その17 【公式放送の】QTNet杯 記念対局の模様①豊川解説【おまけ】


その18【公式放送の】QTNet杯 記念対局の模様②豊川解説 【おまけ】


その19【公式放送の】QTNet杯 記念対局の模様③豊川解説【おまけ】


その13 【公式放送の】QTNet杯こども将棋名人戦【おまけ】


九州通信ネットワーク株式会社(QTNet)主催の「QTNet杯こども将棋名人戦」より、
こども名人戦終了後の鈴木大介八段対佐藤天彦七段の公開対局にて、
豊川孝弘七段がこども相手にもおやじギャグを連発する動画です。
豊川七段は福岡在住、佐藤七段も福岡出身、
この対局の前に登場した中田功七段も福岡出身ということで、
地元ゆかりの棋士が登場しています。
QTNet杯こども将棋名人戦はA級からE級まで150人の参加があり、
その後の第2部として公開対局がありました。
そんなわけで観客は親子連れの方が多かったのですが、
関係ないとばかりにおやじギャグ連発で、
聞き手の日本将棋連盟所属の現役女流棋士としては最年長の長沢千和子女流四段に、
出てくる話題がすごい古いですねと突っ込まれています。

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram

パワー中飛車で攻めつぶす本
鈴木大介著
¥1620