将棋 魅惑の詰将棋 part1


北浜健介八段が詰め将棋のルールや用語を簡単な例題を元に解説し、
思い出の自作詰め将棋を披露する動画です。
北浜八段は詰め将棋作家かつ第4回詰将棋解答選手権の優勝者で、
詰め将棋に関しては詰む方でも解く方でも実績のある棋士です。
ニコニコでは穏やかな物腰と謙虚な人柄、
意外な展開に巻き込まれやすい体質から係長とも呼ばれていて、
解説なのに巻き込まれた山崎木村ぼやき感想戦の動画や、
勝ったのに巻き込まれてしまった石田和雄-ひふみん感想戦の動画では、
中間管理職としての生き様を見せ付けてくれます。
この動画では詰め将棋サロンで初入選した17手詰め将棋を披露してくれます。
詰め将棋を解いたことがある方ですと派手に駒を捨てる手順ばかり考えてしまいますが、
この詰め将棋はわざと筋悪な手と派手な手が両方あって、とても気持ちいい手順です。
詰め将棋のルールや用語を解説する時の例題は短手数の詰め将棋ですので、
こちらは解きながら楽しむことができます。

序盤から山崎八段の猛攻を受けて敗北してしまった木村八段。
感想戦では数々の名言でぼやきまくり、
そんな木村八段をフォローする北浜八段と、
「そうでもなかったですけどねー」とフォローを一蹴する勝った山崎八段。
最後には3人とも黙り込んでしまう落ちも秀逸です。

角損ながら攻め切って石田九段に勝利した北浜八段。
しかし感想戦では石田九段と加藤九段のおじいちゃんコンビによる猛攻を受けます。
ぼやき芸の大ベテランで加藤茶さんと声質が似ている石田九段と、
自分が見つけた妙手に喜んで直前の局面から並べなおさせる加藤九段、
おじいちゃんズが元気すぎて何故か聞き手みたいな役割になってしまう北浜八段でした。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

脳トレ7手詰
北浜健介著
¥1,296