棋士はカワイイ!

将棋と棋士の魅力を伝えたい!そんなブログです。 なんか難しそう、古くてださそう、そんな印象を吹っ飛ばす!
指すのではなく観戦ならば簡単で面白い!

電王戦FINAL第4局はponanzaが村山七段に勝利!

人間の2勝1敗で迎えた電王戦FINAL第4局、村山慈明七段対ponanzaの対局は、
ponanzaが勝利して2勝2敗となりました。
山本さんおめでとうございます。

タイムシフトで視聴できます。

今日の対局は序盤の研究家である村山九段がどういう戦型を目指すのか、
というのが最初の注目ポイントだったのですが、
何とponanzaの初手が▲7八金!

denou4-1
山口女流「あのー康光先生これは予想していたでしょうか」
佐藤九段「これはとりあえず村山さんの表情を見てればわかりますね」

denou4-2
山口女流「あの天を仰いでいますけど」

その後相横歩取りの激しい展開になりましたが、
ここで応援に奈良市観光協会の嶋田さんとしかまろくんが登場。

denou4-3
嶋田さん「大好物は何だと思いますか?」
香川女流「…おせんべい?」
嶋田さん「正解です!」
しかまろくんも鹿せんべいを見せると目の色を変えて奪いに来るんだろうか。

denou4-4
盤上ではponanzaが馬を作って持久戦になりました。
激しい流れにしたかった村山七段にとっては嫌な展開に。そして…

denou4-5
じわじわponanzaの評価値が良くなります。
そこで村山七段は勝負手を放ちますが

denou4-6
ponanzaは慌てない。
そのままひたすらじわじわ流でponanzaが押し切り、村山七段無念の投了となりました。

対局後インタビュー
山本一成さん
勝ててとっても嬉しいです。
あと、コンピュータが追い込まれてて今1勝2敗で、
ここで負けてしまうとコンピュータの負けということで、
ちょっとイベントとしてもどうかなと思ったので、
そういった意味でも勝ててやっぱり嬉しかったですね。
ponanzaが力が出る将棋だったというのも嬉しいです。

村山七段
相横歩取りという奇襲のような戦法を選んだんですけれども、
ponanza相手に正攻法で後手番で堂々と受けにまわるというのは、
練習していて厳しいと思ったのでこういった作戦を選んでいました。
激しい変化を中心に研究していたんですけれども、
本局はponanzaが飛車を引く手を指して力戦の将棋になったんですけれども、
力戦になってしまうとponanzaの中盤終盤の力がでるような展開になってしまうので、
厳しい勝負になると思いました。
本日のponanzaは意外とバランス型というか、
攻めてくるのかなと思ったところでしっかり受け止められてしまって、
また違ったponanzaの力を見ることが出来ました。
内容的には完敗だったと思います。

この将棋は相横歩取りという戦型でしたが、
ponanzaが指した▲7七歩は森下九段の記憶によると、
40年前に故米長永世棋聖が指して以来、公式戦では指されていなかったそうです。
しかしその後飛車交換を避けるのがponanzaの新構想で、
佐藤九段もプロ棋士的には衝撃的な一手と解説していました。
村山七段も手が止まり、ponanzaが確率の低い手を選んだことが伺えましたが、
その後ponanzaが飛車を▲2六飛と回って村山七段に△2五歩を打たせ、
一旦▲5六飛と途中下車してから▲8六飛と周り、
馬を作ってじわじわ優勢を拡大するというちょっと異次元な将棋を見せてくれました。
私もたまーーに相横歩取りを後手番で指すので、序盤から定跡講座が勉強になりました。
また午前中から佐藤九段が、後手玉が詰む順を数通り解説しているのを聞いて、
1億と3手読む男って凄いなあと思い、とても楽しめました。

来場者数:312,344人
コメント数:281,567

電王戦FINAL第3局はやねうら王が稲葉七段を破る

人間の2連勝で始まった電王戦FINAL第3局、稲葉陽七段対やねうら王の対局は、
やねうら王が勝利してコンピュータ側から見て1勝2敗となりました。
磯崎さんおめでとうございます。

タイムシフトで視聴できます

今日の対局は横歩取りの将棋になりました。
横歩取りというと電王戦ドキュメンタリー、
【電王戦FINALへの道】#27 稲葉陽 vs やねうら王 1分将棋①~#29で、
稲葉七段がやねうら王の飛車を捕獲して勝利するという対局がありました。
途中までその手順になりましたが、
稲葉七段が捕獲する順を避けて力と力の勝負といった展開になりました。

そして午後に入ると、稲葉七段から開戦して局面を動かしに行きました。

dennou3-5
後手の1三にいる角の利きが飛車によって隠れています。
これをチャンスとみた稲葉七段は 

dennou3-3
少し動いてから▲2七歩と相手の攻め駒にアタック。

その後稲葉七段とやねうら王、両者時間を使わずに指し手を進めましたが、
稲葉七段に誤算があったようで評価値が大差になってしまいました。

dennou3-2
これに人間側はイカール星人で対抗。しかし…

dennou3-1
一瞬で崩壊じゃなイカ。

稲葉七段は入玉を目指す動きも見せましたが、
一昨年の塚田九段対Puella αのような展開にはならず、
やねうら王が稲葉玉に必死をかけたところで稲葉七段無念の投了となりました。

対局後の記者会見で稲葉七段は、
飛車を捕獲にいかなかったのは竜に暴れられてしまう展開になるから、
まっすぐ入玉に行かなかったのはあまりにも駒が足りなかったから、
と述べていました。
また、この対局の戦型である横歩取り△3三桂はランダムな要素が強く、
駒組が20~30通りくらいあるとのことで、
稲葉七段としては研究がなかなか及ばない展開、
やねうら王にとっては本番でいい引きができたということでしょうか。
また磯崎さんは、30手目の△4三銀は1秒前くらいまでは△7二玉を選んでいた、
電王手さんが動くまで30秒、
指し手の操作に5秒ほどタイムラグがあるため、
その間にやねうら王が良い手を発見して事前研究とは違う手を選んだのかもしれない、
それが勝負のあやだったのではと感想を述べています。
勝負の神様は細部に宿るというサッカーの元日本代表監督、
岡田武史さんの言葉を思い出しました。

来場者数:522,486人
コメント数:296,134

王将戦最終局は挑戦者の郷田九段が勝利!新王将に

渡辺明王将に郷田真隆九段が挑む第64期王将戦七番勝負第7局は、
フルセットの末4勝3敗で郷田九段が勝利し、王将位を奪取しました。

注目の封じ手は△4二金上。昨日の及川六段が見つけた手でした。

ousyou72-1
先崎九段とにせんざきこと加藤さんの豪華?共演。

ニコニコ生放送では9時から、解説に富岡英作八段、
聞き手に本田小百合女流三段で大盤解説会が始まりました。

ousyou72-2
春の装い。

富岡八段「角換わりの将棋が多かったですから、
決勝も角換わりで勝負をつけるのかと思いましたが、外れました」
本田女流「角換わりを富岡先生に解説していただけると思ってました」

富岡八段
現在の状況は先手が1歩得。先手の角が働くと優勢になる。
後手は先手の角を働かせない展開にすればいい。
急戦にしていくか持久戦にして圧迫していくか。
今角がいるせいで6二にいる銀が動けない。
昨日及川さんが言っていた金で角を圧迫していく順は非常に有力。
もうひとつ△4四歩から△4三金にするのも形がいい。
封じ手の△4二金上は持久戦を目指した手で、
他の候補で挙がっていた△9五歩は、
飛車を切っていく順も見据えた激しい急戦を目指す手。
なので例えば△9五歩を突き捨てて△4二金上と指すとちぐはぐになってしまう。
この辺の呼吸がわかると皆さん将棋がもっと上手くなります。

リレー質問
富岡先生の旅行に行きたい場所はどこですか。
※富岡八段はデビュー当時伊豆大島に住んでいたことがあります。
富岡八段「昔島暮らししていた時は自然の中でトレーニングしてました。
島といえば王将戦は佐渡でやってましたね。
私は自然派なんで北海道の利尻島とか行ってみたいな。
四段の頃は対局が多かったんで、下北沢に狭い部屋を借りてたんですけど、
対局じゃないときに大島に行って、
ジョギングしたり三原山に駆け登ったりして体を鍛えてました」
本田女流「研究会とかはどうされていたんですか?」
富岡八段「研究会は下北沢や東京で、
大島では自分ひとりで古典将棋を研究していました。
平日は走ってましたよ。景色が良くて気持ちいいんですよね。
あの辺りだと相模湾越しに夕日に沈む富士山を見て、
今考えれば将棋に悪影響なかったですよね。
負けた後も船に乗って海をボーっと見てると新鮮な気持ちになって、
だから勝率もよかったですよ。ちなみに第1位にもなりました。今じゃあれですけど。
今好調な人は行く必要ないと思いますけど、
一生懸命やってだめならリセットする方法もあるわけですね。
利尻島には利尻岳っていう山があって登ってみたいですよ。
小林先生は私に山を始めさせた人です」

安食女流から本田女流へ
電王戦ニコファーレの解説について、アドバイスや裏話を教えてください。
本田女流「永瀬先生の意外な結末で、みなさんご覧になられましたかね。
解説してたらいきなり止まっちゃって永瀬さんが話しはじめて、
審議の最中に伸ばすのに苦労しました。
練習で不成りをやったら10回中10回認識できなかったって」
富岡八段「研究家だよねぇ」
本田女流「山口さんのレポート面白かったですよね。
ドローンカメラっていうモーターでちっちゃい飛行機が上がって撮影するやつがでて、
恵梨子ちゃんが工事の音がしますって言って、
すいませんドローンカメラの音でしたって言ってたのが面白かったです」
富岡八段「最新の技術ですからびっくりしますよね。
私は時代遅れの人間なんでついていけなくてびっくりします」

勝利者予想アンケート
先手・郷田九段53.2%、後手・渡辺王将37.4%、千日手・持将棋9.4%。
引き分けマニアが9.4%。

富岡八段「本田さんちなみにどうですか。
応援とかそういう気持ちじゃなくて公平な判断で」
本田女流「▲1五歩から攻めれるなら先手を持ちたい気もするんですけど」
富岡八段「私は微妙なんですけどちょっと後手持ちかな。
角を手持ちにしてるのと、持久戦にする楽しみがあるので」
形勢判断を話すときに具体的な手順を話す本田女流と、ぼんやり方針を話す富岡八段。
ということで郷田九段が考えているので初手から解説。

富岡八段「ニコ生は時間がたくさんあるからねえ」
ということで水面下の駆け引きや、江戸時代の頃からの駒の配置の変遷など、
いろいろ面白い解説をしてもらえました。
1手ずつ解説が入ると、例えば郷田九段の▲6六角は打たされた角なのかもしれない、
といったように見方も変わります。

ようやく郷田九段が▲8六銀と指して角の逃げ道を作り、
△7六歩に▲1五歩と端から開戦しました。
本当は王様を固めたいが、角を圧迫される手が間に合ってしまうので、
方針変更で攻めさせられているような気もすると富岡八段。
富岡八段の解説通り、郷田九段が端から攻めて歩を垂らしたところで、
渡辺王将は一旦席を外しました。
リフレッシュしてから読みを入れなおすのかな?

富岡八段の解説では歩を成ってと金で桂馬を取る順は、
▲5四桂の金銀両取りを見て大きい手なので、
△2二角と守るのは渡辺王将の好みではないけど仕方ないかなあと話していると、

ousyou72-3
富岡八段「お”~」
渡辺王将は△5三角。

富岡八段「かっこよくないですかこの△5三角というのは。
やっぱり手の見え方が違うねえ。
△5三角っていう手は見えてたけど、ただ今見て気づいたことがあって、
この瞬間先手が歩切れになったでしょ?
△8六角▲同歩△同飛って進んだとき歩切れだから飛車筋が止められないでしょ。
私は角を切る手は見えなかったから。この一瞬歩切れになったから生じたんだ。
渡辺王将は押したり引いたりごちゃごちゃしながら良くするというより、
すっきりした手を発見できるっていうね、正確に局面を捉えてるというか。
一瞬パニクりました私も」
と言いつつ手を進めると、意外に先手もいい受けがあって、
富岡八段「もっと切れのいい攻めがあると思うんだけどなあ」
渡辺王将は何を用意しているのか。

質問メール
大内一門は大柄で一堂に会していたらすごい迫力だと思います。
何か一問で集まるという事はありますか。
ありますよ。
鈴木大介が弟子の梶浦三段が四段になったんで、本当によかったなあというか、
それで集まりました。
全員集まるのは最近は祝賀会くらいで、何人かだと教室とかでも集まりますけど。
鈴木田村のイメージが強くて、私は特別大柄なわけではないですから、
あとは飯田さんが大学のコンピュータの偉い人になってたんですけど、
一門だけで集まるということはあんまりないですかね。
ファンの方もいて話すということはあるんですけど。
師匠は普通にぴしっと。師匠の前だと弟子はきおつけです。師弟関係です。
冗談は言いますけどね。
鈴木、田村、彼らはね、天才的ですよ。両方小学生名人ですから。
子供の頃からばっと早指しで強かったですよ。
こっちも2枚落ちとか飛車香落ちとかもやりましたけど、強くなるのが早かったです。
鈴木君のほうが年上ですからずっと先行してたんです。
でも田村君も才能があってついていったんですけど。
私の立場からいうと早見えですごいというのはあるんですけど、
性格的には人懐っこいでしょ、誰にでも好かれるところがありますね。

本田先生は棋界では数少ない茨城出身者です。
茨城は魅力度ランキング最下位で歯がゆい思いをしています。
食べ物も観光もよいところがたくさんあると思うのですが、
本田先生の郷土自慢をお聞かせください。
本田女流「そうなんですよ魅力度ランキング最下位なんですよ」
富岡八段「私茨城好きですよ。おいしいものいっぱいあって海も綺麗で。
アンコウが好きでね、北茨城のアンコウ何度も行きましたよ。魚うまいですよね。
山的には高いのはあんまりないけど、海いいところはたくさんあります。
釣り人にはたまらないです」
本田女流「あと牛久の大仏ありますし、B級グルメ何がありますかね、納豆?」
富岡八段「私B級グルメいっぱいお世話になってますよ。干し芋私大好きなんで」
本田女流「茨城は丸干しというのもあって、1本丸ごと干しているのもあるんですよ」
富岡八段「それじゃ本田さん今度対局中に丸干し食べて、
持将棋千日手でもう1局というときに栄養補給で」
本田女流「マラソン大会とか干し芋がたくさん干してあります」
富岡八段「冬でも凍らないでしょなかなか。ポケットの中入れてハイキングとか。
カロリーメイトとかもおいしいんですけど、干し芋相当おいしいんですよ。
対局も地域性出すの面白いかもしれないですよね。
相手は青森だからアップルチップかなんか食べてね、山形はさくらんぼとか」
本田女流「先生は出身はどちらですか」
富岡八段「私は横浜なんで、中華街とか有名ですよね。
でも名物ってあるんですか?シュウマイ?
神奈川県っていうのはいいとこなんですよね。海あり山あり箱根みたいな温泉地もあって。
北海道とかの雄大な自然と比べるとあれですけど、
三浦半島、湘南海岸、小田原湯河原、
そのうえで横浜の大都市があって一通り揃ってるんですよね」
本田女流「茨城といえば最近ねばーるくんっていうのが、
納豆の妖精って言ってました」
富岡八段「将棋にもねばーるくんいっぱいいますよ。粘るの」
本田女流「棋士がみんなゆるきゃらみたいなもんですよね」
その結論でいいのか。

長らくアマ初段レベルなのですが、なかなかレベルアップできません。
中盤の考え方、終盤の考え方が上位の人と劣っているように感じます。
身に着けるべき感覚を教えてください。
富岡八段「今日まさに初段の壁を突破するための解説をね。
朝から考え方を解説してるので、初段の方だとそっかーと思ってるんじゃないですかね。
初段くらいだと見よう見まねで定跡を覚えていますから、
手の意味を解説するとなるほどって。
聞いたり読んだりしても忘れちゃうけど実戦で指してみると覚えるでしょ。
それで自分のものになるんじゃないですかね。
指してみて自分のものになって初段の壁を突破できると。
解説時間が短いと要点だけ言うことになってしまって、
時間が長いといろんな角度から話せるし、
聞いてるほうが疲れないと何箇所もそうだと思うところがあるんですよ。
こういうトッププロの対局は、
我々プロが見てもゆっくり見ればゆっくり見ただけのエキスがあります。
適当に並べて分かった気になっても、いざやってみると抜けがいっぱいあります。
1局プロの将棋をじっくり並べる方が身につくというのもあるんじゃないですかね。
会話をしながら、僕一人だと頭にあんまり入らないけど、
会話をしながらだと頭に入っていきますよ」
本田女流「初段の壁を破れなかったらまた富岡先生にご連絡ください」
※イギリスのハイスクールでは3つのタイプ別学習法というのが導入されています。
視覚タイプ、聴覚タイプ、運動タイプというのがそれです。
なかなか覚えられないという人はタイプの違う学習方法をしているのかも? 
富岡八段は聴覚タイプですかね?らばQのリンクでよければこちらが詳しいです。

角換わりの富岡流を是非解説してください。
何で升田賞をとれないのか不思議です。新手を発見した時のエピソードなども是非。
富岡八段「後で時間があればやりましょうか。
角換わり同型というのはすごく重要な、将棋の分水嶺かもしれない。
この形はこっちがいいので、じゃあこうしようみたいな、
プロ棋士はみんな知ってるんですけど最も重要な定跡なんですね。
ここがこうなってるから後手にバリエーションがでてくると。
私も結構貢献してるんですよ将棋の進歩に。ふふふ。
初めて指したのが5、6年前なんで、
それだけ破られないということはおそらく決定版なんだろうなと。
知りたいじゃないですか将棋って何だろうなと。
そこで答えがひとつ出たら嬉しいじゃないですか」
本田女流「これを語るとなると何時間必要ですか?」
富岡八段「1時間なら1時間、30分なら30分、3日なら3日ですかねえ」
本田女流「3日コースがいいですか?みなさん」

羽生名人はチェスの元世界チャンピオンのカスパロフさんと対戦していました。
森内先生もチェスやバックギャモンが有名で、
渡辺王将も競馬の研究がものすごいと聞きます。
棋士の先生は凝り性なのでしょうか。お二人はのめりこんだことがありますか。
富岡八段「いやあ羽生森内っていうのは頭の出来が違うんですよ。
我々から見ても天才なんです。
規格外なんでやっぱりそういう人もいるんだなくらいでいいんです。
何やっても強いでしょ?そういう資質があるんですよ。
彼らの何かはプロレベルというか、ゲーム的な資質というのはあると思いますよ。
渡辺さんの競馬がどれくらい強いか知らないですけど、
多分強いなとは思うんですけど儲かってるのかな?
私なんかはアウトドア系の趣味にのめりこみましたけど、プロとはかけ離れてますよ。
私は楽しい、初段になるみたいなレベルでね。
山もね何十年もやったんで、沢登りとかもやったんで楽しい世界なんですけど、
山の中のジャンルのひとつなんですけどね。谷筋から頂上を目指すのが沢登りで。
将棋の勝利を頂上に立つと例えると、
将棋にいろんな戦法があるように山にもいろんな登り方があるんですね。
将棋はインドア派が多いですね。羽生さん森内さんはインドア派。
頂点に立つのはインドア派なのかな。あ、でも水泳とかはいるかもしれない。
本田さんなんかやってないの?」
本田女流「私はスポーツは全然。運動音痴なんで散歩とか自転車とかくらいで。
ボール使わせるとつき指しちゃうし、何やってもだめなんですよ。
ゲームも苦手なんですよね」
富岡八段「棋士でも、将棋だけじゃなくて麻雀でも囲碁でも、
何でもすぐ上手くなる人もいますけど、
将棋以外は駄目という人も中にはいますよ。私もそのくちですかね」
本田女流「今日の立会いの先崎先生も麻雀とか囲碁とか得意ですよね」
富岡八段「彼は何でもできるね。物書きもできるし」
本田女流「女流もゲームが得意な人がいますね。綾ちゃんとか桃子ちゃんとか」
富岡八段「それじゃ女流の方と仲良くなるにはゲームを覚えていけばいいんですかね?」

まだまだ考えている郷田九段。
本田女流「昼食休憩入りますかねえ。アンケートしますか?」
このまま昼食休憩82.2%、休憩までに指す17.8%。

富岡八段「一本道になったら雌雄を決する場面になりますから、
勝てば王将がかかってるでしょ?
このレベルに当たり前なんでありえないんだから紙一重なんですよ」

電王戦について
富岡八段「私は希望的観測では稲葉さんに勝ってほしいですね。
今まで1勝ずつしかしてないから。このまま負け越し3連発はきついよねえ」
本田女流「先生はコンピューターとかは使ってるんですか?」
富岡八段「私は音痴なんでしません。研究もしないです。
でも連盟に行った時に一度くらいはありますよ。
対戦してくれみたいな感じで企画があって、
これ昔の奴で非公式なんで内緒なんですけど、
私何も知らなくて3連勝するかと思ったら1勝2敗でしたけど」
本田女流「その時はどうでしたか。人間との違いみたいなのはありましたか」
富岡八段「我々が考えている常識にとらわれない手とか、
こっちが飛車先交換して喜んでると、桂馬がぽんぽん飛んできて、
それで手になるの?みたいな感触がありましたね。
ただ読んでみると手になってるんです。
あと終盤きっちりくるっていうか、将棋の棋士だと息遣いが聞こえてくるから、
コンピュータは違和感がありますよね。
相手との無言のやり取りがなくて、考えてないみたいな感じで。
明日はまあ稲葉勝ちということで。まあプレッシャーかかんないでしょ?
リアルタイムっていうのが大きいんだね。
結果を見るのとリアルタイムで見るのと違うでしょ?
この瞬間にどっちが王将になるかわかんないというか、ドキドキしますよね。
あと、感想戦っていうのは面白いんですよ」
本田女流「先生素直に言われます?」
富岡八段「素直に言ったり言わなかったり、大抵は素直に言いますけど。
いつもこうだっていうのは無いような気がしますね。
そんなもんですよ人間なんで。
この二人?正統派なんで素直だと思いますよ。渡辺さんなんてストレートでしょ。
郷田さんもだって将棋がそうでしょ。おおむねみんな棋士はいい人が多いよ。
あ、今そうでもないって顔したでしょ」
本田女流「いやいやいや」
富岡八段「若手も素直な人が多いし。癖のある人も多い?やっぱ変なのが多いのかな?」

昼食アンケート
パスタ23.5%、定食屋28.8%、おすし23.3%、うなぎ24.3%
本田女流「納豆食べに行くかもしれない(ニヤリ」

ousyou72-4
本田女流「ということで素晴らしいゲストが」

田中Jr.「今日は田中寅彦先生という人が感想戦にゲストで来るんですが、
何か質問とかはありますか?」
富岡八段「居飛車穴熊の先駆者で、将棋界に革命を起こしたわけですから、
その辺を聞きたい」
本田女流「え?私にも来るの?水泳ですかね。どれくらい泳がれるのか、距離とか」

来月は女流棋士の月ということで、
女流棋士親睦会の様子とかも放送するんで銀河将棋チャンネルぜひとのこと。

本田女流「もういいんですか?何かご自身のことも」
田中Jr.「彼女募集中です是非ってこんなこと言わせるんですか?」

本田女流「素晴らしいゲストにお越しいただきましたね(棒」

昼食休憩明けに指し手がばたばた進みました。
お互い激しい順を時間をかけずに進めて、どちらが読み勝っているのか。

あっさり斬り合うと長い手順ながら先手玉が先に詰む模様。
ということで別の手を探しますが、
富岡八段「わーおって感じだね…一目は後手が勝ちなんだけど…ひゃー」
本田女流「先生とりあえず並べてみましょう」
少し進めて、
富岡八段「ちょちょちょちょちょ、ちょっと」
富岡先生は読みを進めてから並べるタイプ。
何か後手にいい手があるのはわかるんだけどなあとのこと。
その後ため息までついて本気モードで読み始めた富岡八段に、
本田女流「先生仕事ですからしゃべるのも(笑」

渡辺王将は角を取って、その角を即座に飛車取りに打ちます。
将棋は飛車を取ったらだいたい勝ちパターンか。
富岡八段「決めに行った手だねこれね」

ousyou72-5
決めに行った手といいつつ決まらなくて困る富岡八段。
富岡八段「いやー麻痺してきました。私が何か間違ってるんだろうか」
その後検討を進めて、
富岡八段「私先ほど△3九角を決めに行った手と言ったんですけど、
決めに行ったのではなくて先手の8七角を働かせないようにしたのかもしれない」
ということでひと段落。

ousyou72-6
昼食アンケートの答えはパスタ。リストランテ マツオ

郷田九段は局面を落ち着かせようという渡辺王将の裏をかこうとしているのか、
馬を取らずに、桂馬も取らずに、▲5四桂と攻め合いに行きました。
富岡八段「頭脳が違うのかなあ。桂馬取る手しか見えないですけど」
ということで馬も桂馬も取れる状況であえて違う手を探す解説に。
富岡八段「わぁお」
いろんな手があるものですね。大盤では郷田王将誕生の流れになりました。

ousyou72-7
渡辺王将の姿勢評価関数もちょっとやばいという感じ。

ここでティロフォン先崎九段から。
先崎九段「こんにちはーどうも先崎です」
富岡八段「急に激しい展開になって、お互いイケイケで、
でも郷田さんの方も指し手が早いですね」
先崎九段「本譜はなんか8七の角の悪い形を残す指し方なのかなと思いました。
形が先手が2一のと金がいい位置で、8七の角が悪いから、
先手がちょっといいような気がしますけどねえ」
富岡八段「こちらも▲6五歩と桂馬を取らないで▲5四桂で先手がよさそうかなと」
先崎九段「こちらもそうなんですけど、でもまだまだなんじゃないですか。
前局でもあんなすごいことがありましたから。
私も中継を見てて、入力ミスだと思ってたら本当だということで驚きました」
本田女流「現地の様子はいかがでしょうか」
先崎九段「快適な控え室でゆったりと検討させていただいています」
本田女流「両対局者はいかがでしたか」
先崎九段「流石に昨日の夜は疲れた感じでいました」
本田女流「先崎先生順位戦昇級おめでとうございます」
先崎九段「あーいえいえたまたま上手くいきました。
お客さん来てるんですけどホールが1000人以上入れるところなんで、不思議な感じです。
凄い立派なホールなんですよ。ちょっと前は井上陽水さんがコンサートやったとかで。
来る途中に市役所に垂れ幕がかかってました。ものすごい目立つんですよ。
行方さんはこちらではすごい有名人みたいですよ」
本田女流「それじゃ悪いことできないですね」
先崎九段「いやいや、でも地元はありがたいものだなと思いました」
ということで現地控え室もニコニコも先手の郷田九段が少しいいのではないか、
との検討でした。

ousyou72-8
そしておやつタイムに。記録係りの熱いまなざしが渡辺王将のおやつを襲う。


ジュース
本田女流「濃厚です」
富岡八段「調和の取れた味だね」

アップルパイ
富岡八段「並みのアップルパイじゃなくて、
パイを食べてるよりはリンゴを食べてるみたいなね」
食レポも完璧。

昼食休憩の詰め将棋の回答に。

ousyou72-10
富岡八段「本田さんだったら何分で何段とかつけますか」
本田女流「5分で初段?二段?」
富岡八段「5分じゃ甘いかなあ。3分で初段でちょっと甘いくらいかな」
私は2分ほど考えて、諦めて昼食を食べに行ってしまいました。
正解は▲4二銀△同玉▲3三飛成り△同桂▲6四角まで。

盤上の解説に戻って
富岡八段「こういう大駒が使えてない将棋は、
いいように見えても違う場合も多いんですよね」
富岡八段は先手が桂馬で金を取ってから銀が成り込む順を解説していましたが、
郷田九段は取らずに銀を成りこみました。
富岡八段「私の終盤と何かが違うね」
先手の方に8七角と3八飛車の遊び駒があるので、
後手の金桂損ながら駒得ほど有利ではないらしい。

アンケートどちらが優勢だと思いますか?
先手・郷田九段52.7%、後手・渡辺王将19.7%、形勢不明・互角27.6%
富岡八段「郷田優勢?おー」

ousyou72-11
本田女流「少し離れて本気モードで先生お願いします。角度が斜めになりましたからね」
富岡八段「将棋って面白いよね。40年間将棋やってわからなくて面白いわけだから」

富岡八段のガチ読みのため解説が一旦休憩に。そして
本田女流「先生どうぞよろしくお願いします」

ousyou72-12
ここで後手番でいい手があるらしい。
△5二金がガチ読み休憩中に見つけた手らしいのですが手を進めると…
富岡八段「あぶねーなこれ。将棋ってすげーなあ」
ニコ生なので時間があるからということで、たっぷり変化を並べるモードになりました。

といったところで郷田九段は▲4七金。
富岡八段「初手から外れましたね。
対局のときも詰みまで読んで勝ったぞというところで外れてね。
それが面白いんだよね。
郷田九段はこの辺の変化を読んで負けたとみたから変えたんだね」
コメントで▲5六金が狙いと流れて、
それは後手から攻めがありそうだけど、
何があるのか見えないなあとなったところで休憩に。

そして休憩明け。
本田女流「富岡先生休憩中に本気モードで考えた手を」
富岡八段「▲5六金言った人強いなと思いました」
そして渡辺王将は△6二歩。
富岡八段「あ、本田さんの△6二歩でしたね。私は当然△5二金だと思ったんですけど」
先手の攻めが細くて後手玉をなかなか寄せきれないという評価。

しかし郷田九段は▲5六金と指さずに斬りこむ手を選択しました。
そして渡辺王将が受けの手を指してから▲5六金。
難解な局面になり、

ousyou72-13
富岡八段「みなさん一緒に頑張りましょう。
先ほど初段の壁なんて言ってましたけどこれはA級の壁ですかね」
△6七馬▲5五桂で魔法の終盤になったらしい。

ousyou72-14
魔法の終盤戦の両対局者。姿勢評価関数は郷田九段の優勢か。

控え室は郷田九段が勝勢で検討が打ち切られたらしいです。
後手の6七にいる馬を取る手が後手玉への詰めろになっているとのこと。
郷田九段は渡辺王将の勝負手を見切ったか。

ousyou72-15
観戦記者の加藤さんが入室して、
室岡八段「この瞬間に対局者が何かを感じちゃうんだろうな」
渡辺王将は△3二玉を指して席を外しました。郷田九段はノータイムで▲4三桂成り。
△2一玉は棋譜が汚れるから取るんじゃないかなという富岡八段の解説をよそに、
渡辺王将は△2一玉から最後の抵抗を試みましたが、
郷田九段が冷静に寄せきってほどなく渡辺王将の投了となりました。

富岡八段
いやこれは面白かったですよ。
渡辺さんが良かった局面もあったと思うんですけど、
郷田さんが攻めを一手ずつ我々が考えているより遅らせるんですよね。
それが全部成功してますよね。
8七の角とか3八の飛車とかお世辞にもいい形とは言えないんですけど、
それでまとめてしまって、今期の王将戦の郷田さんの強さを感じました。

ということでフルセットまでもつれた第64期王将戦は、
挑戦者の郷田九段が王将位を奪取ということで幕を閉じました。
中継ブログを読む限り郷田新王将は感無量といったところですね。
ニコニコ生放送では、富岡八段が手を並べまくったり止まって考え込んだり、
楽しんでいるのがこちらにも伝わってくるいい解説でしたね。
ただ富岡八段はいろいろ手は進めてくれるのですが、
こうなったら渡辺王将が悪いから、何か別の妙手があって渡辺王将がいいんだろう、
みたいな流れに途中からずっとなっていましたね。
過去に渡辺王将相手にひどい負け方でもしたんでしょうか。
それとも渡辺王将の将棋に惚れ込んでいるのでしょうか。 
昔羽生さんが羽生マジックを連発していた頃は、
相手はみんなこんな感じで疑心暗鬼になってたのかなあと思いました。

第64期王将戦第7局初日が終わる

勝った方がタイトルホルダーとなる決着局、
渡辺明王将に郷田真隆九段が挑む第64期王将戦七番勝負第7局の初日は、
渡辺王将の封じ手で初日が終わりました。

振り駒の結果挑戦者の郷田九段の先手で対局が始まりました。
注目の初手は▲2六歩。
渡辺王将は何でもやってこいの△8四歩で応じます。

ousyou71-0
先崎九段と観戦記者のにせんざきこと加藤さん揃い踏み 

ニコニコ生放送では9時から、解説に及川拓馬六段、
聞き手に安食総子女流初段で大盤解説会が始まりました。

ousyou71-1
おはようございます

及川六段「2期連続でフルセットになり、
毎対局大熱戦でどちらが勝つか分からない展開でした。
ここまできたら角換わりで決着をつけるのかなと思ったんですけど、
次の手が大事ですね。
5局目と6局目が角換わりで1勝1敗なので、角換わりかと思います」

アンケート見たい戦型は何ですか
角換わり26.0% 相掛かり37.4% 横歩取り14.8% 陽動振り飛車21.8%。
及川六段「これ以外だったら面白いですけどね」
意外な相掛かり人気。
郷田九段は▲2五歩と指して相掛かりになりました。

リレー質問
田中九段から及川六段へ
草野球のピッチャー空いてます。
プロになったときから連盟の草野球に参加させていただいていました。
自然と回数が減っていったんですけど、行った時は下手くそなんでライトとか、
たまに投げさせてもらってたんですけど、
機会があれば参加したいです。
田中先生は家が近くて、野球じゃなくてもプライベートでお会いしているんです。
そのうち行きます。
プロ野球はもうすぐ始まっちゃうのかな?

竹部女流から安食女流へ
洋服選びのこつ、どこを見ているのか教えてください。
竹部さんと藤田綾ちゃんと私の好きなブランドが一緒で、
axes femmeなんですけど、
綾ちゃんと色違いのを持っているんですけど、今日の服もそのブランドの服なんです。
結構明るい色が多いんですけど、色を気にしますね。
好きな色があるんですけど同じ色を持っちゃうので、
なるべく違う色を買うようにしています。

盤上では相掛かりになりましたが、
及川六段は相掛かりは1局も指したことがないらしいです。これは大ピンチ。
横歩取らずで相掛かりに似た将棋を指したことはあるらしい。
及川六段「相掛かり以外は指すんですけど、1番困ります。
右の銀の使い方が、攻撃に使うのか、バランスよく使うのかがポイントです」

飛車先交換後郷田九段は▲2八飛車。
▲2六飛車は15年くらい前は主流だったが、
右銀の使い方が制限されるので今は▲2八飛車が主流とのこと。

アンケートどちらを応援していますか
及川六段「勝った方がタイトルという対局のすごさを伝えられる自信がないです。
50%くらいがいいですね、偏らない方がいいです」
先手・郷田九段61.4%、後手・渡辺王将38.6%。
郷田九段が優勢。

質問メール
及川先生といえば奥様は初美女流です。
奥様が棋士で将棋に詳しいと、家はどんな雰囲気になるのでしょうか。
同じ局面をつついて夫婦で結論を出すといったことがあるんでしょうか。
また、奥様が棋士でよかったことがあれば教えてください。
安食女流「どんな雰囲気なんですかおうちの中は」
及川六段「将棋の指し手とかはあまり言わないです。一緒に研究とかはしないですね。
やっぱりうちでは将棋の局面からは離れたいです。
でもこういうニコニコとかは一緒にみてます」
安食女流「すごい楽しそうな雰囲気ですね」
及川六段「同じ同業者での話しはしないです。
よくないのは何してるのがすぐばれることですね。それは一長一短ですね。
それはもう100%オープンじゃないですか」
安食女流「良かったことはありますか」
及川六段「良かったことですか。難しいですね。
理解が、対局の前日とかに多少気を使ってもらえるというのはあります」
安食女流「今日も見てたりするんですかね」
及川六段「見ないでと言っておきました」
安食女流「2人でやるのを見たいですね」
及川六段「でもなんだかんだで3回くらいやってます」
安食女流「今日もきてくれたらいいな」

電王戦で角不成り以降、もしSeleneが指してたらどうなっていたのでしょうか。
そうですね、仕事だったので昼食休憩で見たんですけど、驚いたことは驚きました。
角不成りに驚いたわけではないんですけど、
あの局面でやるっていうのがすごいことだと思うんですよ。
成ってても永瀬さんの勝ちだったので、その局面でやるのはすごいなと。
勝つことがすごく一番大事だと思って戦ってるので、
ものすごいプレッシャーの中で戦って、勝たなきゃいけない勝負っていうのは。
続けていけば勝ち、長い将棋だったとは思うんですけど。

お二人とも結婚相手は将棋の強い人ですが、メリットを教えてください。
及川六段「私は答えてますのでぜひ」
安食女流「私はそうですねなんだろう。わかんないとこで教えてくれることですかね。
中継とかみてて、終盤でこうやったらどうだろうとか聞くと教えてもらえます。
メリットとかは特に無いですかね」
及川六段「右玉とか教えてもらえないんですか?」
安食女流「右玉はちょっと無理です。自分で指すのは厳しいです」

本日は2人とも西武ライオンズファンということで今期の予想順位と、
将棋番組らしく各守備位置を将棋の駒で例えると何になるでしょうか。
及川六段「年々ちょっとどの選手かわかんなくなってきたんですけど
新人の有望な方を獲得できたんでしたっけ。その選手に注目してます」
安食女流「予想順位は?」
及川六段「はい。2位かなー」
安食女流「控えめですね」
及川六段「まあ3位に入っとけばいいですから」
安食女流「私は優勝だと予想します」
及川六段「去年よりも全然やれそうな感じなんですよね。オープン戦見てる限り」
安食女流「あと怪我が心配です」
及川六段「岸投手がちょっと怪我ですね」
安食女流「駒に例えるととのことですがどうしましょうか」
及川六段「飛車がセンターですね。角も外野な気がします。
ピッチャーは香車でいいんじゃないですか。
キャッチャーが金かな。守りの駒で。
後は余ってる駒で、あ、桂馬はなんとなくショートな気がします」
安食女流「歩はなんですか」
及川六段「歩は難しいですけどセカンドですかね。大事だけど地味みたいな」

来月開催のニコニコ超会議で、将棋のひふみんと囲碁の治勲先生との、
将棋囲碁トーク三番勝負があります。
また、囲碁将棋最強人狼公開対局があります。
及川六段「トーク…すごそうですね、どう判定するんですかね」
安食女流「しゃべった文字数?」
及川六段「人狼は前やってますよね?それの公開バージョンですか。
聞いたんですけど囲碁のが強いらしいですよ。将棋はまとまりがないのかも」
両先生はニコナマ以外で人狼をしますか。
及川六段「前しましたよね。阿久津さんの祝いじゃないかな。どっかの居酒屋で。
なかなか狼できないんですよ。狼になれないんです。
だからあんまり嘘ついたことなくて。
結構やってますプライベートで。
4人いて何かやることなくなったらとりあえず人狼やろうかみたいな」
安食女流「私は藤田綾ちゃんとか伊奈川さんとか、
人狼部があって、でも1年くらいやってないかもしれないです。
阿久津先生と、中村桃子ちゃんとか。佐藤慎一さんとか。
最近ちょっとあんまり、でもみんなやってたりして。
4月の25、26日ですね超会議。楽しみです」
※趙治勲二十五世本因坊は囲碁界の超大物ですが、
酔っ払いのオッサントークでも有名です。
大盤に石を置きながらゴルフトークに花を咲かせます。

アンケート得意戦法は?
矢倉28.7%、角換わり10.0%、相掛かり6.5%、振り飛車31.3%、その他23.5%。
及川六段「友だちがコメントするって言ってたんですけど、
どれが友だちかわかんないですね」
安食女流「分かりやすいように色とかつけてくれるといいんじゃないですかね」
友だちですコメントが多数流れました。

その他の方へアンケート得意戦法は?
横歩取り12.2%、右玉8.5%、居玉9.7%、観る将43.4%、その他26.1%。
及川六段「その他ゼロになるまでやると終わらないと思います」

ousyou71-2
この局面で小考する郷田九段。
相掛かりを知らない私は▲8七歩しか指せません。

質問メール
及川先生には「将棋を指していなくても彼女と結婚していた」という名言がありますが、
奥様の将棋以外の魅力を教えてください。
安食女流「私も結構感動しました。はっちゃんの魅力ということですが」
及川六段「そうっすね。まあ一緒にいて居心地がいいことですかね。
結婚って一緒にいると楽じゃないと」
出会いは研究会だったと思うんですが、いつごろから意識されるようになりましたか。
初めて上田先生の魅力を感じられたときのことなどを教えてください。
及川六段「確かに昔から知ってはいたんですけど、
同門なんで教室も一緒だったんですけど、いつごろかは覚えてないです。
家がもともと近くで帰り道が一緒でした」
安食女流「自然と惹かれていたという感じですかね」
及川六段「そうですねそうしましょう」

対局のときは安食さんでも勝負どころでびしっと指したりするんでしょうか。
安食女流「どうなんだろう。でも睨みつけたりはしないです。びしっとしたいんですけど。
もうちょっと手つきもびしっとやった方がいいと言われた時もあるんですけど。
指したことありますよね?どうでしたその時」
及川六段「見た目通りでした」
安食女流「本当にびしっとしたいです。練習したほうがいいんですかね」
及川六段「いいんじゃないですかねそれは。関係ないっすよそれは。」

そろそろプロ野球も開幕ですが、両リーグ順位予想をお願いします。
安食女流「1位は西武ですけど、2位はソフトバンクが有力ですか。
あとはオリックス、去年のような感じになっちゃいますけど。
あんまり選手の状態とかは詳しくないんですよ。
副立会いの真田先生がソフトバンクファンですごい詳しいんですけど」
及川六段「真田先生は新聞に載ってないことも知ってますよね。
連盟の監督が真田先生なんでピッチャーの配球やフォームから詳しいです。
投げる手の位置、癖も知ってます」
安食女流「とりあえず西武が1位だと思います
セリーグは巨人がすきなんですけど、1位が巨人で2位がヤクルト、
なんか好きなとこだけですけど」

誕生日にどのようなプレゼントをもらってますか。
また、どんなプレゼントが欲しいですか。
安食女流「何もらいました去年」
及川六段「あの、誕生日にもらわないです。後で一緒に買いに行きます。
なんかもうこの年になると誕生日だからというのはあまりないかなと思います」
安食女流「何が欲しいとかありますか?」
及川六段「あんまり物欲が無くて、なんだろうな、Suicaを入れるケースとか対局用に」
安食女流「私は欲しいのはくまのプーさんです」
野球…プーさん…プニキ…

将棋の練習パートナーを務めることはありますか。
及川六段「しません」
安食女流「何でですか?」
及川六段「よく言われるんですけど、そういう気分にはならないですよね。
将棋をする気がないんですよ。将棋はお互い別にみたいな。
他の方は違うかもしれないですけど、私は」
安食女流「塚田先生も全然指さないって聞きました。
一番指してるのかと思ってました」
及川六段「まあ指したことはありますけどね。
終わった後にあまりいい雰囲気にならないです。負けた方がね」

まーだ指さない郷田九段。▲8七歩じゃないの?

及川六段「私も知りたいところなんですけど。
2択だと思うんですよね、▲8七歩か▲7六歩で」
ということで解説に。
▲8七歩が無難、▲7六歩は局面を良くしようという手らしい。
郷田九段は考慮時間が50分に。

及川六段「この場合はすごい先まで読むんじゃなくて、
どの形にしたいかを考えてるんだと思いますね。
自分の指したい形をイメージするということです」

郷田九段はとうとう無難な▲8七歩。

及川六段「郷田九段は男らしい将棋です。一本筋が通ってます」
安食女流「金井五段がファンというのは有名ですけど、手つきも似てますよね」
及川六段「渡辺王将は論理的で、
棋譜を並べるとこの手が最善手なんだってよくわかります。
わかりやすくて強い将棋です」

そしてまた手が止まる郷田九段。解説者泣かせである。

質問メール
弘前市在住で将棋支部をやってます。
安食先生には3年ほど前にいらしていただいて、
おかげさまで5、6人ほど支部にきてくれました。
現在では子供だけで10人前後が支部定例会にきてくれます。
イベントは本屋さんでやったんですけど、
その書店が阿部先生が行っていた書店らしくて、
ねこまどのイベントで、どうぶつ将棋の大会をして、すごい和やかで。
大人の方でもどうぶつ将棋の大会に参加できてすごい和やかで。
将棋の本が凄い充実してるんですよ。

私は将棋の初心者です。
相手の囲いのどこに手をつけていいかわからず、ぐだぐだ負けてしまっていましたが、
及川先生の全戦型対応! 囲いの破り方を購入し、勝率がアップしました。
是非囲い別の、ここを攻めれば崩れる囲い崩し講座聞きたいです。
はい、出しました。ありがとうございます。
全戦型って言ってるんですけど主要な戦型です。
基本的な考え方は一緒で、玉に一番近い金を玉より弱い駒で攻めることです。
玉より金を攻める方が効率がいいので。
ということで崩し方講座に。

矢倉から。

持ち駒が銀の場合は金を攻める。
終盤だと▲4一銀、中盤なら▲5二銀。
銀と桂馬を持ったら▲2四桂。桂馬はだいたい▲2四桂馬です。
あと終盤有名な形があるんで。

ousyou71-3
凄くいい手がありますよね。▲3二銀で一手必死になります。

ousyou71-5
金がいる場合は▲3一銀。

穴熊はですね、堅いので攻め駒が相手の陣地に入るまでなかなか攻略できないです。

ousyou71-6
ここは▲3三香という手があります。△同桂に▲3二銀で寄り形です。
3三は銀でも桂でも何でも、とりあえずここに放り込んで。

ousyou71-7
こうの場合は歩か香を3三に放り込むと。
同桂に▲3一角成り、同金ならさっきと同じ、同銀なら▲4二金で寄り形。

美濃囲い

ousyou71-8
弱点は3つ。
歩と桂馬と香車しかないときは端を攻める。
角桂馬があると斜めから。
飛車が1段目に進入できると▲5三角から6二に歩や香車などを打って、ほぼ寄り
美濃囲いはこの3パターンが多い。

次の一手アンケート
▲7六歩49.1%、▲6八銀13.4%、▲4六歩15.1%、その他22.3%。
及川六段「方針が見えないだけに難しいですね」

郷田九段は1番人気の▲7六歩を選択。

及川六段「勉強になったのは第2局の角換わりで千日手模様になった将棋で、
初日の最後の最後に新手が出たので、ああいう指し方もあるのかと思いました。
渡辺王将も新手を早く見たかったと思うので、
1日目にある程度局面が進んでしまうと終わってからも考えられるので、
進みすぎるのもまずいんです。
渡辺王将はどんどん進めて相手の手を見たいタイプだと思うので、
千日手模様の将棋だと進むのが遅らせることができます」

質問メール
もし初手に▲1六歩や▲9六歩とされたらどうしますか。
何かいい戦法あれば教えてください。
安食女流「ありますか指されたこと」
及川六段「初手はなかなかないです。相手が何党かによると思うんですよね。
どちらも指されるとそんなに損にはならなくて、なかなか咎めるのは難しいです。
居飛車党が▲9六歩とすると自分が振れば穴熊がないので、
振り飛車党が▲9六歩としてもゴキゲン中飛車以外にはなりにくいので、
自分の得意な指し方をしたほうがいいと思います」

及川先生の兄弟弟子に竹部女流がいますが、
竹部女流の印象やエピソードを教えてください。
そうですねあの、師匠が教室をした時には会ったことがなかったんですけど、
奨励会入ったときには見かけることがあって、凄い方だなと。
お子さんが生まれた後に、プライベートでお会いすることがあって、
竹部さんがお子さんに怒っているのを見て、面白いなと思いました。
すばらしい…、人だと思います。
※竹部女流は奨励会時代に坊主だったことがあって、
渡辺王将はレディースの方なんだろうかと思ったそうです。
姉弟子の話には言葉を選ぶ及川六段でした。

プロの世界では振り飛車絶滅の危機くらいなので居飛車を指そうとしたのですが、
横歩や角換わりなど覚えることが多くて苦戦しています。
何から勉強すればいいでしょうか。
一番最初は横歩取りが得になります。
横歩取りになりやすいはずなんです。後手番の話ですよ。
先手が得をめざすなら▲7六歩から▲2六歩なので、
後手は横歩取りを一番得意にしているといいです。
横歩取りはすぐ勝てる作戦もあるので、本を買ってもらえれば。
江戸時代から指されているので一応歴史はあります。主導権は後手が多いので。

初美婦人の得意料理と及川先生の好きな食べ物を教えてください。
また、お互いをどう呼び合っていますか。
及川六段「あのー…料理は他の人知らないですけど上手い方だと思います。
意外と載っけてるんじゃないですかTwitterとか。好きな食べ物は肉料理です」
安食女流「ステーキとかですか?」
及川六段「肉の入ってる料理なら何でも」
安食女流「お互いをどう呼び合ってますかということですが」
及川六段「他の人ははっちゃんって呼びますけど、私は普通に名前で呼んでます。
自分は、秘密です。あまりたいして呼ばれて無いかもしれない。
安食女流は何て呼ばれてるんですか?」
安食女流「私は秘密です。名前が入ってないあだ名なので恥ずかしくて言えないです」

好きな言葉や座右の銘を教えてください。
及川六段「自然体と言う言葉が好きですし、
なかなか実践できないので心がけるようにしています。ちょっとハートが弱いので」
安食女流「一意専心という言葉を女流棋士になってからよく書いてます。
心が入っているので気に入ってます」

4月4日の電王戦で現地解説会に行こうと思ってるのですが、
勝手が分からないので解説会の時間等を教えてください。
豊川さんの親父ギャグが聞きたいです。
安食女流「4月4日は奈良ですかね。
今回から現地解説会が始まりましたので、京都に行ったときは午後からでした。
その時は220人ほど席があって、満員で立ち見の方もいました。
東京からお越しになった方もいました。奈良もいいですね観光地ですので。
あ、13時から解説会があるそうです。初めてでも全然大丈夫です。
気楽に来ていただければ」

昼食アンケート
安食女流「何か食べたいものありますか?」
及川六段「私ですか?パスタが食べたいです」
安食女流「私カツが好きなのでコメントで流れてるんですけど、
カツパスタってあるんですかね?」
パスタ30.6%、かつ32.6%、チャコ(ステーキ)20.1%、けんぽ8.7%、カレー8.0%。
安食女流「かつがちょっと勝ってますね(ニヤリ」

休憩前までの消費時間が、郷田九段2:48、渡辺王将0:28。
午前中で早くも2時間以上の差になりました。

対局再開から郷田九段が20分ほど考えて、▲3三角成り。

昼食アンケートの正解はパスタ。http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13048775/ ROTOROという店らしい。

ousyou71-9
安食女流「覗き込んでる」
及川六段「ちょっと怪しいですね」
安食女流「いつも覗かれてるんですか?」
及川六段「そんなわけないです(笑」

ousyou71-10
※及川六段は大盛りです。
安食女流「カツ無かったです」
及川六段「大盛りの上に超盛りというのがあって、大盛りの2倍くらいの量みたいです」

質問メール
囲碁は先手有利でハンディが6目半ありますが、
将棋も先手が有利なのにハンディがないのはなぜですか。
将棋も先手の方が勝率がいいので何らかの対策をすることはないのでしょうか。
そこまで差が無いんですよね。どんなハンディをつければいいのか難しいです。
話に出るのは千日手は後手勝ちとか、でも現状だと千日手出やすくなるので。
本当にいい指し方が出来ればその制度ができるかもしれないです。
後手の方が持ち時間多くとかはありましたね。

普段の棋士達は将棋の研究仲間と同時に敵同士でもあります。
どんな折り合いを付けているのですか。
これも棋士それぞれによって変わると思います。
研究会をしてるときは、対局が終わるまで会わないとか。
でも基本的に盤上の勝負なので、分けてやってる方がほとんどだと思います。
将棋は指すと手口が分かっちゃうので、研究会では会わないようにします。

ここ一番の対局前や験担ぎでお互いの盤駒を借りることはあるんですか。
験担ぎだと扇子とか気にすることはあります。
この扇子使って負けちゃったら違う扇子を使うとか。

対局前にこの局面ならこう指すという準備をしてると思いますが、
指し手や構想はノートに書いているんですか。頭に入れてるんですか。
また、対局前に見返したりするんでしょうか。
仮にノートとかあったたとしても見ちゃダメです。助言になってしまいます。
私は携帯のアプリを使って棋譜を入力してます。
ただ対局中は見ないです。助言になっちゃいます。
その相手に向けて研究するので、昔の将棋を見直して研究するということになります。

及川先生に詰め将棋の作り方講座をお願いしたいです。
安食女流「私もこれお聞きしたいので」

小学生の頃からなので、16年くらいですね。年数だけであんま作ってないですけど。
昔は師匠に毎回見てもらって、それが楽しみで教室通ってて、
師匠はいつもやさしいんですけど詰め将棋だけ厳しくて、
訂正してくれるんですけどそれが凄い早さで驚きました。
こつは何個かありますが、まず2つ方法があります。
正算式と逆算式というのがあって、
正算式は適当に駒を置いて、逆算式は詰み形から考えます。
最初のうちは逆算式が圧倒的に簡単です。
正算式だとどうしても長手数になるので。
最初は3手の詰め将棋を考えるんですけど、初手は大駒を捨てる手、
3手目は金を打って詰ませる手を考えると易しいです。

ousyou71-11
この一手前が難しい。
2一に竜がいれば同玉で2二金で詰むので、
横に置けばいいのでこんな感じに。
ousyou71-12
いい詰め将棋を作るには、
なるべく狭い範囲内に収まって、捨て駒があって、右上で作るといいです。

ousyou71-13
正算式はこんな形を作って、詰ませるにはどうすればいいかなと考える。
コメントで金銀桂と流れて

ousyou71-14
できてますかね。多分。
実戦で昔逃したことがあると思います多分。子供の頃。
▲2三銀△1三玉▲1二銀成→△同玉or△同香→▲2三金

合い駒もパターンが決まってて、飛車と角と香車を離して打つしかなくて、
意外性を持たせるとすると本当に限られます。
でもすごいの作ろうとしたら全然変わってきます。
驚くようなはっとするような手は正算式じゃないと作れないです。

そろそろおやつということで、
安食女流「及川先生はすごく食べるというのは先ほど分かったんですけど、
甘いものはどうですか」
及川六段「不思議と年々好きになってきました。
10代の頃はあまり食べなかったんですけど」
安食女流「初美ちゃんが作ってくれそう」
及川六段「いやそんなことは…」

対局場におやつ登場。郷田九段はコーヒーのみ。

ousyou71-15
手番だから即座に食べる。

そしてニコ生のおさんじは…
及川六段「すごい嫌な予感しますマーク見ると」
ガーリックって書いてあるコーラらしい。JAT'S! TACCOLA

ousyou71-17
及川六段「疲れてるときにいいかもしれない」
安食女流は気に入ってました。
及川六段「口に入った瞬間の感覚がすごいっすね。きます」
及川六段「売ってるアップルパイと同じ味でよかったです。
最初アップルパイにソースみたいな感じでこれをかけるのかと思ったんです。
なので普通でよかったです」

ティロフォン真田七段から
安食女流「よろしくお願いします」
真田七段「こちらも放送見てますんで」
及川六段「あんまり解説してなくてすいません」
真田七段「進行が郷田さんが長考してまして解説も大変なので。
今局面が動いて渡辺王将の△5一金と郷田九段の▲4五銀は、
お互い個性が出てると思います。
後手が何もしないと▲3四銀から▲6六角やる可能性もあるかな。
△4四歩と追い払うと△5一金が低く構えたのに歩を伸ばしたのでバランスが悪いです。
玉を動かす前に▲3三角成りは珍しいというか細かい工夫なのかなと。
▲4五銀はトリッキーな動きだと思います」
安食女流「2人の昨日からの様子などはいかがですか」
真田七段「新幹線で青森で、バスで1時間くらいで弘前に来ました。
途中市役所に横断幕がかかっていて、王将戦の横断幕と、
行方八段けっぱれという馬鹿でかい横断幕があって、地元の応援を感じました。
雪は残ってます。昨日はすこし降って今日は快晴です。
そういえばさっき怪しい飲み物を飲んでましたね」
及川六段「真田先生飲みましたか」
真田七段「いやまだ見たことも聞いたこともないです」
安食女流「名前なんでしたっけ」
及川六段「たっこーら。探して飲んで感想を教えてください」
安食女流「でも思ったよりおいしかったですよね?」
及川六段「…」
真田七段「第7局なので振り駒だったんですけど、こちらの市長さんが振ってくれました。
昨日からこられてて、将棋が盛んなところです。
行方八段と阿部光瑠五段、同じ市で2人棋士が出て、
18万人くらいの人口で2人というのは凄いことだと思います。
昨日の前夜祭では行方八段から祝電が届きました」
安食女流「今日は大盤解説会はあるんですか」
真田七段「もうすでにやりました。なんかすーごい立派なホールなんですよ。
みなさん大挙して押し寄せてください。解説してないときはこの番組が流れてるんです。
明日は10時から解説始まります」

盤上では先手の郷田九段から▲5六角と▲6六角の狙いがあり、
渡辺王将はどう受けるんだろうといったところ。

次の一手アンケート
及川六段「その他の可能性が高い気がします」
△7五歩24.6%、△8五飛9.4%、△4四歩20.9%、その他。45.1%
圧倒的その他。

休憩の間に△5四歩。その他阿久津定跡炸裂。

アンケートどちらを持ってみたいか
先手・郷田九段42.3%、後手・渡辺王将18.0%、何とも(ニャンとも)言えない39.6%。
安食女流「及川六段はいかがですか?」
及川六段「え、じゃあ3番で」

郷田九段は持ち駒の角を▲6六角と設置しました。砲台になるか。

質問メール
埼玉出身の棋士は及川先生をはじめ強い棋士がたくさんいるので、
もし県対抗団体戦があれば埼玉県が圧勝だと思います。
埼玉の思い出などを語ってください。
そうですね羽生名人も埼玉ですね。
埼玉特定の思い出となると難しいですけど、
都心に近いけどのどか、というのはありますね。
深谷だったらねぎとかありますけど。
埼玉は東部と西部に分かれていて僕は元々東部側に住んでて、
引っ越して所沢に行きました。
いいところは都心に近いけどのどかで自然が多くて、
お花見の場所もたくさんあります。狭山湖とか。
将棋大会は彩の国将棋大会があって、
所沢の小学生の大会だけでもたくさん出場しました。

安食女流先日は京都まで大盤解説お疲れ様です。
京都で新しい発見や変わってるなと思ったところがあれば教えてください。
安食女流「電王戦の大盤解説で、観光はできなかったんですけど、ついたら検分で。
京都駅のおみやげでお茶のカステラとか、湯葉もおいしいですよね。
お茶もすっごくおいしくて、宇治茶っていうんですかね。
町並みが京都って感じがしましたね、お寺とかありますし。
旅行でも行きたいなとほとんど行った事がないので。修学旅行とかしか。
先生は修学旅行はどこに行かれましたか」
及川六段「だいたい埼玉県だと京都ですかね。
学生の頃は食べることの方が好きなんで、大人になると変わってきますね。」
安食女流「八つ橋もおいしいですよね」
大人になっても安食女流は食べること。

11月の25日、及川先生と森下先生の熱戦を見て以来、及川先生の大ファンです。
もう30回以上棋譜を並べました。
33手目の▲1一角成りについて質問です。どこまで読んで指されたのでしょうか。
鈴木先生は振り飛車は感覚が大事と言っていますが、
感覚で有利不利を判断して指されたのでしょうか。
中飛車で、なんですけど、まあ研究してきたんですね。
研究会でもやってましたし、先手がよくなると。ただその後間違っちゃったんで。
振り飛車は本当に感覚が大事だと思うんですけど、
固い玉を生かして捌くのがいいと思います。

素朴な疑問ですが、駒操作をしている奨励会員の方は、
操作しつつ何を考えてるのでしょうか。
安食女流「大抵奨励会の方が手伝っていますけどその立場になったことはありますか」
及川六段「そうですねあります」
安食女流「どんなこと考えてるんでしょうか」
及川六段「局面を考える余裕はそんなになかったですね。
解説の先生の指し手を聞き逃がさないように、時間があれば考えますけど。
奨励会員の頃はそれが普通だと思っていたので、
確かに振り返ってみると何考えていたのか覚えてないです。
まあできるだけ会話を聞き逃さないように心がけてました」

ティロフォン工藤アマから
※工藤アマは青森高校卒、同志社大学3年の工藤佳織さんで、
将棋の学生大会で活躍されています。
工藤アマ「こんにちはー初めましてー」
安食女流「現地で大盤解説をつとめられてると、大学生とのことですが」
工藤アマ「大学3年生です」
安食女流「昨年も聞き手をされていましたよね」
工藤アマ「そうですね王将戦で同じところでなんですけど」
安食女流「どうですか会場の雰囲気は」
工藤アマ「とても緊張してるんで、
真田先生と先崎先生と、一緒に解説を聞いてる感じです」
安食女流「工藤さんも小さい頃から青森で将棋をされていたんですか」
工藤アマ「高校も青森だったんで、大会とかも結構多い方なんで将棋をやってました」
安食女流「行方八段と阿部光瑠五段が出身で、あ、写真がでました」
ousyou71-18
安食女流「プロの棋士とさされたことはありますか」
工藤アマ「指導対局はあります。
あと、先ほど控え室で真田先生に詰め将棋をだしていただきました」
安食女流「今は将棋はどんな感じで指していますか」
工藤アマ「今は部活で指しています」
安食女流「女の子はいらっしゃるんですか?」
工藤アマ「女の子は一人です。慣れました」
安食女流「ちなみに今日の相掛かりの将棋は指されたことがありますか」
工藤アマ「私は居飛車党なんですけど、相掛かりはずっと逃げてきたんですけど、
普段は角換わり、矢倉を指してます。
先ほどはタッコーラをのんでいただいたようで、どうでしたか?」
及川六段「地元の方はよく飲むんですか?」
工藤アマ「飲んだことないです」
地元民まさかの裏切り。
安食女流「みなさん飲んでられるのかと思いました」
工藤さん「見たことないですね」
安食女流「近づけた瞬間に、にんにくのどーんというのがきましたね。
ちなみに現地はどんな評判ですか?この将棋は」
工藤アマ「ちょうど解説会場で次の一手を出していたので抽選会になってると思います」
コメントで青森弁が聞きたいと流れて、
工藤アマ「津軽弁ですか?」
安食女流「こんにちはとかは?」
工藤さん「こんにちはは日本なのでこんにちはです。
おいしくないとかはねぐねっていいます」
及川六段「無くね?みたいな感じですか」
工藤アマ「がんばれがけっぱれなので、
行方先生の横断幕にけっぱれって書いてあります」

ousyou71-19

アンケート次の一手
△7六歩31.9%、△4四歩20.6%、△3五歩12.2%、その他35.3%。
及川六段「いろいろ可能性があるので楽しいパーセントだと思います」
安食女流「このまま封じ手の可能性はどのくらいありますか?」
及川六段「まあ可能性はあるんですけど、
渡辺王将なら指してもおかしくないと思うんですけどね。
もう1手指されたらほぼ封じ手だと思いますけど」

たくさん候補手があるのでここで封じ手というのもありか、
といったところで渡辺王将が記録係りに声をかけました。
図面書いていいよということかな?
安食女流「初めてのタイトル戦の記録は緊張しましたか?」
及川六段「しました。今と違って画面は無かったんで、
今の子はもっと緊張してると思います」
そして立会人の先崎九段も登場。

ousyou71-21
渡辺王将に何かつっこまれる記録係り。

定刻になるとすぐに渡辺王将が封じて初日が終わりました。

消費時間は郷田九段が3:39、渡辺王将が3:59と郷田九段が逆転しました。
格調高い長考からの格調高い巻き返し。

及川六段「今画像見ながら考えてたんですけど、△4二金上とかはどうですかね」
5三→5四と盛り上がって角を圧迫していく狙いらしい。

20150326e_2
封じ手アンケート
△7六歩25.4%、△4四歩12.4%、△3五歩8.7%、△4二金上25.6%、その他27.9%。
及川六段「依然としてその他の可能性が高いところが悲しいところです。
結構妥当なパーセントだと思います。見てる方強いですね」

明日の展望とか
及川六段「このままだと郷田九段がよくなりそうなので、
明日は渡辺王将が積極的に動いていくと思います。形勢は互角です。
長いのかと思っていたんですけど、先輩にあっという間と言われていて、
本当にあっという間に終わりました。
コメントも楽しく読ませてもらって助かりました」

ということで1日目が終わりました。
渡辺王将の封じ手となりましたが、王将戦では第1、第3局が郷田九段の封じ手、
残りの5局は渡辺王将の封じ手と、かなり意識しているように思います。
及川六段推奨の金が上がっていく手順は、渡辺王将も好きそうな構想です。
泣いても笑っても明日で決着。どちらがタイトルホルダーになるのでしょうか。
明日のニコニコ生放送では9時から、解説に富岡英作八段、
聞き手に本田小百合女流三段で大盤解説会が始まります。
勝利の罰ゲームはどちらの手に渡るのか、注目です。

将棋電王戦FINAL第2局は永瀬六段がSeleneに鬼軍曹っぷりを見せ付ける

人間対コンピュータの団体戦で争われる電王戦FINAL第2局は、
永瀬拓矢六段があえて無慈悲な勝ち方を選び、人間側の2連勝となりました。

終盤に入り、解説の屋敷九段が後手有利と判断するも、
去年のやねうら王が先手有利と判断していて、
何でだろう、何か受けの妙手でもあるのかなといったところで、
永瀬六段が爆弾を投げ込みました。

dennou2-1
△2七角不成り。不成り?

その後Seleneが内部的に投了となり、一体何が起こっているのか、
教授こと勝又六段が永瀬六段とSelene開発者の西海枝さんに確認を取りました。

するとSeleneが飛車、角、歩の不成りに対応していないというまさかの展開に。
この局面で王手がかかっていることを認識できずに△2二銀と指し、
そこで王手がかかっていることを認識して投了してしまっているようです。
どうせなら△2二銀を指してもらって村田顕弘五段のリアクション芸を見たかったかも。

dennou2-4
永瀬六段「ほっとくと投了って出ると思うんですけど」
屋敷九段「これは立会人の腕が試されますよ」
きっと三浦先生は俺が立会人のときに爆弾投下しないでくれと泣いてると思いました。

ちなみに最初の画像だと去年のやねうら王が先手優勢と判断していますが、
時間が進んで読みが深まると

dennou2-2
去年のやねうら王「+512→-1188さっきはごめん後手勝ちっす」
とはいえやねうら王が指摘していた次の手がなんとも怪しいんですよね。

dennou2-5
▲7六歩打(キリッ

なんか2歩打ってるんですがそれは。はっしーがNHK杯でやらかしたのがフラグだったのか。

屋敷九段「やねうら王大丈夫かなちょっと心配になってきましたけど。
去年のだから大丈夫かな」
これ稲葉七段がこの後試してバグってたら悩むだろうなー。

その後大盤解説で、仮に角を成っていた場合はどう進むかを
三浦九段と永瀬六段が解説していましたが、
その際三浦九段はこんなことを言っていました。
「永瀬六段は99%をより100%に近づけるという意思で角不成りを指したらしい」

この大舞台で顔色ひとつ変えずにコンピュータをバグらせるとは軍曹こわい。

対局後の記者会見はどうなるんだろう、
西海枝さんは完全にアウェー状態だしなあと思っていたのですが、
永瀬六段、西海枝さんのキャラクターでなごやかな記者会見になりました。
ほっと一安心。

来場者数:321,860
コメント数:404,045

電王戦FINAL第2局のタイムシフト視聴はこちら

※関連リンク
永瀬拓矢の負けない将棋実演
将棋ウォーズのニコニコ生放送に出演した永瀬六段が、
3分切れ負け将棋で徹底的に負けない将棋を指す動画です。 
記事検索
ブログランキング
棋士はカワイイ!
将棋の動画を紹介したり、
コラムを書いたりしています。
by teneropi

ブログランキング参加中です。
動画や記事が面白かったときに
ポチッと押してくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

将棋アンテナサイトといったらここ
将棋アンテナ棒銀くん
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

将棋観戦のお供に
将棋アイテム

チェコ製将棋セット

価格:6,264円
(2015/1/7 13:56時点)
感想(0件)

どうぶつしょうぎ

価格:1,543円
(2015/1/7 13:44時点)
感想(11件)

クリアファイル (羽生/森内) 2枚組

価格:540円
(2015/1/7 13:46時点)
感想(0件)

クリアファイル (加藤一二三)

価格:216円
(2015/1/7 13:47時点)
感想(0件)


羽生善治のこども将棋 序盤の指し方 入門-1手目からの指し方と戦法を覚えよう!
¥1,026


永瀬流 負けない将棋
¥1,620


人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ
¥576


羽生と渡辺 -新・対局日誌傑作選-
¥1,663
  • ライブドアブログ