(将棋) 矢内理絵子 × 甲斐智美 (解説:豊川孝弘六段)


2008年に争われた第1回マイナビ女子オープン決勝5番勝負、
矢内理絵子女流名人対甲斐智美女流二段の対局を、
おやじギャグ王の豊川孝弘七段と鈴木環那女流二段が解説する動画です。
この時は初代女王を決めるということで、
トーナメントの決勝戦まで勝ち残った二名による5番勝負になり、
矢内女流名人が女王のタイトルも獲得して二冠となりました。
マイナビ女子オープンは他のタイトルと比べると少し変わった棋戦で、
女性アマチュア選手枠、予備予選「チャレンジマッチ」、
勝利者インタビューをYoutubeで公開、
個人法人問わずスポンサーを募集して相撲のように各対局で懸賞金を出せる、
前年度ベスト4以外は例えタイトルホルダーでも予選からの出場、
といった特徴があります。
また、初代女王を獲得した矢内女流は、
就位式で桂由美デザインのパリ・オートクチュールコレクションのドレスと、
フォーエバーマーク・ダイヤモンド総計10.17カラットのティアラと、
かなりゴージャスな出で立ちで登場となりました。
 
yauchi4_4
2000万相当!のティアラらしい。やばい。

さて動画では豊川七段がちょいちょい繰り出すおやじギャグに、
鈴木女流が手抜きで局面を進めるという、
豊川七段にとってはいつも通り?の解説動画になりました。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

パワーアップ戦法塾 (NHK将棋シリーズ)
豊川孝弘著
¥1,080