの奥さんは目の前の局面で対応するのが得意なので。
相手に対応していく将棋なのでまったく呼吸が合わないと思います。
すごい将棋になると思いますよ、恐ろしい将棋。
将棋の作りが力戦になっちゃうでしょうね」
安食女流「他の方はどうなんでしょうかねえ。
あまり夫婦ぴったりというのは無いかもしれないですね。見てみたいです」
真田七段「やる方は将棋になるか心配ですけどね」

meijin3-3
真田七段「これは右金がきな臭いですね。
素直に▲5八金とこない事も考えないといけないと思います。
これは5八金意外にも意識がありますよ」

前に真田先生が羽生先生と現代将棋について話している動画を見て、
とても興味深く聞き入ってしまいました。
初期配置と戦いの局面を論理的に埋めたのが羽生先生で、
羽生先生の理論をみんな学んで自分の将棋にしたと聞きました。
しかし毎年のように世代交代を叫ばれながら、まだ羽生先生はトップにいます。
真似できない羽生先生の技術とは何でしょうか。
15分くらい私が、知り合いの方に説明するのを撮らせてもらっていいですかと言われて、
それで話したんですよね。
羽生さんというネーミングが入ってるんでヒットしやすいと思うんですけど。
羽生さんのすごいところは七冠王を取った後ですよね。
周りの技術が上がって羽生さんのみが勝てる訳ではなくなってからも勝っているんですね。
羽生さん発明家なんですよね。技術を発明していく。
周りが吸収したことで大きな差ではなくなったんですけど、
毎回指し手や考え方で新しいものを打ち出してくるんですよね。
将棋が古びないんですよね。
これは凄いことで、
一人の棋士が1回できるかどうかということを毎年やってくるんですよね。
勝負術というよりも技術を開発し続けてるんですよね。
それを25年以上、毎年のように、そこに羽生さんの凄みがありますよね。
勝負師より発明家といった方がいいかもしれませんね。
※多分この動画のことです 羽生さんの凄さを語る真田七段

放送の序盤で、矢倉の▲4六銀に△4五歩と指すのがよくて、
先手が困っているという話でしたが、昔は△4五歩は後手が悪いというのが定跡でした。
自分が定跡だと思っていた範囲内でこんなことが起こることに驚きましたが、
今後も定跡を覆す手がでてくるのでしょうか。
非常に大きな出来事というのは間違いないんですよ。
森下先生が断言したというよりも、みんながそう思っていたんですね。
10年単位でずっと指されなかったので、
その結論が覆ることはないだろうと、我々プロも思っていたんです。
だから非常に大きな出来事で、
それほど思っていても根底から結論が覆ってしまうことが起こるんです。
それだけ将棋が進歩したということですね。
その時代の多くの棋士が持っている感覚があります。
その時は誰も気づかなかった新しい考え方が出てきたということです。
もちろん塚田先生とかが細かい工夫を出したというのもありますが、
違う捉え方をすることによって、プロは感覚でだめと思うことがありますが、
気持ちは別にして冷静に考えたら、実は戦えるという局面があります。
時代がさかのぼるほど、プロは感覚で判断していたんですね。
この形は悪いとか、まとめきれないとか。
やる気はしないけど歯を食いしばってやってみたらどうかと考えると、
思ったより勝負になっているということがあります。
切り捨てた後からもう一歩踏み込んで検証すると、
いろんな形勢判断の精度が上がって進歩しました。
近年は難しい局面でも評価軸が増えて、
最近だと渡辺さんとかの固い玉なら戦えるとか、
銀損しても玉を固めてじっとしてるとか、
昔だったら感覚でダメと言われた事も、今は先を考えるようになりました。

私は五月病にかかっています。何か直すものはあるでしょうか。
真田七段「考えすぎですよ。頭使いすぎだと思います。
何も考えなくてなるものじゃないでしょ。
だいたいそういうときは生活を正すのがいいと思います。
体の方をただしちゃう、メンタル的にきついときは。
考えて悩んでいる時に考えて解決しないんです。
逆に体を整えて、生活を心地よい方に、体が喜ぶ方に変えるといいと思います。
学校とか会社とかまた毎日行くのかーとか、考えてそうなってるので」
安食女流「早起きとかされてますか?」
真田七段「若いときよりは早く起きるようになりましたね。
早起きは年齢なりに大変じゃなくなってきました」
※ニコ生将棋では人生相談も受け付けています?

先日安食様は20数回目のお誕生日おめでとうございます。
ファンの方などからプレゼントはもらいますか?
安食女流「真田先生はいつなんですか?」
真田七段「僕10月なんですけど、くれますよ奥さんが」

などと話していたら行方八段はとうとう▲5八金。

真田七段「最近は▲4八金▲2九飛の形が出てきたんですよ。
ここ1、2ヶ月のすごい最近の話で、ただお互い念頭にあったと思います。
▲4八金は△3九銀とか角とかの傷があるので、
▲2九飛もセットで指さないといけなくて、
仕掛けるまでに1手余計にかかるというデメリットもあります」

安食女流「プレゼントの話なんですけど、ファンの方からはありますか?」
真田七段「そういうこともありますね」
安食女流「誕生日は何をもらいましたか?」
真田七段「誕生日はなくてバレンタインとかはあったんですけど、
男性用のハンドクリームとかもらいました。最初は奥さんに借りてたんですけど。
今は昔に比べていろんなのがでてきましたね。
若い頃は手荒れたりとかはなかったんですけど、
年齢とともにちょっと潤いが(笑。
冬場とか乾燥するじゃないですか。そんな感じで」
安食女流「私はぷーさんが好きなので母親からもらいました。」
真田七段「それはいつくらい?」
安食女流「2、3日前なんですけど(笑。
だんなさんからはブレスレットを、
お守りみたいなのをおそろいというかそんな感じでもらいました」
子供の頃の話だと思って聞いたらまさかの2、3日前だった的な。

盤上の解説に戻って
真田七段「ここで後手の方針が完全に分かります。3択なんですよ。
△3三銀からの待機策、△6五歩で受身に立つ、△7四歩の同型から追従する、
これしか手がありません」

真田七段「行方さんとは僕が12歳で行方さんが11歳の時に初めて会いました。
彼は昔から居飛車党で、典型的な田舎将棋です。
洗練された都会将棋とは違って、筋が悪い汚い手をやるんだけど、
地方から出てきた人特有の根性のある手を指すんですよ」

羽生名人は△7四歩。
先手がいいとされている同型で用意があるのか、
先手に▲6六歩と指させて将来▲6六角と指す手を消したのかとのこと。

行方八段は▲6六歩。
真田七段「先手は同型を指されると、
後手が何かを見つけているという意味なのでどきどきしますよ」
と言ったところで行方八段が席を立ちました。

羽生名人は△7三桂の同型ではなく、△3三銀。

真田七段「羽生さんと初めて会ったのは僕が12歳のときに、
14歳で二段の羽生さんを見ました。オーラが違いましたよ。
とても14歳とは思えない、落ち着き払ってました。
奨励会ってすごい悲壮感と必死さが漂ってる場なんですよ。
8割以上辞めていく世界で、決死の覚悟が伝わってくるんですけど、
羽生さんはおだやかで、勝てないなんて夢にも思ってないみたいな。
悲壮感なんて無いんですよ。
何としてもプロになるみたいなのもなくて、力が抜けていて、
当たり前のように勝ちまくって当たり前のように抜けていきました。
似た雰囲気だったのは森内さんとか佐藤康光さんとかかな。
あんまりがつがつという感じではなかったです」
内藤九段が奨励会の時に加藤九段と対局したときに、
天才とはかくも涼やかなものなのかと思ったそうですが、
凄い人っていうのはみんなそうなんですかね?
加藤九段がどうして闘志全開スタイルに変わったのかも聞きたいですね。

meijin3-4
真田七段「ここで先手に▲1八香、▲9八香、▲6八金右、▲6七金右、
▲2五歩、▲2五桂の6通りの手があります。
どの手を指しても1局で、この両者だと▲6八金右と指した対局があります。
また、羽生さんが先手で後手の郷田さんを相手に▲6七金右と指したこともあります。
▲2五歩は先手不利と言われていたのが最近覆った手です。
注目はここで行方八段がどれくらい持ち時間を使うのかということですね。
本来はここで1時間半や2時間ほど使うタイプなんです。
でもこの対局の勝負を考えた時に、
果たしてそれが有利に働くのか、と考えると早く指すことも考えられます。
また、後手はここで6通りの対策が必要なのに対し、
先手は1通り指せる順があればよいので、
やはり先手がそういう意味でも有利なんですね」

アンケート次の一手
▲2五歩19.0%、▲2五桂18.0%、▲1八香8.8%、▲9八香7.2%、
▲6八金右23.9%、▲6七金右7.4%、その他15.6%。
1番人気は▲6八金右。
真田七段「その他は▲4五歩なのかな?
この形は後手は一番隙の無い形で待っています。
4三金の形だと将来▲4一角という隙があるし、
7三桂の形だと▲7五歩△同歩▲7四歩や▲5一角という隙があります。
なので仕掛けない手を指して、何かいい有効な手待ちはありますか?
と聞くのが多い指し方です」

昼食アンケート
安食女流「何かリクエストありますか?」
真田七段「さっぱり系が」
さっぱりしたうな重、さっぱりしたステーキ、
さっぱりした激辛タンタンメンなどコメントに流れましたが…
さっぱり蕎麦28.4%、さっぱり肉じゃが2.2%、さっぱり肉豆腐6.0%、
さっぱりトンカツ14.8%、さっぱりカレー7.6%、さっぱり寿司9.1%、
さっぱり中華4.0%、さっぱりパスタ7.6%、こっさりラーメン20.2%。

昼食休憩後、行方八段は16分ほどで▲6八金右。
真田七段「若い頃ならもっと使ったと思うんですよ。
予定してる手と違う候補もたくさんありますから。実戦的な指し方ですよね」
羽生名人は長考。ここから先は長考合戦か。

meijin3-5
昼食アンケートの答えはほそ島や

meijin3-6
安食女流はちからうどん

meijin3-7
真田七段はとりなんせいろ
普通のメニューにはのってないやつらしい。

meijin3-8
安食女流「さっぱり系ですね?」

meijin3-9
対局者はなんかすごいそばっぷりである。

meijin3-10
披露宴のような前夜祭。

詰め将棋の答え合わせの後初手から解説に。

meijin3-11
羽生名人は長考中。△2四銀が有力とのこと。
14:51に羽生名人は△2四銀。

そしておやつタイムに。

meijin3-12
真田七段「羽生さんのところに置いてあるのがうまい棒に見える」

ニコ生のおやつは


meijin3-14
安食女流「チーズケーキですね」
雪見大福のアイスじゃない版みたいな味らしい。

おやつ休憩明け、まだ指さない行方八段。

質問メール
プロ棋士のファッションに関する質問です。
羽生世代と言われる方々から前の方々は、ファッションセンスが悪いと思います。
今の若手の棋士の方々はこざっぱりしてると思います。
奨励会幹事をされていた真田七段から見て、いいセンスの棋士は誰ですか。
それはね、変わり身ははっきりしてます。島先生ですよ。
島先生がでて決定的に変わりました。
その前の時代は時代背景が違って、映像が見られるということがなかったので。
プロ棋士にとって最高の憧れの衣装は着物なんですよ。
その手前のスーツとか私服とかは意識が行かない時代だったんです。
竜王戦が創設されて島さんが初代竜王になって、それですごく触発されました。
当時僕は高校生で制服を着てましたが、これからはおしゃれをした方がいい、
という影響を受けました。
僕の世代でもセンス良い悪いというより、
よれよれのシャツみたいな無頓着な人はいました。
今はそっちで個性を発揮する人はいないですね。
だからまあいい事だと思うんですけど、
今はニコ生もありますし最低限顔写真は見られますから。

安食先生といえばカツ、加藤先生はうなぎ、森内先生はカレーなど、
棋士の先生はお昼の定番となっている食事があります。
真田先生は対局時の食事は決めてますか。
まあ決まりきってるということはしてないんですけど、
2つ3つの選択肢は用意しています。
ただ言われてみると同じ選択肢が続いてたりします。
やっぱり安心感があるんですよね。
メニューを変えるのはそれだけリスクがあるんです。
麺類なら2つ3つ、定食でも2つ3つ候補がありますが、
言われてみると肉豆腐定食が続いたりしています。

プロの将棋では妙手、好手、指されてみればなるほど、
といった表現の手がありますが、
棋士として嬉しいのは指されてみればなるほどなのでしょうか。
そうですねえ。自分の指し手が評価されると嬉しいかということですよね。
まあ我々プロは結構ぱっと見てこうやるだろうという直感力が優れていて、
そんなに外れることはないんですよ。
ぱっと見える手じゃなくて、よくよく考えたらその手がいい手なんだ、
という読みの入った手、第一感じゃない手が良い手です。
逆説的ですけどぱっと見で浮かばない手が良い手ですね。
そういう手は中盤の終わりから終盤に多いんですよ。
局面がごちゃごちゃとしてきて、やっぱり羽生さんとかそういう手が多いんですよね。
第1局の△5三金寄みたいな玉から金が離れていく手とかね。
相手の行方さんもあの手が意表を突かれたって言ってましたね。
ある程度駒がぶつかった先にでてくるそういう手ですね。

攻めが重い、軽い、細いという表現が、初心者の自分には理解できません。
これはそうですね、どちらかというと実例を交えてやった方がやりやすいかなと。

meijin3-15
軽い攻めはあんまり戦力が集中してない、戦力不足気味。

meijin3-16
褒め言葉で使われる軽快な攻めというのもあって、
戦力が少ないけど手にしちゃうみたいな。
いずれにしても攻め駒はそんなに多くない事を言います。

meijin3-17
重い攻めは駒が重複することです。

meijin3-18
これは角の通りが悪くて重い形です。

meijin3-19
持ち駒の銀を3五にごつん打っていくみたいな。
成功する場合は重厚な攻めとか言われます。

meijin3-20
細い攻めは戦力が足りないことを言います。
ただ現代将棋は王様が固くて攻め駒が少ないけれど繋がっている、
というのが良いとされています。

meijin3-21
そして誰もいなくなった。

質問メール
真田先生はニコ生で解説した王座戦の矢倉の将棋を、
数日後に太平五段相手に指していました。その時の心境は?
多分矢倉のわりと行くとこまで行っちゃうやつで、
あの将棋どっちを持っても面白いかなというのがあって、
難解な終盤になるならそれも面白いかなと思って指しました。
僕がもう少しいろんな手の自由が効くかなと思ってたら案外そうでもなくて、
負かされてしまった。
その場でも好きなほうを選べると思ってたんですけど、
やってみたら選択肢が少なくて、
奥が深い変化があるかなと思っていたんですけど。

ティロフォン久保九段から
久保九段「こんにちは」
安食女流「今回は副立会いで」
久保九段「さきほど大盤解説をやってきましたけど、すごく盛況でした。
前夜祭からもすごく大勢の方がこられて、凄く熱い県です」
安食女流「お二人の様子はいかがでしょうか」
久保九段「もう3局目ということもありまして、結構リラックスしている様子です」
安食女流「すごい人数の前夜祭だったんですね」
久保九段「対局者は途中で中座するんですけど、
その後も最後までたくさんの方がいらしてました」
安食女流「地元のファンの方も参加されてたんですか?」
久保九段「遠くから来られる方もいて、今日も九州からこられた方もいました。
将棋ファンの方に写真をずーっと撮っていただいてました」
真田七段「現局面はどうですか」
久保九段「まだ公式戦でも指されている形で解説も大変ですよね。
手の解説はほとんどできなかったです。
どこかで行方さんの工夫が見られるのかなと思います。
私は振り飛車の予想をしてたんですけど外れました」
真田七段「これから先には振り飛車も出るかもしれないですね」
安食女流「振り飛車だったらどの振り飛車が見たいですか」
久保九段「振り飛車だったら何でもいいです。
解説するときもテンションが違ってきます」
安食女流「島根では何かおいしいものは召し上がられましたか」
久保九段「魚はやっぱりおいしいです。
あと、私はいただけなかったですけどお蕎麦も有名です」
真田七段「羽生さんのお盆に載ってるカラフルなのは何ですか」
久保九段「コーヒーを頼んだらクリープがいっぱい来た、
という情報は来ましたけどそれじゃないんですよね」
安食女流「そうですね謎ですね」
真田七段「もし何か正体が分かったら教えてください」

安食女流「ということでうまい棒の謎は解けなかったですけど」

盤上の解説に戻って、
真田七段「もう封じ手時刻をお互い意識して、
指したい手をなるべく相手に見せたくないという駆け引きがありますね。
どこに用意しているのかも分からないようにしたいですね。
目の前の局面まで行っちゃうとここだってばれちゃうので、
少し前の局面で封じ手にしたいんですよね。
ただお互いがそう思っているという。
今の局面は行方さんが角換わりに誘導して羽生さんがそれに乗った局面なんです。
片方が誘導している順に相手が素直に乗ってくる、これが怖いんですよ。
プロの場合は誘導してこれで勝てるとは思わないんですよね。
前例ではない用意の手、これをどこに設定しているのか」

羽生名人は前例通り△5九角。

そして解説中に羽生名人と山村英樹さんの間で何かやりとり。
BS放送の時間の確認やおやつの要望など憶測が飛びました。

meijin3-22
真田七段「ここはちょっと自由度があるかもしれない」※後手番

現地から貴重な情報。謎のうまい棒の正体が今明らかに。

meijin3-23
おやつ盛りすぎじゃないですかね…。庶民派の羽生名人。
真田七段「なかなか見ないですよ」
そして羽生名人にお茶が届きました。先ほどの会話の正体はこれかも。

羽生名人は前例通り△4四銀。用意の新手はどちらが先に出すのか。
休憩中に数手進み、羽生名人が△4七歩と歩を垂らしたところで解説再開。

meijin3-24
真田七段「これは先手の攻めを焦らせた手です。
▲4八銀を打たせないということと、いざとなれば△4八歩成もできて、
先手にどうやって攻めるのか、または△4八歩成を受けるのか、
相手に手を渡して今後の将棋の方向性を聞いた手です」
行方八段は席を立ちました。

アンケートどちらを持ってみたいか
後手:羽生名人31.5%、先手:行方八段26.9%、ニャンとも言えない41.6%。
羽生補正込みでこれなら行方八段がうまく指しているか。
真田七段は行方八段から▲3五歩や▲5八金、▲7二銀といった有力な手があり、
少しよくなりそうなのでここは考えたいとのこと。

安食女流「真田先生はどちらを持ってみたいですか」
真田七段「持ってみたいのは先手なんですけど、
実戦で持つことが多いのは後手なんですよね。
羽生さんの方としてはいかに倒れないか、行方さんの方はいかに良くするか、
という戦いになりつつあります」

封じ手予想アンケート
▲5八金31.9%、▲4六歩30.9%、▲3五歩11.1%、▲7四角成8.9%、その他17.2%。

▲5八金が普通に見える手。▲4六歩は▲5八金よりもいい手かもしれない。
▲3五歩は筋のいい手だけど後手も頑張り甲斐がありそう。
お勧めは▲5八金か▲4六歩で、それ以外の手は悪くなる可能性もある、とのこと。

真田七段「封じ手でわずかながら先手がリードを奪えそうなので、
ここからリードを保って勝ちきるのが行方さんのやりたい展開でしょうね。
羽生さんは勝負術で泥試合に持ち込めるか、
明日は朝から緊迫した展開になると思います」

meijin3-25
圧力団体の皆様。副立会人の豊島七段の姿も。
真田七段「これから棋聖戦で羽生さんと戦うでしょ?
格好の偵察みたいなね、最高の勉強ですよね」
※豊島七段は棋聖戦挑戦者決定戦で佐藤天彦八段を破り、
6月2日から羽生棋聖とのタイトル戦となります。

行方八段は18:34に封じ手の意思表示をして1日目が終わりました。

安食女流「今日1日いかがでしたか」
真田七段「久々に2日制らしいペースの将棋を見られて、
どこで封じ手になるのかという駆け引きがあって、
あまり進みすぎることがないという、従来の2日制の将棋でした。
居飛車党同士で行方さんが主導権握りやすい角換わりに誘導して、
それに羽生さんが素直に応じたことで角換わりになりました。
展開としては面白いんじゃないですか?
1勝1敗で挑戦者が先手で主導権を握っている、
非常に面白い内容になってると思います。
明日は居飛車党の理想、先手が少しリードを奪ってそのまま押し切る、
これを実現できるかどうか。
羽生さんは怪力でわかりやすい展開を阻止して、
羽生さんに底力を出させる、怪しい手を狙ってくる展開とも言えます」

ということで1日目が終わりました。
真田七段と安食女流は相性がいいっぽい気がします。
真田七段は最初は羽生愛を隠していましたが、
時間がたつに連れてどんどん溢れてきたのも面白かったです。
盤上は角換わりということで、先手が少し良さそうな展開ですが、
羽生名人の羽生マジックが出るのか注目です。

明日のニコニコ生放送では9時から、
解説に中村太地六段、聞き手に井道千尋女流初段で大盤解説会が始まります。
羽生名人と2度タイトル戦を経験した中村六段がどんな解説をするのか注目です。

電王戦FINAL第3局はやねうら王が稲葉七段を破る

人間の2連勝で始まった電王戦FINAL第3局、稲葉陽七段対やねうら王の対局は、
やねうら王が勝利してコンピュータ側から見て1勝2敗となりました。
磯崎さんおめでとうございます。

タイムシフトで視聴できます

今日の対局は横歩取りの将棋になりました。
横歩取りというと電王戦ドキュメンタリー、
【電王戦FINALへの道】#27 稲葉陽 vs やねうら王 1分将棋①~#29で、
稲葉七段がやねうら王の飛車を捕獲して勝利するという対局がありました。
途中までその手順になりましたが、
稲葉七段が捕獲する順を避けて力と力の勝負といった展開になりました。

そして午後に入ると、稲葉七段から開戦して局面を動かしに行きました。

dennou3-5
後手の1三にいる角の利きが飛車によって隠れています。
これをチャンスとみた稲葉七段は 

dennou3-3
少し動いてから▲2七歩と相手の攻め駒にアタック。

その後稲葉七段とやねうら王、両者時間を使わずに指し手を進めましたが、
稲葉七段に誤算があったようで評価値が大差になってしまいました。

dennou3-2
これに人間側はイカール星人で対抗。しかし…

dennou3-1
一瞬で崩壊じゃなイカ。

稲葉七段は入玉を目指す動きも見せましたが、
一昨年の塚田九段対Puella αのような展開にはならず、
やねうら王が稲葉玉に必死をかけたところで稲葉七段無念の投了となりました。

対局後の記者会見で稲葉七段は、
飛車を捕獲にいかなかったのは竜に暴れられてしまう展開になるから、
まっすぐ入玉に行かなかったのはあまりにも駒が足りなかったから、
と述べていました。
また、この対局の戦型である横歩取り△3三桂はランダムな要素が強く、
駒組が20~30通りくらいあるとのことで、
稲葉七段としては研究がなかなか及ばない展開、
やねうら王にとっては本番でいい引きができたということでしょうか。
また磯崎さんは、30手目の△4三銀は1秒前くらいまでは△7二玉を選んでいた、
電王手さんが動くまで30秒、
指し手の操作に5秒ほどタイムラグがあるため、
その間にやねうら王が良い手を発見して事前研究とは違う手を選んだのかもしれない、
それが勝負のあやだったのではと感想を述べています。
勝負の神様は細部に宿るというサッカーの元日本代表監督、
岡田武史さんの言葉を思い出しました。

来場者数:522,486人
コメント数:296,134

第64期王将戦第7局初日が終わる

勝った方がタイトルホルダーとなる決着局、
渡辺明王将に郷田真隆九段が挑む第64期王将戦七番勝負第7局の初日は、
渡辺王将の封じ手で初日が終わりました。

振り駒の結果挑戦者の郷田九段の先手で対局が始まりました。
注目の初手は▲2六歩。
渡辺王将は何でもやってこいの△8四歩で応じます。

ousyou71-0
先崎九段と観戦記者のにせんざきこと加藤さん揃い踏み 

ニコニコ生放送では9時から、解説に及川拓馬六段、
聞き手に安食総子女流初段で大盤解説会が始まりました。

ousyou71-1
おはようございます

及川六段「2期連続でフルセットになり、
毎対局大熱戦でどちらが勝つか分からない展開でした。
ここまできたら角換わりで決着をつけるのかなと思ったんですけど、
次の手が大事ですね。
5局目と6局目が角換わりで1勝1敗なので、角換わりかと思います」

アンケート見たい戦型は何ですか
角換わり26.0% 相掛かり37.4% 横歩取り14.8% 陽動振り飛車21.8%。
及川六段「これ以外だったら面白いですけどね」
意外な相掛かり人気。
郷田九段は▲2五歩と指して相掛かりになりました。

リレー質問
田中九段から及川六段へ
草野球のピッチャー空いてます。
プロになったときから連盟の草野球に参加させていただいていました。
自然と回数が減っていったんですけど、行った時は下手くそなんでライトとか、
たまに投げさせてもらってたんですけど、
機会があれば参加したいです。
田中先生は家が近くて、野球じゃなくてもプライベートでお会いしているんです。
そのうち行きます。
プロ野球はもうすぐ始まっちゃうのかな?

竹部女流から安食女流へ
洋服選びのこつ、どこを見ているのか教えてください。
竹部さんと藤田綾ちゃんと私の好きなブランドが一緒で、
axes femmeなんですけど、
綾ちゃんと色違いのを持っているんですけど、今日の服もそのブランドの服なんです。
結構明るい色が多いんですけど、色を気にしますね。
好きな色があるんですけど同じ色を持っちゃうので、
なるべく違う色を買うようにしています。

盤上では相掛かりになりましたが、
及川六段は相掛かりは1局も指したことがないらしいです。これは大ピンチ。
横歩取らずで相掛かりに似た将棋を指したことはあるらしい。
及川六段「相掛かり以外は指すんですけど、1番困ります。
右の銀の使い方が、攻撃に使うのか、バランスよく使うのかがポイントです」

飛車先交換後郷田九段は▲2八飛車。
▲2六飛車は15年くらい前は主流だったが、
右銀の使い方が制限されるので今は▲2八飛車が主流とのこと。

アンケートどちらを応援していますか
及川六段「勝った方がタイトルという対局のすごさを伝えられる自信がないです。
50%くらいがいいですね、偏らない方がいいです」
先手・郷田九段61.4%、後手・渡辺王将38.6%。
郷田九段が優勢。

質問メール
及川先生といえば奥様は初美女流です。
奥様が棋士で将棋に詳しいと、家はどんな雰囲気になるのでしょうか。
同じ局面をつついて夫婦で結論を出すといったことがあるんでしょうか。
また、奥様が棋士でよかったことがあれば教えてください。
安食女流「どんな雰囲気なんですかおうちの中は」
及川六段「将棋の指し手とかはあまり言わないです。一緒に研究とかはしないですね。
やっぱりうちでは将棋の局面からは離れたいです。
でもこういうニコニコとかは一緒にみてます」
安食女流「すごい楽しそうな雰囲気ですね」
及川六段「同じ同業者での話しはしないです。
よくないのは何してるのがすぐばれることですね。それは一長一短ですね。
それはもう100%オープンじゃないですか」
安食女流「良かったことはありますか」
及川六段「良かったことですか。難しいですね。
理解が、対局の前日とかに多少気を使ってもらえるというのはあります」
安食女流「今日も見てたりするんですかね」
及川六段「見ないでと言っておきました」
安食女流「2人でやるのを見たいですね」
及川六段「でもなんだかんだで3回くらいやってます」
安食女流「今日もきてくれたらいいな」

電王戦で角不成り以降、もしSeleneが指してたらどうなっていたのでしょうか。
そうですね、仕事だったので昼食休憩で見たんですけど、驚いたことは驚きました。
角不成りに驚いたわけではないんですけど、
あの局面でやるっていうのがすごいことだと思うんですよ。
成ってても永瀬さんの勝ちだったので、その局面でやるのはすごいなと。
勝つことがすごく一番大事だと思って戦ってるので、
ものすごいプレッシャーの中で戦って、勝たなきゃいけない勝負っていうのは。
続けていけば勝ち、長い将棋だったとは思うんですけど。

お二人とも結婚相手は将棋の強い人ですが、メリットを教えてください。
及川六段「私は答えてますのでぜひ」
安食女流「私はそうですねなんだろう。わかんないとこで教えてくれることですかね。
中継とかみてて、終盤でこうやったらどうだろうとか聞くと教えてもらえます。
メリットとかは特に無いですかね」
及川六段「右玉とか教えてもらえないんですか?」
安食女流「右玉はちょっと無理です。自分で指すのは厳しいです」

本日は2人とも西武ライオンズファンということで今期の予想順位と、
将棋番組らしく各守備位置を将棋の駒で例えると何になるでしょうか。
及川六段「年々ちょっとどの選手かわかんなくなってきたんですけど
新人の有望な方を獲得できたんでしたっけ。その選手に注目してます」
安食女流「予想順位は?」
及川六段「はい。2位かなー」
安食女流「控えめですね」
及川六段「まあ3位に入っとけばいいですから」
安食女流「私は優勝だと予想します」
及川六段「去年よりも全然やれそうな感じなんですよね。オープン戦見てる限り」
安食女流「あと怪我が心配です」
及川六段「岸投手がちょっと怪我ですね」
安食女流「駒に例えるととのことですがどうしましょうか」
及川六段「飛車がセンターですね。角も外野な気がします。
ピッチャーは香車でいいんじゃないですか。
キャッチャーが金かな。守りの駒で。
後は余ってる駒で、あ、桂馬はなんとなくショートな気がします」
安食女流「歩はなんですか」
及川六段「歩は難しいですけどセカンドですかね。大事だけど地味みたいな」

来月開催のニコニコ超会議で、将棋のひふみんと囲碁の治勲先生との、
将棋囲碁トーク三番勝負があります。
また、囲碁将棋最強人狼公開対局があります。
及川六段「トーク…すごそうですね、どう判定するんですかね」
安食女流「しゃべった文字数?」
及川六段「人狼は前やってますよね?それの公開バージョンですか。
聞いたんですけど囲碁のが強いらしいですよ。将棋はまとまりがないのかも」
両先生はニコナマ以外で人狼をしますか。
及川六段「前しましたよね。阿久津さんの祝いじゃないかな。どっかの居酒屋で。
なかなか狼できないんですよ。狼になれないんです。
だからあんまり嘘ついたことなくて。
結構やってますプライベートで。
4人いて何かやることなくなったらとりあえず人狼やろうかみたいな」
安食女流「私は藤田綾ちゃんとか伊奈川さんとか、
人狼部があって、でも1年くらいやってないかもしれないです。
阿久津先生と、中村桃子ちゃんとか。佐藤慎一さんとか。
最近ちょっとあんまり、でもみんなやってたりして。
4月の25、26日ですね超会議。楽しみです」
※趙治勲二十五世本因坊は囲碁界の超大物ですが、
酔っ払いのオッサントークでも有名です。
大盤に石を置きながらゴルフトークに花を咲かせます。

アンケート得意戦法は?
矢倉28.7%、角換わり10.0%、相掛かり6.5%、振り飛車31.3%、その他23.5%。
及川六段「友だちがコメントするって言ってたんですけど、
どれが友だちかわかんないですね」
安食女流「分かりやすいように色とかつけてくれるといいんじゃないですかね」
友だちですコメントが多数流れました。

その他の方へアンケート得意戦法は?
横歩取り12.2%、右玉8.5%、居玉9.7%、観る将43.4%、その他26.1%。
及川六段「その他ゼロになるまでやると終わらないと思います」

ousyou71-2
この局面で小考する郷田九段。
相掛かりを知らない私は▲8七歩しか指せません。

質問メール
及川先生には「将棋を指していなくても彼女と結婚していた」という名言がありますが、
奥様の将棋以外の魅力を教えてください。
安食女流「私も結構感動しました。はっちゃんの魅力ということですが」
及川六段「そうっすね。まあ一緒にいて居心地がいいことですかね。
結婚って一緒にいると楽じゃないと」
出会いは研究会だったと思うんですが、いつごろから意識されるようになりましたか。
初めて上田先生の魅力を感じられたときのことなどを教えてください。
及川六段「確かに昔から知ってはいたんですけど、
同門なんで教室も一緒だったんですけど、いつごろかは覚えてないです。
家がもともと近くで帰り道が一緒でした」
安食女流「自然と惹かれていたという感じですかね」
及川六段「そうですねそうしましょう」

対局のときは安食さんでも勝負どころでびしっと指したりするんでしょうか。
安食女流「どうなんだろう。でも睨みつけたりはしないです。びしっとしたいんですけど。
もうちょっと手つきもびしっとやった方がいいと言われた時もあるんですけど。
指したことありますよね?どうでしたその時」
及川六段「見た目通りでした」
安食女流「本当にびしっとしたいです。練習したほうがいいんですかね」
及川六段「いいんじゃないですかねそれは。関係ないっすよそれは。」

そろそろプロ野球も開幕ですが、両リーグ順位予想をお願いします。
安食女流「1位は西武ですけど、2位はソフトバンクが有力ですか。
あとはオリックス、去年のような感じになっちゃいますけど。
あんまり選手の状態とかは詳しくないんですよ。
副立会いの真田先生がソフトバンクファンですごい詳しいんですけど」
及川六段「真田先生は新聞に載ってないことも知ってますよね。
連盟の監督が真田先生なんでピッチャーの配球やフォームから詳しいです。
投げる手の位置、癖も知ってます」
安食女流「とりあえず西武が1位だと思います
セリーグは巨人がすきなんですけど、1位が巨人で2位がヤクルト、
なんか好きなとこだけですけど」

誕生日にどのようなプレゼントをもらってますか。
また、どんなプレゼントが欲しいですか。
安食女流「何もらいました去年」
及川六段「あの、誕生日にもらわないです。後で一緒に買いに行きます。
なんかもうこの年になると誕生日だからというのはあまりないかなと思います」
安食女流「何が欲しいとかありますか?」
及川六段「あんまり物欲が無くて、なんだろうな、Suicaを入れるケースとか対局用に」
安食女流「私は欲しいのはくまのプーさんです」
野球…プーさん…プニキ…

将棋の練習パートナーを務めることはありますか。
及川六段「しません」
安食女流「何でですか?」
及川六段「よく言われるんですけど、そういう気分にはならないですよね。
将棋をする気がないんですよ。将棋はお互い別にみたいな。
他の方は違うかもしれないですけど、私は」
安食女流「塚田先生も全然指さないって聞きました。
一番指してるのかと思ってました」
及川六段「まあ指したことはありますけどね。
終わった後にあまりいい雰囲気にならないです。負けた方がね」

まーだ指さない郷田九段。▲8七歩じゃないの?

及川六段「私も知りたいところなんですけど。
2択だと思うんですよね、▲8七歩か▲7六歩で」
ということで解説に。
▲8七歩が無難、▲7六歩は局面を良くしようという手らしい。
郷田九段は考慮時間が50分に。

及川六段「この場合はすごい先まで読むんじゃなくて、
どの形にしたいかを考えてるんだと思いますね。
自分の指したい形をイメージするということです」

郷田九段はとうとう無難な▲8七歩。

及川六段「郷田九段は男らしい将棋です。一本筋が通ってます」
安食女流「金井五段がファンというのは有名ですけど、手つきも似てますよね」
及川六段「渡辺王将は論理的で、
棋譜を並べるとこの手が最善手なんだってよくわかります。
わかりやすくて強い将棋です」

そしてまた手が止まる郷田九段。解説者泣かせである。

質問メール
弘前市在住で将棋支部をやってます。
安食先生には3年ほど前にいらしていただいて、
おかげさまで5、6人ほど支部にきてくれました。
現在では子供だけで10人前後が支部定例会にきてくれます。
イベントは本屋さんでやったんですけど、
その書店が阿部先生が行っていた書店らしくて、
ねこまどのイベントで、どうぶつ将棋の大会をして、すごい和やかで。
大人の方でもどうぶつ将棋の大会に参加できてすごい和やかで。
将棋の本が凄い充実してるんですよ。

私は将棋の初心者です。
相手の囲いのどこに手をつけていいかわからず、ぐだぐだ負けてしまっていましたが、
及川先生の全戦型対応! 囲いの破り方を購入し、勝率がアップしました。
是非囲い別の、ここを攻めれば崩れる囲い崩し講座聞きたいです。
はい、出しました。ありがとうございます。
全戦型って言ってるんですけど主要な戦型です。
基本的な考え方は一緒で、玉に一番近い金を玉より弱い駒で攻めることです。
玉より金を攻める方が効率がいいので。
ということで崩し方講座に。

矢倉から。

持ち駒が銀の場合は金を攻める。
終盤だと▲4一銀、中盤なら▲5二銀。
銀と桂馬を持ったら▲2四桂。桂馬はだいたい▲2四桂馬です。
あと終盤有名な形があるんで。

ousyou71-3
凄くいい手がありますよね。▲3二銀で一手必死になります。

ousyou71-5
金がいる場合は▲3一銀。

穴熊はですね、堅いので攻め駒が相手の陣地に入るまでなかなか攻略できないです。

ousyou71-6
ここは▲3三香という手があります。△同桂に▲3二銀で寄り形です。
3三は銀でも桂でも何でも、とりあえずここに放り込んで。

ousyou71-7
こうの場合は歩か香を3三に放り込むと。
同桂に▲3一角成り、同金ならさっきと同じ、同銀なら▲4二金で寄り形。

美濃囲い

ousyou71-8
弱点は3つ。
歩と桂馬と香車しかないときは端を攻める。
角桂馬があると斜めから。
飛車が1段目に進入できると▲5三角から6二に歩や香車などを打って、ほぼ寄り
美濃囲いはこの3パターンが多い。

次の一手アンケート
▲7六歩49.1%、▲6八銀13.4%、▲4六歩15.1%、その他22.3%。
及川六段「方針が見えないだけに難しいですね」

郷田九段は1番人気の▲7六歩を選択。

及川六段「勉強になったのは第2局の角換わりで千日手模様になった将棋で、
初日の最後の最後に新手が出たので、ああいう指し方もあるのかと思いました。
渡辺王将も新手を早く見たかったと思うので、
1日目にある程度局面が進んでしまうと終わってからも考えられるので、
進みすぎるのもまずいんです。
渡辺王将はどんどん進めて相手の手を見たいタイプだと思うので、
千日手模様の将棋だと進むのが遅らせることができます」

質問メール
もし初手に▲1六歩や▲9六歩とされたらどうしますか。
何かいい戦法あれば教えてください。
安食女流「ありますか指されたこと」
及川六段「初手はなかなかないです。相手が何党かによると思うんですよね。
どちらも指されるとそんなに損にはならなくて、なかなか咎めるのは難しいです。
居飛車党が▲9六歩とすると自分が振れば穴熊がないので、
振り飛車党が▲9六歩としてもゴキゲン中飛車以外にはなりにくいので、
自分の得意な指し方をしたほうがいいと思います」

及川先生の兄弟弟子に竹部女流がいますが、
竹部女流の印象やエピソードを教えてください。
そうですねあの、師匠が教室をした時には会ったことがなかったんですけど、
奨励会入ったときには見かけることがあって、凄い方だなと。
お子さんが生まれた後に、プライベートでお会いすることがあって、
竹部さんがお子さんに怒っているのを見て、面白いなと思いました。
すばらしい…、人だと思います。
※竹部女流は奨励会時代に坊主だったことがあって、
渡辺王将はレディースの方なんだろうかと思ったそうです。
姉弟子の話には言葉を選ぶ及川六段でした。

プロの世界では振り飛車絶滅の危機くらいなので居飛車を指そうとしたのですが、
横歩や角換わりなど覚えることが多くて苦戦しています。
何から勉強すればいいでしょうか。
一番最初は横歩取りが得になります。
横歩取りになりやすいはずなんです。後手番の話ですよ。
先手が得をめざすなら▲7六歩から▲2六歩なので、
後手は横歩取りを一番得意にしているといいです。
横歩取りはすぐ勝てる作戦もあるので、本を買ってもらえれば。
江戸時代から指されているので一応歴史はあります。主導権は後手が多いので。

初美婦人の得意料理と及川先生の好きな食べ物を教えてください。
また、お互いをどう呼び合っていますか。
及川六段「あのー…料理は他の人知らないですけど上手い方だと思います。
意外と載っけてるんじゃないですかTwitterとか。好きな食べ物は肉料理です」
安食女流「ステーキとかですか?」
及川六段「肉の入ってる料理なら何でも」
安食女流「お互いをどう呼び合ってますかということですが」
及川六段「他の人ははっちゃんって呼びますけど、私は普通に名前で呼んでます。
自分は、秘密です。あまりたいして呼ばれて無いかもしれない。
安食女流は何て呼ばれてるんですか?」
安食女流「私は秘密です。名前が入ってないあだ名なので恥ずかしくて言えないです」

好きな言葉や座右の銘を教えてください。
及川六段「自然体と言う言葉が好きですし、
なかなか実践できないので心がけるようにしています。ちょっとハートが弱いので」
安食女流「一意専心という言葉を女流棋士になってからよく書いてます。
心が入っているので気に入ってます」

4月4日の電王戦で現地解説会に行こうと思ってるのですが、
勝手が分からないので解説会の時間等を教えてください。
豊川さんの親父ギャグが聞きたいです。
安食女流「4月4日は奈良ですかね。
今回から現地解説会が始まりましたので、京都に行ったときは午後からでした。
その時は220人ほど席があって、満員で立ち見の方もいました。
東京からお越しになった方もいました。奈良もいいですね観光地ですので。
あ、13時から解説会があるそうです。初めてでも全然大丈夫です。
気楽に来ていただければ」

昼食アンケート
安食女流「何か食べたいものありますか?」
及川六段「私ですか?パスタが食べたいです」
安食女流「私カツが好きなのでコメントで流れてるんですけど、
カツパスタってあるんですかね?」
パスタ30.6%、かつ32.6%、チャコ(ステーキ)20.1%、けんぽ8.7%、カレー8.0%。
安食女流「かつがちょっと勝ってますね(ニヤリ」

休憩前までの消費時間が、郷田九段2:48、渡辺王将0:28。
午前中で早くも2時間以上の差になりました。

対局再開から郷田九段が20分ほど考えて、▲3三角成り。

昼食アンケートの正解はパスタ。http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13048775/ ROTOROという店らしい。

ousyou71-9
安食女流「覗き込んでる」
及川六段「ちょっと怪しいですね」
安食女流「いつも覗かれてるんですか?」
及川六段「そんなわけないです(笑」

ousyou71-10
※及川六段は大盛りです。
安食女流「カツ無かったです」
及川六段「大盛りの上に超盛りというのがあって、大盛りの2倍くらいの量みたいです」

質問メール
囲碁は先手有利でハンディが6目半ありますが、
将棋も先手が有利なのにハンディがないのはなぜですか。
将棋も先手の方が勝率がいいので何らかの対策をすることはないのでしょうか。
そこまで差が無いんですよね。どんなハンディをつければいいのか難しいです。
話に出るのは千日手は後手勝ちとか、でも現状だと千日手出やすくなるので。
本当にいい指し方が出来ればその制度ができるかもしれないです。
後手の方が持ち時間多くとかはありましたね。

普段の棋士達は将棋の研究仲間と同時に敵同士でもあります。
どんな折り合いを付けているのですか。
これも棋士それぞれによって変わると思います。
研究会をしてるときは、対局が終わるまで会わないとか。
でも基本的に盤上の勝負なので、分けてやってる方がほとんどだと思います。
将棋は指すと手口が分かっちゃうので、研究会では会わないようにします。

ここ一番の対局前や験担ぎでお互いの盤駒を借りることはあるんですか。
験担ぎだと扇子とか気にすることはあります。
この扇子使って負けちゃったら違う扇子を使うとか。

対局前にこの局面ならこう指すという準備をしてると思いますが、
指し手や構想はノートに書いているんですか。頭に入れてるんですか。
また、対局前に見返したりするんでしょうか。
仮にノートとかあったたとしても見ちゃダメです。助言になってしまいます。
私は携帯のアプリを使って棋譜を入力してます。
ただ対局中は見ないです。助言になっちゃいます。
その相手に向けて研究するので、昔の将棋を見直して研究するということになります。

及川先生に詰め将棋の作り方講座をお願いしたいです。
安食女流「私もこれお聞きしたいので」

小学生の頃からなので、16年くらいですね。年数だけであんま作ってないですけど。
昔は師匠に毎回見てもらって、それが楽しみで教室通ってて、
師匠はいつもやさしいんですけど詰め将棋だけ厳しくて、
訂正してくれるんですけどそれが凄い早さで驚きました。
こつは何個かありますが、まず2つ方法があります。
正算式と逆算式というのがあって、
正算式は適当に駒を置いて、逆算式は詰み形から考えます。
最初のうちは逆算式が圧倒的に簡単です。
正算式だとどうしても長手数になるので。
最初は3手の詰め将棋を考えるんですけど、初手は大駒を捨てる手、
3手目は金を打って詰ませる手を考えると易しいです。

ousyou71-11
この一手前が難しい。
2一に竜がいれば同玉で2二金で詰むので、
横に置けばいいのでこんな感じに。
ousyou71-12
いい詰め将棋を作るには、
なるべく狭い範囲内に収まって、捨て駒があって、右上で作るといいです。

ousyou71-13
正算式はこんな形を作って、詰ませるにはどうすればいいかなと考える。
コメントで金銀桂と流れて

ousyou71-14
できてますかね。多分。
実戦で昔逃したことがあると思います多分。子供の頃。
▲2三銀△1三玉▲1二銀成→△同玉or△同香→▲2三金

合い駒もパターンが決まってて、飛車と角と香車を離して打つしかなくて、
意外性を持たせるとすると本当に限られます。
でもすごいの作ろうとしたら全然変わってきます。
驚くようなはっとするような手は正算式じゃないと作れないです。

そろそろおやつということで、
安食女流「及川先生はすごく食べるというのは先ほど分かったんですけど、
甘いものはどうですか」
及川六段「不思議と年々好きになってきました。
10代の頃はあまり食べなかったんですけど」
安食女流「初美ちゃんが作ってくれそう」
及川六段「いやそんなことは…」

対局場におやつ登場。郷田九段はコーヒーのみ。

ousyou71-15
手番だから即座に食べる。

そしてニコ生のおさんじは…
及川六段「すごい嫌な予感しますマーク見ると」
ガーリックって書いてあるコーラらしい。JAT'S! TACCOLA

ousyou71-17
及川六段「疲れてるときにいいかもしれない」
安食女流は気に入ってました。
及川六段「口に入った瞬間の感覚がすごいっすね。きます」
及川六段「売ってるアップルパイと同じ味でよかったです。
最初アップルパイにソースみたいな感じでこれをかけるのかと思ったんです。
なので普通でよかったです」

ティロフォン真田七段から
安食女流「よろしくお願いします」
真田七段「こちらも放送見てますんで」
及川六段「あんまり解説してなくてすいません」
真田七段「進行が郷田さんが長考してまして解説も大変なので。
今局面が動いて渡辺王将の△5一金と郷田九段の▲4五銀は、
お互い個性が出てると思います。
後手が何もしないと▲3四銀から▲6六角やる可能性もあるかな。
△4四歩と追い払うと△5一金が低く構えたのに歩を伸ばしたのでバランスが悪いです。
玉を動かす前に▲3三角成りは珍しいというか細かい工夫なのかなと。
▲4五銀はトリッキーな動きだと思います」
安食女流「2人の昨日からの様子などはいかがですか」
真田七段「新幹線で青森で、バスで1時間くらいで弘前に来ました。
途中市役所に横断幕がかかっていて、王将戦の横断幕と、
行方八段けっぱれという馬鹿でかい横断幕があって、地元の応援を感じました。
雪は残ってます。昨日はすこし降って今日は快晴です。
そういえばさっき怪しい飲み物を飲んでましたね」
及川六段「真田先生飲みましたか」
真田七段「いやまだ見たことも聞いたこともないです」
安食女流「名前なんでしたっけ」
及川六段「たっこーら。探して飲んで感想を教えてください」
安食女流「でも思ったよりおいしかったですよね?」
及川六段「…」
真田七段「第7局なので振り駒だったんですけど、こちらの市長さんが振ってくれました。
昨日からこられてて、将棋が盛んなところです。
行方八段と阿部光瑠五段、同じ市で2人棋士が出て、
18万人くらいの人口で2人というのは凄いことだと思います。
昨日の前夜祭では行方八段から祝電が届きました」
安食女流「今日は大盤解説会はあるんですか」
真田七段「もうすでにやりました。なんかすーごい立派なホールなんですよ。
みなさん大挙して押し寄せてください。解説してないときはこの番組が流れてるんです。
明日は10時から解説始まります」

盤上では先手の郷田九段から▲5六角と▲6六角の狙いがあり、
渡辺王将はどう受けるんだろうといったところ。

次の一手アンケート
及川六段「その他の可能性が高い気がします」
△7五歩24.6%、△8五飛9.4%、△4四歩20.9%、その他。45.1%
圧倒的その他。

休憩の間に△5四歩。その他阿久津定跡炸裂。

アンケートどちらを持ってみたいか
先手・郷田九段42.3%、後手・渡辺王将18.0%、何とも(ニャンとも)言えない39.6%。
安食女流「及川六段はいかがですか?」
及川六段「え、じゃあ3番で」

郷田九段は持ち駒の角を▲6六角と設置しました。砲台になるか。

質問メール
埼玉出身の棋士は及川先生をはじめ強い棋士がたくさんいるので、
もし県対抗団体戦があれば埼玉県が圧勝だと思います。
埼玉の思い出などを語ってください。
そうですね羽生名人も埼玉ですね。
埼玉特定の思い出となると難しいですけど、
都心に近いけどのどか、というのはありますね。
深谷だったらねぎとかありますけど。
埼玉は東部と西部に分かれていて僕は元々東部側に住んでて、
引っ越して所沢に行きました。
いいところは都心に近いけどのどかで自然が多くて、
お花見の場所もたくさんあります。狭山湖とか。
将棋大会は彩の国将棋大会があって、
所沢の小学生の大会だけでもたくさん出場しました。

安食女流先日は京都まで大盤解説お疲れ様です。
京都で新しい発見や変わってるなと思ったところがあれば教えてください。
安食女流「電王戦の大盤解説で、観光はできなかったんですけど、ついたら検分で。
京都駅のおみやげでお茶のカステラとか、湯葉もおいしいですよね。
お茶もすっごくおいしくて、宇治茶っていうんですかね。
町並みが京都って感じがしましたね、お寺とかありますし。
旅行でも行きたいなとほとんど行った事がないので。修学旅行とかしか。
先生は修学旅行はどこに行かれましたか」
及川六段「だいたい埼玉県だと京都ですかね。
学生の頃は食べることの方が好きなんで、大人になると変わってきますね。」
安食女流「八つ橋もおいしいですよね」
大人になっても安食女流は食べること。

11月の25日、及川先生と森下先生の熱戦を見て以来、及川先生の大ファンです。
もう30回以上棋譜を並べました。
33手目の▲1一角成りについて質問です。どこまで読んで指されたのでしょうか。
鈴木先生は振り飛車は感覚が大事と言っていますが、
感覚で有利不利を判断して指されたのでしょうか。
中飛車で、なんですけど、まあ研究してきたんですね。
研究会でもやってましたし、先手がよくなると。ただその後間違っちゃったんで。
振り飛車は本当に感覚が大事だと思うんですけど、
固い玉を生かして捌くのがいいと思います。

素朴な疑問ですが、駒操作をしている奨励会員の方は、
操作しつつ何を考えてるのでしょうか。
安食女流「大抵奨励会の方が手伝っていますけどその立場になったことはありますか」
及川六段「そうですねあります」
安食女流「どんなこと考えてるんでしょうか」
及川六段「局面を考える余裕はそんなになかったですね。
解説の先生の指し手を聞き逃がさないように、時間があれば考えますけど。
奨励会員の頃はそれが普通だと思っていたので、
確かに振り返ってみると何考えていたのか覚えてないです。
まあできるだけ会話を聞き逃さないように心がけてました」

ティロフォン工藤アマから
※工藤アマは青森高校卒、同志社大学3年の工藤佳織さんで、
将棋の学生大会で活躍されています。
工藤アマ「こんにちはー初めましてー」
安食女流「現地で大盤解説をつとめられてると、大学生とのことですが」
工藤アマ「大学3年生です」
安食女流「昨年も聞き手をされていましたよね」
工藤アマ「そうですね王将戦で同じところでなんですけど」
安食女流「どうですか会場の雰囲気は」
工藤アマ「とても緊張してるんで、
真田先生と先崎先生と、一緒に解説を聞いてる感じです」
安食女流「工藤さんも小さい頃から青森で将棋をされていたんですか」
工藤アマ「高校も青森だったんで、大会とかも結構多い方なんで将棋をやってました」
安食女流「行方八段と阿部光瑠五段が出身で、あ、写真がでました」
ousyou71-18
安食女流「プロの棋士とさされたことはありますか」
工藤アマ「指導対局はあります。
あと、先ほど控え室で真田先生に詰め将棋をだしていただきました」
安食女流「今は将棋はどんな感じで指していますか」
工藤アマ「今は部活で指しています」
安食女流「女の子はいらっしゃるんですか?」
工藤アマ「女の子は一人です。慣れました」
安食女流「ちなみに今日の相掛かりの将棋は指されたことがありますか」
工藤アマ「私は居飛車党なんですけど、相掛かりはずっと逃げてきたんですけど、
普段は角換わり、矢倉を指してます。
先ほどはタッコーラをのんでいただいたようで、どうでしたか?」
及川六段「地元の方はよく飲むんですか?」
工藤アマ「飲んだことないです」
地元民まさかの裏切り。
安食女流「みなさん飲んでられるのかと思いました」
工藤さん「見たことないですね」
安食女流「近づけた瞬間に、にんにくのどーんというのがきましたね。
ちなみに現地はどんな評判ですか?この将棋は」
工藤アマ「ちょうど解説会場で次の一手を出していたので抽選会になってると思います」
コメントで青森弁が聞きたいと流れて、
工藤アマ「津軽弁ですか?」
安食女流「こんにちはとかは?」
工藤さん「こんにちはは日本なのでこんにちはです。
おいしくないとかはねぐねっていいます」
及川六段「無くね?みたいな感じですか」
工藤アマ「がんばれがけっぱれなので、
行方先生の横断幕にけっぱれって書いてあります」

ousyou71-19

アンケート次の一手
△7六歩31.9%、△4四歩20.6%、△3五歩12.2%、その他35.3%。
及川六段「いろいろ可能性があるので楽しいパーセントだと思います」
安食女流「このまま封じ手の可能性はどのくらいありますか?」
及川六段「まあ可能性はあるんですけど、
渡辺王将なら指してもおかしくないと思うんですけどね。
もう1手指されたらほぼ封じ手だと思いますけど」

たくさん候補手があるのでここで封じ手というのもありか、
といったところで渡辺王将が記録係りに声をかけました。
図面書いていいよということかな?
安食女流「初めてのタイトル戦の記録は緊張しましたか?」
及川六段「しました。今と違って画面は無かったんで、
今の子はもっと緊張してると思います」
そして立会人の先崎九段も登場。

ousyou71-21
渡辺王将に何かつっこまれる記録係り。

定刻になるとすぐに渡辺王将が封じて初日が終わりました。

消費時間は郷田九段が3:39、渡辺王将が3:59と郷田九段が逆転しました。
格調高い長考からの格調高い巻き返し。

及川六段「今画像見ながら考えてたんですけど、△4二金上とかはどうですかね」
5三→5四と盛り上がって角を圧迫していく狙いらしい。

20150326e_2
封じ手アンケート
△7六歩25.4%、△4四歩12.4%、△3五歩8.7%、△4二金上25.6%、その他27.9%。
及川六段「依然としてその他の可能性が高いところが悲しいところです。
結構妥当なパーセントだと思います。見てる方強いですね」

明日の展望とか
及川六段「このままだと郷田九段がよくなりそうなので、
明日は渡辺王将が積極的に動いていくと思います。形勢は互角です。
長いのかと思っていたんですけど、先輩にあっという間と言われていて、
本当にあっという間に終わりました。
コメントも楽しく読ませてもらって助かりました」

ということで1日目が終わりました。
渡辺王将の封じ手となりましたが、王将戦では第1、第3局が郷田九段の封じ手、
残りの5局は渡辺王将の封じ手と、かなり意識しているように思います。
及川六段推奨の金が上がっていく手順は、渡辺王将も好きそうな構想です。
泣いても笑っても明日で決着。どちらがタイトルホルダーになるのでしょうか。
明日のニコニコ生放送では9時から、解説に富岡英作八段、
聞き手に本田小百合女流三段で大盤解説会が始まります。
勝利の罰ゲームはどちらの手に渡るのか、注目です。

第64期王将戦第5局初日が終わる

渡辺明王将に郷田真隆九段が挑む第64期王将戦七番勝負第5局の初日は、
渡辺王将の封じ手で初日が終わりました。

第5局は対局会場の佐渡へ渡る船が欠航した影響で前夜祭が中止となり、
今日の13時30分から対局開始となりました。
持ち時間は7時間へ変更され、初日は予定通り18時で終了、
2日目は夕食休憩ありとなります。
いやーこんなことってあるんですねえ。

ニコニコ生放送では13時30分から、解説に所司和晴七段、
聞き手に安食総子女流初段で大盤解説会が始まりました。

ousyou5-1
よろしくお願いします。

渡辺棋王の▲7六歩に郷田九段は居飛車を宣言する△8四歩。
所司七段「今の流行で言えば角換わりの可能性が高いですね」

トラブルについて。
所司七段「王将戦ですとかなり昔にもありました。1993年のときですかね。
飛行機が遅れて対局が翌日1日だけになったことがあります。
今回もその可能性ありだったですね」

リレー質問
森内九段から所司七段へ
渡辺王将の師匠ということで、渡辺王将の子供時代のエピソードを教えてください。
まずまあ渡辺王将の子供の頃は、
まあ棋士の方はどちらかというとおとなしい子が多いんですけれども、
でも元気でよくしゃべる子供でした。
本人も若手の頃はおしゃべりのプロだって言ってました。
でも普通の子供からみれば平均くらいかなと思いますけれども。
将棋界の第一人者としては元気はつらつ。
とてもいい子だなと思うところは、
子供たち同士ではわいわいがやがや騒ぐんですけれども、
大人もいるときちんと礼儀をわきまえていました。
子供同士でだんだんエスカレートすると注意できる子供でした。
エピソードというとそうですねえ。
小さい頃からスポーツ観戦が好きで、ピッチャーの次の球を予想したり、
小さい頃からなんでもできる、ゲームなんかもいろいろやってたみたいですし、
入門したときがもう小学生名人をとってすぐ入門だったので、
最初からすごい子だという認識でした。

渡辺棋王は▲2六歩と角換わりを選択。

藤田女流から安食女流へ
安食さんの師匠の青野九段ですが、弟子入りしたきっかけやエピソードを教えてください。
安食女流「最初は前田先生に教わっていました。
私が育成会時代に、途中から師匠がいないといけないとなって、
前田先生がちょうど熊本に引っ越される時期だったので、
青野九段を紹介していただきました。大学2年生くらいで、将棋は級位者でした」
所司七段「ええー!?
でも途中からぐーんと力をつけたなというイメージありましたよ。
当時うちの一門と早稲田大学で対抗戦をしていて、
安食さんもよく来てました。
渡辺王将もそのとき来ていて、
渡辺松尾宮田といったあたりが奨励会二、三段くらいの頃でしたが、
林隆弘さんが一般の大会でも全国優勝されて、レベルが高かった時代でした。
あと細川さんもいましたね。
二人はうちの一門の、プロになった棋士も負けることがありました。
途中からは他の大学の師匠クラスの方も入っていただいて、
でも早稲田大学のみなさんも将棋強かったですね」
※林隆弘さんは今の将棋ウォーズの社長、
細川さんはあじ夫こと安食女流のだんなさんで、
早稲田大学では林さんが1年先輩ということになります。

所司七段「改めて3番勝負ということで落とせないといいますか、
本腰と言いますか、角換わりを使いましたね。
でも渡辺王将は矢倉のほうが多いと思います。
角換わりは流行りですし、研究もすすんでるということでこちらにしたのでは。
棋王戦は3連勝ですから、特に相手が羽生さんですからね。
内容もよかったと思います」
安食女流「やっぱり師匠だと気になりますか」
所司七段「そうですね内容とか気になりますね。
プレーオフは残念でしたね。
久保九段とのA級順位戦プレーオフで、
勝てば行方八段との挑戦者決定戦になったのですが、
渡辺王将は名人戦だけまだ縁がなくて、今回が一番近づいたかな。
挑戦してないのは王位戦と名人戦で、
王位戦は挑戦者決定戦までは行ったんですけれども、名人戦はまだ後1歩2歩。
王将戦の挑戦者決定戦以降郷田さん調子いいと思いますね。
阿久津さんに1回負けただけで、阿久津さんにも順位戦は勝ってますし」

質問メール
所司先生はシャンチーの日本の第1人者であり、
1999年には世界選手権のノンチャイニーズの部で優勝され、
フェデレーションマスターの称号を獲得しています。
シャンチーの魅力について教えてください。
ちょうど早速なんですけど、今回ですね、シャンチー紹介したくてですね、
シャンチーに関しては大盤用意しておりますので、
世界各国の将棋を紹介したいと思っています。
感覚的には日本の将棋よりも非常にスピーディでダイナミック。
だいたい80手くらいで勝負がつきます。
チェスと駒の数は同じで、将棋が9x9マス、チェス8x8マス、しゃんちーは9x10マスで、
ひとつだけ増すが多いんですね。
駒がですね、大駒みたいな強い利きの駒が6個もあります。
後で解説しますので是非。

所司先生の弟子には優秀な棋士がたくさんいらっしゃいます。
お弟子さん同士て対局することもあり、
銀河戦の決勝戦では渡辺王将と松尾七段の対局がありました。
師匠としてはどのような気持ちで見守っているのですか。
やっぱりとても嬉しいですね。またあの決勝戦もいい内容でした。
やはりいい内容というのが嬉しいですね。
昔奨励会の頃ですが、研究会で渡辺君と宮田君の2人で対決すると、
毎回凄い戦いになりました。
大きな舞台でファンの方に見てもらえれば嬉しいなと思っていました。
銀河戦の決勝戦という舞台で実現しましたが、次はタイトル戦で戦って欲しいです。
また、内容がいいとより嬉しいですね。

ソウルサクリファイス デルタのCMに所司先生が出演されていて驚きました。
記事もあるということでコメントを見たら、完全にガチプレイヤーでした。
ゲームをやるきっかけや、今はどんなゲームをされているのかを教えてください。
所司七段「最初の1作目がソウルサクリファイスという名前で、
タイトル名に惹かれて始めました。
ファミ通.comというサイトでインタビューさせていただきましたが、
サクリファイスはチェスで言うと捨て駒で、ソウルは魂ですから、
魂の捨て駒ということで、気になってやってみたら面白いなと。
ジャンルでいいますと、狩りゲーといいますが、
有名なのだとモンスターハンターですね。
雰囲気的にはダークな感じで、怖いとか気味が悪いような雰囲気もあって、
なかなかそのあたりが面白いです」
安食女流「どのくらいの時間をやっているんですか」
所司「うーんこれはあんまり。
例えばシャンチーですと毎年出ていますので
1年間で500時間以上勉強しないといけないというのがありますので。
今ですと鬼がたくさん出てくる討鬼伝。
PSVITAのCMにださせてもらいましたけど一番売れてるソフトですね。
今のデジタルゲームはよくできてるなーと思いますね。
昔インベーダーゲームというのが流行ったんですけれども、
そのときはやったんですが、ファミコンゲームはやらなかったんです。
携帯のゲームをする前に、mixiの日記をまめに書いたりとかしていたんですけれども、
そこでソーシャルゲームをすすめられて、それでやるようになりました。
昔熱帯魚が好きだったんですよ。
それはずっと前に辞めたんですけど、
熱帯魚のソーシャルゲームがあって、なかなかお気に入りだったんですけど、
ソーシャルゲームはサイクルが早いんですね。すぐになくなっちゃうんです」
※所司七段のインタビュー記事 前編 後編

解説の所司七段といえば定跡伝道師として、これまで65冊の本を出版されています。
一番印象に残っている著書や、これから出版予定の定跡書、
書いてみたい定跡書などがあれば教えてください。
うーんそうですねーー。まあどれも思い出深いですけれども、
ロングセラーですと決定版駒落ち定跡ですね。
私はよく週刊将棋、将棋世界、雑誌にも講座を書いていたんですけれども、
載せた内容をそのまま本にするというのはしていない方なんですよ。
決定版も3年ほど連載したのを別に書き直しました。
その点では決定版駒落ち定跡が、連載期間も含めて長い期間をかけて書いた本です。
今後の予定は決定版の平手定跡の構想をですかね、考えておりますので。
早分かりシリーズも今書いてまして、こちらは渡辺王将の推薦で、
内容的にはやさしめですけど、推薦文がなかなか面白くて、
帯のところに載ってたんですかね、私もこの本で勉強しますとか。
角道オープン四間飛車だったんですけど、
ちょうどその頃角道オープンの四間飛車をよく指してくれました。

今回は始まる前から大波乱となりましたが、
タイトル戦の現地大盤解説に行くと、現地の方々の協力をひしひしと感じます。
多くの方のサポートがあって対局が開催されるんですけれども、
ちょっと残念だったのは前夜祭が行われなかったことですね。
今日の午前中も欠航になりますと、明日1日だけで対局となりますけど、
その方が1日遅れで前夜祭がおこなわれたのかもしれないですね。
タイトル戦やイベントでびっくりするようなエピソードがあれば教えてください。
これはむしろ安食さんの方がいってるんじゃないですかね。
渡辺王将が竜王位を9連覇してましたし、タイトル戦によくでてたので、
私はあまり行かないんですよ。師匠が行くと気になっちゃうとあれですし。
観戦記とか頼まれた時は行くという感じですね。
行ったのは王座戦で初めて挑戦者になったときの第2局でしたかね。
その後ですと韓国で行われた竜王戦も行きましたが、
私自身は順位戦の対局で送れて到着で、
対局が早めに終わってて対局は見れなかったです。
それ以来は行ってないかもしれないですね。地元の千葉開催だと行くんですけれども。
十段戦最後の一局で記録係りを努めたというのが思い出です。
びっくりはまあ今回じゃないですかねえ。

盤上では角換わり腰掛け銀に。
所司七段「ちょうどこの二人で角換わり腰掛け銀の同型が指されて、
その結果が決定版のようなものになって同型が指されなくなりました。
全く同じ形で攻め合いになるので、やはり先手が勝率がいいんですね。
同じ形でも膠着状態になるような形だと後手のほうが指しやすいです。
△3三銀と上がる手は後手が指しにくいと言われていたんですけれども、
この後の郷田九段の新手がすばらしくて△3三銀が見直されて、
今はこの形がほとんどになりました」

先手が▲2八角と自陣角を打ったときに、△7五歩と突くのが郷田新手で、
先手が難しいという見解が増えてきたらしい。
昔は先手が▲2五歩を早めに決めていたが、
千日手になりそうということで指されなくなっていたのですが、
郷田新手のせいで古い形がリバイバルで戻ってきている。
角換わり腰掛け銀は駒をくみ上げるまでは簡単だが、
そこから仕掛けるのが難しい。
香車を上がって手待ちをしたり、穴熊に囲ったり。
矢倉からの穴熊がでてきて、それが角換わりに波及した。
渡辺王将は矢倉での穴熊も比較的早い時期から対応していた。とのこと。

ousyou5-2
おやつタイム。郷田九段の手番のはずですが…?違うのかな?
1時間待たされるのは流石に嫌だということかも?

ousyou5-3
渡辺王将が食べ終えてから郷田九段が食べる展開に。 

ニコ生のおやつは佐渡金山石臼もなか
ousyou5-4
安食女流「何か今日おやつの時間、あるのかなって思ってたんですよ」

所司七段「私は師匠が高齢で、対局で教わったことは実はないんです。
奨励会初段になるまでにプロの先生に教えてもらったこともないんです。
将棋道場で席主の方に教えてもらうことも無かったです。
師匠に教えてもらうとかは縁がなかったので、
それが弟子を取るのが早かった理由かもしれないですね。
最初に教わったのは河口先生ですね。
私が河口先生の対局の記録係りをしていて、書き直して清書をしていたときに、
10秒将棋でもやろうかと誘われました。
研究会ですと島九段がばりばりの新四段のときに教わりました。
それが奨励会初段くらいの頃ですね。
弟子では、棋士になった弟子の中ですと宮田君が一番多く指しました。
後藤元気さんが局数は一番指しました。
宮田君は小学校3年生で2枚落ちが最初です。
渡辺君は小学生名人とった直後に飛車落ちで指しました。
NHKにでたときに、
師匠と飛車落ちで指したんですけど、負けるとは思わなかった、
っていってましたね。でも2勝2敗なんですけど。
同じ子供で指すと、渡辺君が負けるのを見た事が無いくらいだったんですけど、
いくら指しても勝てない子がいて、それが宮田君でした。
毎週1局指させて、確か10何連敗までいきましたね。
そういう天狗にならずに強い先輩がいたのがよかったです。
宮田君が一番天才としてはびっくりしました。最初は全然気がつかなかったです。
小学校の時ですけど、一人でじーっと、
待っているときに詰め将棋パラダイスを解いてるんですよ。
どのへん解いてるのと聞くと大学院ですって言うんですよ。
もう100手以上とかを解くんです。
頭の中で全部やってるって聞くとそうだって。
でも30手40手くらいの方が難しい問題が多いんですとか言うんですよ。
私自身が苦手なので特にびっくりしましたね。
お父さんから言わせると天然記念物が生まれたというか、
すごい天才が生まれましたね」

所司七段の世界の将棋コーナー
中国の将棋シャンチー
ousyou5-5

世界の将棋大会というのを主催していまして、異種5面指しというのをしています。
将棋、チェス、シャンチー、チャンギ、たいしょうぎのマークルック、
最近ですとどうぶつ将棋を入れて6面指しとかもしています。
今年はまだ日程確定ではないんですけど、代々木のオリンピック記念センターで、
8月の第5の日曜日で予約を取っていますが、
シャンチーの世界選手権と日程がかぶっているとお盆くらいになります。
森内さんも息子さんを連れてきてくれたりもします。

駒は線の交点に置いてある。真ん中に線が無く、これが大河という意味になる。
×印はお城。王様や横の駒はお城の外には動けない。
また、王様同士が他の駒を間にすることなく向かい合ってはいけない。
韓国のチャンギは見た目はシャンチーと9割くらい同じだが、ルールは6割くらい同じ。
チャンギは守りがメインのゲームで、将棋よりも囲いに手をかける場合がある。
真ん中の河が大河をイメージしていて、象は重いので船に乗っても渡れない、
馬は船に乗って渡れるといったように、象は向こう側へ行けない。
兵卒は歩と同じ動きだが、河を渡ると横にも行けるようになる。

韓国の将棋チャンギ
ousyou5-6
 
チャンチーと違い、王様が上に上がってる、河が無い。兵卒が最初から横にいける。
馬と象が置き換え自由で、後手が最初に決める。
これがビルマの将棋だとほとんどの駒が置き換え自由になる。

タイの将棋マークルック、なんかかっこいい。
ousyou5-7
 
チェスと将棋でいうとチェス寄りな感じ。
将棋は東シナ海から渡ってきたという説もあり、
日本の将棋とタイの将棋しか銀の動きはない。
動きが地味で7割くらい引き分けになる。
中央のポーンの動きとか地味なところの動きが重要。

ということで大盤でシャンチーの解説に。
所司七段「日本の将棋が出来る方なら5分で覚えられます」
ousyou5-8

兵が歩。河を渡ると横にもいける。
車が飛車。馬はチェスのナイト。
ただし馬の足を縛ると言う言葉があって、駒を飛び越せない。
相、象は同じで斜めに2歩(1歩はできない)で河を渡れない。
士は城から出られない護衛駒。斜め1歩だけ。前に進めない銀。
王様は縦と横に1歩。直通で相手の王様と向き合えない。
炮は普段は飛車の動きだが、駒を取るときだけ駒を飛んで向こうの駒を取る。
大砲のイメージなので近くはダメ、ということになるらしい。
意外と弱い駒で、卒が1点とすると車が9点、炮が4.5点くらいしかない。
点数は形勢判断の指標としてかなり使う。
同じ駒を当たり当たりとやってはいけない。
王手王手の千日手もやってはいけない。
シャンチーはチェスがコンピュータが勝った10年後に人間を超えて、
チャンピオンの
「自分が勝ってもコンピュータが勝っても、人類の勝利に間違いは無い」
が名言として残っている。
横車とか仙人指路とか戦法名がカッコイイ。
中国では学校でも教えていて、スポーツに入る。

アンケート象棋をやったことは?
あります5.7%、ルールだけ知ってます7.1%、今日初めて知りました87.2%。

そんなところで休憩に。
郷田九段は渡辺王将の▲2五歩に大長考。
結局棋王戦の第3局と同じ局面になりました。
後手番の羽生名人が負けたので、何か郷田九段に用意があるのかといったところ。

渡辺王将のおやつについて、
所司七段「やっぱり小さい頃から好きだったですね。
好きなんですけど太る方は気にしてましたね。
いろいろジョギングとかスポーツとか、あまり太らないように。
入門当時はぽちゃっとしてて、多少痩せたり太ったり波があって気にしてました」

郷田九段は渡辺棋王対羽生名人戦の△7五歩に変えて△6三歩。これが用意の手か。
所司七段「あんまり予想はしてなかったんではないですかねえ」

次の一手アンケート
▲3七角50.6%、▲2八角22.2%、その他27.2%。
△6三歩が入っていない形だと、▲5三角成りと角を切って攻める手は、
途中で△6三角と受ける手があってまずいらしい。
本譜は後手に△6三歩が入っているマイナスと、
▲2四歩の突き捨てが入っていないプラスと、
どちらが大きいかを考えないと▲5三角成りが決行できないとのこと。

質問メール
所司先生の津田沼カルチャー将棋センターに入りたいが、
棋力がないので入る勇気がないです。
将棋センターはどんな感じなのですか。
教室などもですね、なかなか明るい雰囲気で、子供が多くて、
最近は女性も増えています。
初心者向けの教室も増やしているところです。
土日は必ずあるような形で、平日にも夕方とかにやります。
土日は午前中が教室で、午後から道場です。
教室に入っていただいた方は道場には無料で参加できます。
多少月謝が高めかなというところもあるんですけれども、道場はフリーパスということで。
教室のブログというのもありますので、いろいろ雰囲気見ていただければと思います。
私も週の半分近くは行っています。
今は普及に力を入れている棋士の方も増えて、
同じ千葉の石田先生ですと、ご自分で道場の席主されてます。
津田沼カルチャー支部で、私が主催ではあるんですけれども、
石田直裕四段が加古川清流船で優勝したので記念大会を行います。
渡辺王将が竜王位を連覇してたときは竜王位記念大会もやっていて、
200人くらいにきていただきました。
うちの一門は大きな大会で優勝すると、記念大会をやっています。
四段だと記念パーティーもして、昇段すると記念大会で。
渡辺王将は二冠をずっと防衛してまして、今年もうひとつ頑張ってくれれば。
名人は結構特別な思いがあるといいますか、
私の師匠とそのまた師匠がしみじみと、うちの一門の系統でいつか名人を出したいんだ、
うちの系統を無くさないでくれと言われていました。
渡辺君が竜王をとってくれて、棋界最高位ですから。
でも名人も取ってくれると嬉しいです。

所司先生のプロになる弟子は強い棋士ばかりですが、
プロになったお弟子さんに共通した部分などがあれば教えてください。
私はあんまり弟子に口うるさいことは言わないです。
言わないといけないかなという部分もあまりいわないかな。
周りの方々が言ってくれるのもあるし、人に恵まれているかなと思います。
渡辺君の場合はお父さんがまた素晴らしいんですね。
息子にそんなに将棋に関して口うるさい事を言わないタイプですし、
初めてきた頃ですね、最初はお父さんも息子の方だけ見ていたんですけれども、
すぐに道場で指すようになって、飛車落ちで指したら強くて、
息子そっちのけというか、見ていると言うことはほとんどないような、
面白ければついてこいという雰囲気でした。
それがすくすく伸びる秘訣かなと。

私はアマ二段程度です。初心者に教えるときは駒落ちを指すのですが、
5枚落ちのような奇数の時は左の駒を落とすのがいいのでしょうか。
また、なるべく将棋を楽しく続けてもらおうと、わざと負けたりもするのですが、
たまには勝ちに行く方がいいのでしょうか。
駒落ちは左からです。でも7枚落ちとか5枚落ちとかは今は少なくなっています。
私が書く頃は少なくなってたので、本を書くときは省略しちゃおうかなと。
激指定跡道場の3では駒落ちの種類を増やしましたが、
10枚落ちと王様1枚だけというのを増やしました。
最初は勝ってもらおうと言う事で。
勝ちに行くほうがいいのかというのはなかなか難しいですね。
私も若手の頃は厳しかったですかね。
師匠は定跡通り指してくればなるべくそのまま綺麗に負けるという指し方でした。
もうこの子なら辞めないで続けていくかなと思ったら厳しく。渡辺君とかは。
負けても大丈夫になったらいいのではないでしょうか。
最初は上手く誘導してあげるのはすごくいいと思います。

私は先手後手ともに四間飛車を指していますが、
序盤で崩されて負けてしまうことが多いです。
先生方は定跡をどのように覚えたのでしょうか。
安食女流「私の場合は四間飛車の本を買って全部盤に並べて覚えました。
でも実戦で指さないと分からないことが多いので、
実戦で試して覚えるのがいいと思います」
所司七段「定跡を覚えると逆に弱くなってしまったということも多いんですね。
相手が違う手を指した時に、それに気づかずに指して負けてしまう。
そこでくじけずに頑張っていけば急に開けてくるのかなと思います。
上達法でいいますと、好きな分野をやっていくのがいいかなと思います。
プロの実戦譜を並べるのが面白いならそれを、詰め将棋が好きならそれを。
興味がある分野はどんどん吸収できます。
渡辺君の場合はあんまり詰め将棋はやらなかったです。棋譜並べがすごく好きでした。
どれでもかまわず並べるのではなく、
参考になるいい棋譜をじっくり並べるような勉強方法でした。
昔ですと谷川先生の将棋がすごい好きでしたね。
やってみたいことをやるのが一番伸びやすいです。
学校の勉強でも好きな科目だと伸びるということがあると思います。
アマチュアのみなさんには楽しんでというところに重きを置いて欲しいです」

△6三歩までの局面で消費時間が渡辺王将が28分、郷田九段が2時間23分。
2時間くらい差がつきましたが、
おそらくこのまま渡辺王将の手番で封じ手ではないかとのこと。
郷田九段は相変わらずマイペースですな。

アンケートどちらが優勢だと思いますか
先手・渡辺王将22.7%、後手・郷田九段18.2%、何とも(ニャンとも)言えない59.1%。
所司七段「私もやはり先手後手どちらを持つかといわれれば先手持ちですね。
△6三歩がもったいないかなと思いますね。
角はたしかに後手が駒台に持ってるのが有利なんですけど、
歩切れ対2歩持ちというのは先手が有利ですね。
盤上の駒で言うと桂馬が先手の方が働いています。
この△6三歩の意図ですね。考えてはいるんですけどなかなか意図がわからないです。
一応△8四角から△7三桂、△6五桂と進める手はありますが、
手数がかかるので押さえ込まれそうです」
郷田九段のこの後の構想に注目とのこと。
そして定刻になると渡辺王将がすぐに封じ手の意思表示をしました。

20150312_50_2
渡辺王将が角を引き上げた後に、郷田九段がどのような構想を見せるのか。

今日はトラブルということで13時半からの対局になりました。
所司七段は弟子にプロ棋士4人、女流棋士2人、他に奨励会員も多いのですが、
この形だと後手がいいんだけどここが違うから…といった解説は、
渡辺王将の解説に似ていて、やっぱり師匠と弟子って似るんだなあと思いました。
羽生名人とサッカーの岡田監督の対談の本に、
教えすぎるよりは何もしない方がいい、
育つように環境を整えることが重要、
空のコップに水を入れるのではなく、入っている水を引き出すことが重要、
といった話がでてきますが、
所司七段や渡辺王将のお父様のエピソードにもそのようなことが感じられます。
世界各国の将棋を紹介するコーナーも面白くて、
これなら午前中から予定通り始めちゃって全部このコーナーで埋めちゃえばよかったのに、
とも思ってしまいました。
シャンチーはさっそくSDIN無料ゲームで1番弱いコンピュータ相手にやってみましたが、
駒得したものの王様の詰まし方がわからずに引き分け?になりました。
将棋初心者の方は最初に詰め将棋を覚えましょうというのは、
なるほどこういうことかと思いました。

明日の対局は9時から、ニコニコ生放送では解説に藤井猛九段、
聞き手に本田小百合女流三段で大盤解説会が始まります。
トラブルにより夕食休憩も挟まれるということで、
長丁場に備えておかないといけないですね。早めに寝ましょう。

王将戦第1局は渡辺王将が完勝

渡辺明王将に郷田真隆九段が挑む第64期王将戦七番勝負第1局は、
先手の渡辺王将が勝利しました。

さて昨日はこの一手じゃないかという局面での封じ手となりましたが…。
安食女流「注目の封じ手は△5五銀」
木村八段「そうですね、普通です」
その後▲4七銀一晩考えたであろう郷田九段の手は角を桂馬と交換する△3七角成り。
木村八段「お!それは予想外だねえ」

ニコニコ生放送では9時から、解説木村一基八段、聞き手安食総子女流初段で、
大盤解説会が始まりました。

木村八段
この二人ですと本格的ながっぷりよっつの将棋が多いです。
横歩もあるかもしれませんが、
基本的にじっくり組んでじりじり押していくのが好きな両者ですので、
そういう展開が好きな人は楽しみにしているのではないかと思います。
今局は角換わりになってますが、この後何局もでてきそうな戦型です。

郷田九段が昨日2時間半考えて封じ手にしたことについて
木村八段「まあ考えすぎなんですよ。
ただそれだけ考えなければ正解が導き出せない難しい局面なんです。
それだけ考えられるのは充実している証拠で、
悪い時はもういいやと悪手を指してしまうものなんです」
△3七角成りについては第一感では浮かばない苦心の手とのこと。

リレー質問
飯島七段から木村八段へ。
いつも書かれている揮毫はどのようなものがありますか。
揮毫ねえ、百折不撓っていうのをよく書いてますけど、頼まれれば何でも書きます。
木村八段は書道を習ったことはないらしい。
あんまり人の言うことを聞くタイプじゃないとのこと。
頂いた扇子が痛んできたのでもう一ついただけないでしょうか。
やだよ。また痛めつけるぞあいつ。
対局で負けたのは扇子のせいだと思ってばしってやったりするんでしょう?
言えばくれると思ってるから、
絶対やらないとか一万円ですとかいろいろ言おうかな。
そんなに世の中上手くないんだから。
やったーと思ってすぐ痛めつけたんですよそういう人なんです。
破れてる!?あいつ破いたんですよ。
今度新しい扇子作ってぶってやろうか。
大丈夫ですありがとうございますって喜ぶから。

貞升女流から安食女流へ
どうぶつ将棋のこつを教えてください
安食女流「まだ初段なんですよ」
木村八段「どうぶつ将棋に段位あるの?」
二段は壁が高いらしい。
安食女流「何回かやってれば強くなると思うんですけど」
木村八段「何回とかでいいの?」
安食女流「コツはー…結構楽しいので何回もやっちゃうんですよ。
南ちゃんはゲーム得意なのでやれば行くと思います。
たくさんやればコツがつかめてくるので大丈夫です」

ここまで答えてまだ考えてる渡辺王将。
木村八段「封じ手で2時間半考えてたでしょ。
郷田さんはあまり眠れなかったんじゃないかな。
△3七角成りはかなり決断を要する手なんですよ」
安食女流「木村先生は対局のときは眠れるんですか」
木村八段「僕あんまり眠れないですね」
対局前よりは後のほうが眠れないが、
封じ手は本当にこの手でいいのかなあと考えて眠れないらしい。
分からないことに対してどう折り合いをつけるのかが大事とのこと。
木村八段「郷田九段はとことん追及するタイプ。
定跡も悪いとされているものをそういった考え方で切り開いてきた棋士でもある。
早く見切りをつけるというのは弱い人でもできる。
考える材料を見つけ出すということもしないと考えられないので、
強い証拠だと思う」

アンケートどこで見ていますか
家86.7%、旅行先0.6%、仕事場3.5%、外で震えながら7.5%、その他1.6%。
安食女流「ディズニーランドとかもありますかね」
木村八段「何のために行ってるんだよってことになりませんか?」
木村八段は昨日スキー行こうかなという話もあったが寒いからやめたらしい。

初手から解説に。
安食女流「大盤新しくなったんですね」
木村八段「ちょっとワイドになったかな。あと余計なバッチがなくなったし。
まあ出てきたら外しちゃおうか」
安食女流「角換わりは今流行ってるんですね」
木村八段「常に流行ってる戦法は変わっても勝つ人は変わらず」
現在の局面まで解説しても渡辺王将は指さず。1時間くらいの長考になりました。
そして休憩に。

休憩明けでもまだ考えている渡辺王将。
郷田九段が一晩考えた手をすぐに返されてもまあ困るか。

安食女流は昨日現地にいたのですが、
安食女流「昨日現地でいちごすごいおいしかったんですよ」
木村八段「買って持ってきてくれなかったの?」

そして渡辺王将は▲5六歩。
これは強い手で、どちらかに形勢が傾くだろうと木村八段。
このまま郷田九段が昼食休憩まで考えたら渡辺良しらしい。

対局場の掛川ですが、昔将棋連盟のサッカー合宿が掛川だったことがあるらしい。

質問メール
連盟書道部には通っていたのですか。
また、連盟には部活動がたくさんあると聞いていますが、
参加している部活動があれば教えてください。
囲碁部とか野球部とかいろいろあって僕はサッカー部にいました。15年くらい前まで。
僕は宴会要員で、サッカーをしない方がいい。
夜の部というか昼から飲んでる。
9時から練習が始まって、13時に飲みはじめる。棋士は平日暇な人もいるからいいんです。
合宿やったときもみんなサッカーやりにきてたんですけど、
私は別に雨降ってもいいかなーとか思ってた。
あんまりサッカーやると疲れちゃう。
別に僕上手くも無いし足引っ張ってるから。
今もありますけどフットサルになっちゃったかな。人数も集まりにくいし。

先日森下九段が継ぎ盤で対局してました。
封じ手をしたあとに継ぎ盤とかつかって考えてもいいのですか。
盤駒持って行っちゃいけないという規定はない。
持って行っても使わない。でも結局脳みその中で判断してしまう。
あれは相当変わった風景。
ああいう使い方をするというのは思いつかなかったが、
使う方がミスが少ないんだということが証明された。
マイナスにはならないのかな程度に見られていたが、
結構プラスになる、という発見は大きかった。
将棋は読むという面もあるので、並べる方に頭を切り替えるのも大変。

私は対局していて、面白そうな手やトリッキーな手が浮かぶと、
そちらをつい指してしまい、結局ひどい目に遭ってしまいます。
プロの棋士は面白い手がうかんだらどうしますか。

木村八段
それ面白くても自分が悪くなったら意味が無い。
こうなったら私が幸せになるなという手が浮かんでも、
あんまり上手い話は無い。
相手がうっかりするということはそうそうないし、
本当に正解を指された場合がっかりしちゃうから考えないようにしている。
安食女流
あんまりトリッキーな手が思いつかない…。

先日クリスマスフェスタに行きました。
将棋は見るばかりでしたが、指せる方がいいなとも思ってきました。
先崎先生と木村先生で角落ちを指したときの話を教えてください。
昔やった将棋世界の企画だった。
クリスマス企画は、
木村君、ビール飲んでも大丈夫だからと中村先生が呆れ顔で言ってた。
飲みながらやれる企画は素晴らしい。
角落ちの将棋は、10秒将棋で角落ちで10番やったらどっちかが怪我するだろう、
ということで指した。
そのうちの1局が最後まで並ばない。気がついたら並んで無い。
記録係りがいたけど1手10秒だから追えなかった。
どっちかが1手余計に指していたんだけど、
普通は答えを導き出せるんだけど分からなかった。
指してるときは分からなくて、終わって出版されてから分かった。

木村一基の初心者でもわかる受けの基本という本が出版されました。
昔初心者でもわかる受けの方法はありますかと聞いた者ですが、
その1年後に出版されて、
私は勝手ながら質問してわざわざ答えてくれたと解釈して涙しました。
NHKでやっていた講座の本。
受けの本は結構少ない。
覚えたての人向けの本がそもそもすくないのに、受けの本ともなるとますます少ない。
受けることにネガティブなイメージがあって、
売れないという事情もあってなかなか本がなかった。
後ろに「とほほ」って顔してる写真がのってる。
よくこんな写真とってあるなあと思った。対局中のだと思う。
私はネットでしか対局しないのですが、最初は2割も勝てなかったのですが、
この本を読んだら信じてもらえないかもしれませんが5割近く勝てるようになりました。
そりゃー信じますよ。効果覿面でしょう。

2月8日の車将棋の、勝敗を分けるポイントを教えてください。
西武ドームを知り尽くした安食先生はどちらが有利だと思いますか。
人間将棋を車版でやるってことでしょ?考えたこともありませんよ。
交換するとそれだけ移動に時間がかかっちゃう。
時間が切れ負けだから移動時間が長いとまずい。
短縮する工夫はあった方がいいと思います。
例えば持ち駒を打つときも、駒台の近くに打つ方が早い。
相手は取った後反対側にある駒台まで車が移動しないといけないから時間がかかる。
後はちょっと思いつきませんね。
時間を考えると先手の方が余計に1手指さないといけないから、
先手が不利なのかもしれない。
西武ドームは寒い。野球を見に行く時で寒いんだから2月はもっと寒い。

木村先生は入玉の達人ともいわれてますが、入玉のこつを教えてください。
入玉は狙ってできるものじゃない。
相手の攻め駒にも近づくから討ち死にですということもある。
少なくとも相手が攻め方を1回は間違えた、というときに入玉できる。
相手を間違えさせないと入玉できないが、
結局相手を間違えさせるより自分がいい手を指した方がいい。
入玉は仕方なくそうなったというもの。
体力と根性が必要だから、相手より体力と根性が無い場合はやめたほうがいい。
でも入玉したら歩をひっくり返せば囲いが出来るからそこまでいけば楽。

郷田九段は40分ほど考えて△6四桂。
木村八段「苦心してるなあという印象はあります」
ただし解説を進めると、郷田九段の攻めを振りほどく手を見つけるのは難しいようだ。

形勢判断アンケートどちらを持ってみたいか
郷田九段36.0%、渡辺王将29.9%、ニャンとも言えない34.2%。
攻めている方が人気。
受けの達人の木村八段は、渡辺王将が少し指せると思うが、
具体的に攻めを受け止める手を見つけるのは難しいとのこと。

木村先生の将棋にあこがれて、著書木村の矢倉で勉強しています。
ネットで将棋を指していますが、手が見えなくて時間に追われてしまいます。
早指しのこつ、手が見えるようになる勉強方法を教えてください。
覚えたての頃は早く指すと雑になってしまうのでよくない。
この形はいいとか覚えるようにするのが楽。
そういうのを知るにはよく考えながら指すのがいい。
早指しを考えずに理解しながらじっくり指すのがいい。
1手に10秒か15秒くらいは取る一手のところでも考えて欲しい。
後はたくさん指すと感覚が身についてくる。

今年の抱負と成人の日や成人式のエピソードを教えてください。
安食女流「今年の抱負は…何にしようかな。いろんな将棋を指してみたい」
木村八段「どうぶつ将棋とか?」
安食女流「それじゃどうぶつ将棋を貞升さんに負けないを目標に」
木村八段「僕は元気でいられればいいかなあ」
安食女流「あ、思いつきました。運動したいです。
骨盤矯正に最近行ってるんですけど、体を動かしたいですね」
成人式は、安食女流は母が成人式で着た着物を着たそうです。
木村八段はみんなで集まってお酒を飲んだことしか覚えてないとのこと。

昼食アンケート
木村八段「がっつりって言ってパン屋しか開いて無いとかだったらどうします?」
安食女流「そしたらカツサンドで」
和食25.2%、洋食19.5%、中華14.1%、パン(カツ)41.2%。
昼食休憩に。

昼食は木村八段が海鮮焼きそば。安食女流はチャーハン。アンケートの正解は中華。
などと話していると、
渡辺王将が木村八段がこれはまずいんじゃないかと解説していた手を指しました。
おや?と思って木村八段が精査すると、更に奥にある受けの手を見つけます。
その後詰め将棋の回答、本のプレゼントの後初手から解説に。

しかし初手から現局面まで進んでも考慮中の渡辺王将。
何があるんだろうと手を考えていましたが、おやつが運ばれてきて
木村八段「渡辺さんはこれを待ってたんだ!」
渡辺王将はすごい勢いで食べていました。そして食べ終えたらすぐに指す渡辺王将。
木村八段「次の一手はケーキを食べたいという意思表示だった」
それはいくら大盤とにらめっこしても分かりませんね。

安食女流「私はチョコも好きなんですけどモンブランも好きで」
木村八段「チーズは?」
安食女流「チーズも好きです」
木村八段「何でも好きなんでしょう?」
そんな時に手を指す郷田九段。
木村八段「どうする?△9六歩指しちゃったけど。ケーキ優先にする?」
安食女流「渡辺王将みたく急いで食べます」
木村八段曰く、3時のおやつは対局者にとっても楽しみな時間らしい。

おやつ後に検討を進めると、
どうも渡辺王将は郷田九段の飛車を取る狙いなのではないかとのこと。
渡辺二冠「将棋はね、相手の飛車を取ったらほとんど勝ちのゲームだから」
子供にそう教えたんだから実演しないとね。

渡辺王将のおやつは昨日と同じベイクドチーズケーキ。
img_1817
これをがっついてたのか…。

郷田九段は抹茶と和菓子「水仙」。
img_1820
これが格調高いおやつか。

休憩明けの解説では形勢不明とのこと。郷田九段がうまく攻めを繋いだか。
郷田九段には分かりやすい攻める手段があり、渡辺王将は難しい手の選択が続き、
気分としては郷田九段を持ちたいという人もいるのではないかとのこと。

ここでティロフォン
中座七段「こんにちはー!」
安食女流「中座先生でしょうか」
はい、中座です。安食さんすぐに帰ってしまって残念でした。
1日目2日目ともにたくさんのお客様でにぎわっています。
特に2日目は会場に入りきらないほどの方が来ています。
形勢判断はずーっと郷田さんの攻めが細い状況が続いていましたが、
今は先手が後手の攻めを切らす手段が発見できていないです。
後手の攻めが結構うるさいです。
木村八段「昨日2時間半ほどの長考で封じ手でしたけど」
中座七段「いやぁみんな驚いていました。
次の一手問題を出したらそのまま封じ手になってしまって、全員正解にしました。
そしたらかえって盛り上がりました。
1日目の夕食では渡辺王将がちょっとビール。郷田さんがお茶でした。
開始の時の郷田九段が緊張感がすごくて、
昨日の長考からそのまま朝になったような雰囲気でした。
ちょっと自分はそんな経験がないです。普通は切り替わるので。
金井五段に聞いたら▲5五銀は知っていたとのことです」

質問メール
木村先生はお酒が好きといって言っていました。
琥珀エビスが好きと言っていましたが、日本酒も飲めると伺っています。
お気に入りの日本酒を教えてください。
これ言ったら送ってくれるのかな?
景虎ていうお酒が好きですっていったら送っていただいたことがあります。
将棋連盟でお願いします。
後山形天道の出羽桜が、やや辛口で好きです。
木村八段「いっぱい来る分には大丈夫ですよ」

木村先生はスリムな体型を維持していてすばらしいと思います。
私は酒を飲むと食べ過ぎてしまいます。木村先生はどうですか。
また、安食先生はお酒が好きですか。
安食女流は普段はあまり飲まないが、好き。味は好きだが眠くなってしまうとのこと。
木村八段「起こしてもらえばいいじゃない」
安食女流は寝起きが悪くて微動だにしないらしい。
安食女流「普段はちゃんと起きているんですけど」
木村八段「そりゃ普段は起きてるよねえ」
木村八段は飲むだけでもでいけるが食べる。やっぱり太る。
酔って食べるのはいいこと。酔って絡むよりいいじゃない。

木村先生は昨年大活躍でした。去年博多のタイトル戦を見に行きました。
タイトル戦が行われる場所はどうやって決まってるんでしょうか。
宮崎在住なので近くで行われるといいんですが。
都城でもやった。主催紙の縁のあるところでやることが多い。
博多の王位戦は終わった後、おこぜというぶさいくな魚を食べた。
白身で旨い。お酒と一緒がいい。ちょっと高いんですけど。
地方に行くとそういうのが楽しみなんですけど、
対局で行くのであまり食べることに集中できない。
帰りのお昼ご飯くらいに食べるくらい。
他には市で招致をしている場所でタイトル戦が行われる。

去年は木村先生がタイトル戦に出ていましたが、唯一ニコ生で見れない王位戦でした。
タイトル獲得の際には琥珀エビスを連盟に送りたいと思います。
木村八段「タイトルとるとらないはビール関係ないから、別に送っ以下省略します」

自分は王将戦のおかげで月曜日が休日だと気がつきました。
木村先生のちょっと毒が入った解説が大好きです。
この解説と聞き手の組み合わせが見てみたいというのがあれば教えてください。
木村八段「そうだねえ………ぱっと思い浮かびませんねえ。
強いて言えば羽生さんが見たいかなあ」
安食女流「私は塚田先生の親子解説が見てみたいです」

木村先生は以前琥珀エビスが好きと言っていましたが、
自分も琥珀エビスのファンになってしまいました。
しかし今は発泡酒を飲んでいます。
木村先生は浮気せずに琥珀エビス一筋なんでしょうか。
僕は発泡酒はだめで全然飲めないんです。これ将棋の番組なんです。
2四歩と4三香の違いを説明しないといけないのに、
ビールと発泡酒の違いを説明するんですかね?
琥珀エビスは秋から冬くらいに出るんです。それ以外は一番絞りです。
なので一番絞りでも大丈夫です。

盤上では渡辺王将が郷田九段の飛車を無事捕獲してカウンターに。
しかし郷田九段はカウンターに手抜きでさらに攻めかかりました。
木村八段は正しく指せば渡辺王将が勝ちと言いつつ、
郷田九段が逆転する手順を見つけて「こうなったら事件です」。
罠は散りばめられているんですな。

渡辺王将は席を外して戻ってきたら直ぐに王手。
戻ってきたらぱっと指すというのは棋士の習慣病なんだろうか。
羽生四冠も糸谷竜王もそうですよね?
そして渡辺王将は、これが一番紛れが無いと木村八段が解説していた手を指しました。

木村八段「しかし飛車を取るのが一番早かったんですねえ(しみじみ)」
渡辺王将は相手の飛車を取って攻めあい勝ち、という手順を指しましたが、
解説の木村八段は相手の攻めを切らせる手順を解説していたので、
こういう感想なのでしょう。
その後も木村八段が鮮やかではないけど紛れが少ない、
と言っていた手順を渡辺王将は選びます。
木村八段「僕もプロですからねえ。
少しも当たらないとこの解説なんだよビールの話しかしないじゃねーか、
とか言われちゃうから」
負けが決まってからも時間を使う郷田九段を見て、
指すと負けと読みきってるから指せないんですよと木村八段。
郷田九段は残り7分まで考えてから首を差し出し、
渡辺王将が即詰みに討ち取ってまず1勝となりました。

木村八段
途中難しいとこが結構あったんですけど、
流れとしては渡辺王将の新手がいい手で、ずっとペースを掴んで指していました。
終盤の読みきり方は渡辺王将のよさが出たのではないでしょうか。
気分のいい1勝だったのではないかと思います。

第1局は郷田九段のファンである金井五段の勝局をなぞる郷田九段と、
そこに研究手を準備している渡辺王将、
「将棋はね、相手の飛車を取ったらほとんど勝ちのゲームだから」の実演、
木村八段の毒舌解説など見所満載な対局でした。
王将戦第2局初日は1月22日、ニコニコ生放送では9時から、
解説が飯塚祐紀七段、聞き手が本田小百合女流三段で大盤解説会が始まります。
王将戦は初戦で勝ったほうが80%でシリーズを勝つようですが、
今シリーズはどうなるでしょうか。

記事検索
ブログランキング
棋士はカワイイ!
将棋の動画を紹介したり、
コラムを書いたりしています。
by teneropi

ブログランキング参加中です。
動画や記事が面白かったときに
ポチッと押してくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

将棋アンテナサイトといったらここ
将棋アンテナ棒銀くん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

将棋観戦のお供に
将棋アイテム

チェコ製将棋セット

価格:6,264円
(2015/1/7 13:56時点)
感想(0件)

どうぶつしょうぎ

価格:1,543円
(2015/1/7 13:44時点)
感想(11件)

クリアファイル (羽生/森内) 2枚組

価格:540円
(2015/1/7 13:46時点)
感想(0件)

クリアファイル (加藤一二三)

価格:216円
(2015/1/7 13:47時点)
感想(0件)


羽生善治のこども将棋 序盤の指し方 入門-1手目からの指し方と戦法を覚えよう!
¥1,026


永瀬流 負けない将棋
¥1,620


人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ
¥576


羽生と渡辺 -新・対局日誌傑作選-
¥1,663
  • ライブドアブログ