羽生善治王座に豊島将之七段が挑む第62期王座戦五番勝負第3局は豊島七段が勝ち、
1勝2敗と待望の初勝利を上げました。

戦型は豊島七段の誘導で横歩取りになりました。
途中で豊島七段が端歩を突いたので前例の無い局面になり、
これが用意の作戦なのではとの見解でした。
羽生王座が39手目を指したところで昼食休憩になりましたが、
豊島七段の手番で昼食休憩は3局連続、
序盤、中盤、終盤、時間配分も隙が無い豊島七段です。

ニコニコ生放送では13時から大盤解説があり、
解説が野月浩貴七段、聞き手が室田伊緒女流二段でした。
野月七段によると豊島七段の端歩が他の手なら前例がある局面で、
後手の△8六歩が負担になるか、
先手の金銀を壁にして他の場所から攻めていけるかがポイント。
この後10手くらいはかなり重要になり、
ここで後手がうまく手を作れると優勢、作れないとひどいことになるが、
後手がこの局面に誘導したので、指したい手があるのではないかとのこと。
どちらを持ちたいかは室田女流は後手の方が王様が堅いので後手を持って指したい、
野月七段は先手がバランスがいいながらも王様が薄く、
後手の攻めを受け止めないといけないので、
後手を持って攻める手を考えて指したいとのこと。攻め好きコンビの解説ですな。

リレー質問室田女流へ
最近二段に昇段おめでとうございます。
旦那さんからは何かお祝いしてもらいましたか。
まだなんですけど盤が欲しいって言ってあります。榧のやつが欲しい。
もらったものしか盤がないので。
野月七段は見学に行ったことがあるらしく、
木を乾燥させているところとか、升目を刀でひいていくところは、
こっちが緊張して何もしゃべれなかったとのこと。
下書きも何もなしでいきなり書くのにちゃんとマスの幅が揃っている、
というのが職人技という感じらしい。

野月七段へ
バルセロナのルイススアレスが10月下旬デビュー予定ですが、
何点くらいとると思いますか。私は20点くらいだと思います。
北浜七段はサッカーが昔から好きでそのときだけ顔が違う。
室田女流もカンプノウでバルセロナの試合を見た事があるらしい。
「どこでみたの?」「ここらへん(何故かジェスチャーで表現)」
質問については、
「その質問興味ないよ。
かみついて出場停止の選手に100億円以上だしたのがまず不満。
スアレスが出るとお気に入りの選手が出れなくなっちゃうかもしれないし。
でもサッカー自体はいい選手。別に出なくてもいい。ベンチで飾り?でもいいよ」
結構な毒吐きである。

野月七段は山崎八段との共著で相掛かりの本をだしていますが、
最近は横歩を取らずに飛車を下げて相掛かり風にする手もでてきて、
相手の研究を外したかったらぜひとのこと。
横歩取りは現代風にアレンジした△8四飛車が流行っているらしい。
昔の△8四飛車は1歩損のまま相手に攻めさせたが、
今は積極的に先攻を目指す△8四飛車。
先手は後手の攻める形によって、
相性のいい駒組にするべく後出しじゃんけんを目指すとのこと。
アマチュアや女流棋界では横歩取りはあまり指されませんが、
形の相性さえ覚えれば指せるとのこと。
後手は囲いを覚えて攻める、飛車をぶつけるタイミングを図るだけなので、
後手の方が先手より難しく考えることなく横歩を指せるらしいです。

豊島七段が端歩をついた局面については、
今の将棋は何でもありで形にこだわらない手が結構出てくるので、
どんな手でも一通り考えてみる、
今まで培ってきた常識みたいなものにとらわれずに考えるのがいいとのこと。
9筋の端歩は先手が受けると後手の攻めが生じるので、後手は突いたほうがいい。
1筋は形によって先手も後手も活用できるので、構想段階で決める。
横歩は先手も後手も歩が2枚持ち駒なので、
端だけで手が作れるのが相掛かりと違うところ。
と言いつつ攻め筋を解説していましたが、
横歩は受け間違うとあっさりつぶれるんだなあ、怖くて指せないよと思っちゃいました。
危ない筋だけしっかり覚えておくといいと野月七段。
室田女流は横歩は指さないが好きとのことで、
ぽんぽん質問して野月七段の解説が冴えまくりました。
横歩のいろんな攻め筋や、コメントで出た手も解説してくれて、
何度も見直して覚えたい講座っぷりでした。
ちょっとした形の違いで攻めが成功したり失敗したりする解説の後に、
室田女流「やっぱり指せないと思う」

盤上では豊島七段が、
野月七段が解説した手のなかで桂馬を跳ねていく一番激しい順を選択。

今日の対局が仙台なので仙台トーク
野月七段は最近熊坂学五段と奨励会時代の先輩と3人で仙台で宴会した。
室田女流は最近GLAYのコンサートで仙台に行った。
どうもGLAYの熱烈なファンらしい。

昨日の検分の写真では、
後ろに人間国宝酒井田柿右衛門(十三代)作の壷が飾られるから注意してねとの様子も。
背伸びしてうっかり壊したら記録係りは大変だ。
昼食の写真が羽生王座が親子丼にオレンジジュース。豊島七段は鴨南蛮そば。
羽生王座はいつもフルーツなジュースを飲みますね。

大盤解説でも食事トークに。
野月七段は一人だとあまり食べないみたいですが、
広瀬八段と一緒になったら昼ステーキ、夜うなぎ、
夜食は軽くと言われて焼肉だったらしい。
また、記録係りにもおやつが出るときがあるそう。
室田女流は記録の机におやつが出されて、自分のかもわからない、
対局者も食べてないという状況で食べるのはまずいと思い食べられなかった事がある。

アンケートどっちを応援しているか
羽生王座21.9%、豊島七段17.2%、室田女帝60.9%。
室田女流「すいません、おとなしくしときます…ふふふ」

どちらを持ってみたいか
羽生王座28.6%、豊島七段32.1%、ニャンともニャン39.2%。

棋力アンケート
実はルールもわからないです3.9%、初心者32.0%、初段以下37.1%、有段者13.1%、
プロ・奨励会・研修会1.0%、現タイトルホルダーです12.8%。

故郷(くに)はどこですか
沖縄・九州9.6% 四国3.6% 中国地方5.3% 関西15.7% 中部16.4%、
関東30.8%、東北7.6% 北海道6.6% おーばーしー4.3%。

野月七段は旅行好きで、朝起きてノープランで空港に行って、
あーあれ乗れるとか思いつつ旅行に行くらしい。
レンタカーを借りたり、
地元っぽい人においしいとこありますかとか聞いたりもするとのこと。

ニコ生のおやつは横濱フランセのミルフィユパンプキンコレクション。
室田女流は口に詰め込みすぎて「んー、ふー」しか話せなくなってました。
野月七段が僕は結構顔見知りでと話したところで突っ込む室田女流。
室田女流「空港で見知らぬ人に声かけたりするんじゃないですか」
野月七段「心こもってない会話は得意なの」
野月七段は人をいっぱい褒めているときに心がこもってないと言われるらしい。

とうとう室田女流は野月七段のおやつまでもらって食べ始める。
そんなにおいしかったんだろうか。
その後も「この…、くり…、おいしかったんで…、今食べるかどうかですよね」
といいつつすぐに開けて食べてしまい、
「プレゼントなんで、それは食べなきゃいけないですよね(キリッ」
関西の将棋連盟はおやつがたくさんあるらしく、伊緒ちゃんおやつあるよと呼ばれて、
棋士室と事務室と道場の3箇所でおやつをはしごしているとか。

羽生王座の次の一手アンケート
35歩26.9%、37歩22.2%、56角29.5%、その他21.4%。
かなーり割れる難しい局面に。
対局者のおやつ写真が映されると
室田女流「見てたら食べたくなりますね」
野月七段「また!?」
胃袋が底なしすぎる…

質問メール
将棋界屈指のサッカー通の野月七段に、一番印象に残ってるサッカーの試合は何ですか。
将棋でも一番印象に残っている対局は何ですか。
日本がワールドカップに行けなかった試合。
最後のロスタイムにこのままだったら行けるという状況で、
最後の最後に点を取られて行けなかった。ドーハの悲劇。
ちょうどJリーグができて日本がサッカーですごい盛り上がっている時期だった。
室田女流は中日のファンクラブに入っていた。
中学生の時にスピードガンコンテストで名古屋ドームで投げて39キロだった。
将棋だと奨励会時代の方が印象に残っている。負けた将棋。
三段リーグで上がり逃した一番とか。
棋士は次につながるので勝っても負けても思い出にして止まってしまうわけにはいかない。
奨励会はその一局がすべてなので。

棋士の方と盤をはさんでみたいなあという気持ちで指導対局にのぞんでもいいのか。
全然おっけー。最初に言ってくれればいい。
優しくお願いしますって人に厳しくはしない。

展開は形勢に差がつくまでひたすらスローペースになるだろうとのこと。
室田女流は札幌でひたすら食べて1日3キロ太ったこともあるらしい。
どんだけ食べたのか。

野月七段の解説によると豊島七段から攻める手がたくさんある局面になった模様。
こういう場合はとにかく読むことと、それまでの経験で手を決めるらしい。
野月七段は結構後手寄りの形勢判断になったとの解説で、
どちらを持ってみたいかアンケート
羽生王座28.6%、豊島七段36.9%、ニャン34.4%。

質問メール
棋譜並べをしていて見失ってしまいます。どうしたらいいですか。
野月七段「見失う?」
室田女流「私よくわかります」
今どこの手まで並べたのかわからなくなってしまう事のようです。
室田女流は並べた手まで指で押さえておくらしい。
野月七段は見失わないらしい。
棋譜並べは自分なりの手の意味や答えを出すといい。それが正解でなくてもいい。
ただ並べただけでなく考える方が上達するとのこと。

サッカーの川島選手の結婚発表にうなだれた室田女流に質問です。
室田女流「確かにうなだれました。あー結婚しちゃったー。ふふふ」
室田女流が結婚したときは、
それまで愛知の人はずっと愛知にいてねと言ってくれてたが、
結婚して大阪行きますといったらうんしょうがないねーとそっけない返事だったらしい。
質問の方はいっか。質問は私のことなのでいっかな。
いやーGLAYのライブで最前列のチケットが取れたんですけど、
中学校の選抜の全国大会で行けなかったんですよ。
そういうわけでこないだ先週行ってきました。前から9列目だった。
GLAYの中ではじろーちゃんが好き。この話は長くなるんでやめときます。
多分GLAYについての質問だったんでしょう。

終盤の場面になるとある程度自信があるが、
序盤から中盤の駒がぶつかる辺りが苦手で、いつも先攻されてしまいます。
受け将棋というのもありますが、中盤のこつ、仕掛けがあれば教えてください。
居飛車の場合は攻め筋の狙いを覚える。
攻めたら勉強という意味で攻め続ける。
いろんな手筋を覚えると組み合わせの問題なので、
組み合わせをかえるとうまくいくことも多い。
降り飛車は昔は反撃する考え方だったが、今は自分からいく考え方もある。
無理攻めでも一回攻めていくのが大事。
居飛車は歩を突き捨てていく手が多い。
振り飛車は桂馬を使う。
押さえ込まれる展開にならないように。角を主軸に考える。
自分の実力や得意戦法を書いてもらうとピンポイントでアドバイスできますよ。
居飛車は手筋を山ほど知っておくと、いろんな戦型に応用がきく。
いろんな突き捨て、とりあえず突き捨ててから考えるとかでもいい。
野月七段と西尾六段はYoutubeでアマチュアの棋譜を解説しているが、
初級者が抱えている悩みと三段くらいが抱えている悩みは結構変わらないらしい。

次の一手予想は野月七段が△8九馬、
室田女流がそれ以外と言われて△8七歩となったところで夕食休憩に。

休憩明けは野月七段と室田女流が間に合わず対局場の生中継に。
羽生王座が部屋から出て行くと豊島七段が少し頭をかかえるしぐさ。
少し悪いと思ってるのかな?
羽生王座は戻ってきてからも指さずに考える。
1局目と2局目は勝ちの局面で席を外し、戻って直ぐに指していたので、
今局は難しいと思っているんだろう。

豊島七段が角のただ捨てから金をもぎとる勝負手を放ったところで、
28分遅刻で解説再開。
この勝負手は受けの意味合いが強いとのこと。
馬を使って羽生王座の攻め駒をねこそぎ取る狙いらしい。
形勢は豊島七段がそこまで有利と言う感じではないが、
先手を持って攻めを切らすのも難しい。
野月七段としては持ちたいのは攻めてる後手だが不安。微妙に後手とのこと。

28分遅刻した原因の夕食はもつ鍋ダイニング繪もん北参道店だったもよう。
室田女流「一応急いだ。デザートは我慢した」
野月七段は受け主体の居飛車党の棋士の指す手は当たらないらしい。
そういう日は解説じゃなくてよかったとほっとするらしい。
その後は手の広い局面になり、どんどんコメントしてくださいと言ってその手の解説に。
野月七段は解説うまいわー。

次の手で豊島七段にぴったりした手が無いと、
羽生王座に形勢が傾くと解説したところで質問メールに。

人見知りな野月さん、意外と毒舌な室田さんこんばんは。
漫画ナリキン!の鈴木さんからメール。将棋とサッカーの漫画で野月七段が監修しています。
ひとまず連載終了ということでナリキン!2を書くときはよろしくおねがいします。
ここで意外と毒舌コンビと描いてある野月七段と室田女流の絵が表示されました。
野月七段「今日猫かぶってるから毒舌はないはず」
室田女流は漫画すき?
コナンとか金田一とかミステリー系が好きとのこと。ワンピース仲間でもあるらしい。
野月七段「フルカラーの電子書籍が70巻まででてるよ」
室田女流は新幹線でジャンプを読んでホームで捨てるらしい。

小学生名人になる頃に詰め将棋を1万個解いたと言っていましたが、
何手詰めくらいのを解いていましたか。
当時はプロを目指していて、
木村八段がライバルでプロになると言っていたので俺もなると思った。
毎日5時に起きて8時までやっていた。今より解くのが早いくらい。
9手11手13手くらい1日100題200題をだーっとやる。1分くらいで解ける問題。
詰め将棋やって損することは無い。
北海道なんで普段対戦する相手がいなかった。
6年生でアマ5段だったので相手がいなく、
一人でやる勉強は棋譜並べより詰め将棋が好きだった。
自分の中で詰む形を覚えるのが大切。
延々考えてやっと詰ますより詰むパターンを山ほど覚えると上達する。
室田女流も詰め将棋を結構解く。
苦手で嫌いな人はやらなくていいと思う。アマチュアは楽しいのが一番だから。
長く考えるのが嫌なら1手詰めとかでもいい。
楽しくない勉強法はやらなくていい。趣味だから。

その間に豊島七段が△3四歩を指し、野月七段はやや先手よりに。
ぴったりした手ではないとの評価か。
ただし羽生王座の▲同銀から混沌とした局面になりました。
記録係り「羽生先生残り30分です」
羽生王座「はいーー」
今日は羽生王座の返事やうなり声がよく聞こえる。
どちらが有利ですかのコメントに、
野月七段「どちらが有利かは教えてください」
終盤なのに手が広い局面で野月七段が楽しそうに解説し、
羽生王座はうめき声をあげ、豊島七段は頭をぽりぽりかく放送になりました。
その後検討を進めて野月七段は互角の評価に。大熱戦だ。

しかし手が進むと豊島七段が大優勢に。
羽生王座との短時間の叩きあいでこの展開はなかなか豊島七段すごいんじゃないか。
野月七段もこの一局を境にタイトル戦の展開もがらっと変わるかもしれないと、
べた褒めの一局になりました。
そして豊島七段が羽生王座の玉に詰めろをかけて、羽生王座が投了。
豊島七段の勝ちとなりました。
今日の豊島七段は攻めっぱなしで細い攻めを繋ぎきってしまい、
羽生王座には反撃の暇もない将棋でした。

野月七段
ぎりぎり細い攻めを延々続けて、最後は自陣の駒も使った寄せで、
横歩取りの後手のお手本のような将棋だった。
途中ちょっと足りないと思える局面でもうまく攻めをつなげた。
選択肢の幅が最後まで多くて、終盤でも広かった。

今日は横歩取りが得意で解説名人でもある野月七段がしゃべりっぱなしで、
とても楽しい放送になりました。
棋力アンケートでは初心者の方が多く、
横歩取りというアマチュアには難しい戦型になりましたが、
聞き手の室田女流は角の利きを指でなぞったり、
省略してもかまわなさそうな1手詰みの局面も並べるなどサポートもばっちりで、
とても分かりやすい解説と面白い雑談で1日中楽しめました。
豊島七段は負けたら終わりでまだ勝ち星が無いという状況でしたが、
横歩取りの後手を持って積極的に攻めていく作戦が成功し、
見事に羽生王座から1勝をもぎ取りました。

王座戦第4局は10月7日、ニコニコ生放送では13時から大盤解説があり、
解説が屋敷伸之九段、聞き手が中村桃子女流初段です。
豊島七段が先手番でどのような将棋を目指すのかとても楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

相掛かり無敵定跡研究
野月浩貴、山崎隆之著
¥1,575